カテゴリ:旅行( 35 )

神崎鼻公園

佐世保に行った次の日に息子にホテルまで迎えに来てもらい、あれこれ案内してもらいました。ここは日本本土最西端の地ですね。本土ですから離島は除外です。息子もあれこれドライブして回っているようですね。よく道を知っているようです。こちらは何処走っているのやらサッパリわかりません。

この日はもやがかかっていて天気が悪くあまりよく見えませんでした。天候さえよければ五島も見えたと思うのですが、写真の先に見えているのは平戸ですね。平戸は一度だけ行ったことがあります。佐世保は5回、長崎市も5回かな。その左横に五島が見えるはずなんだけど見えませんね。息子がここを訪れた際に女子高生の集団が来ていてあそこに見えるのは韓国?・・・息子はあきれたと言っていました。どんな教育受けている。

そういえば娘が同級生と話しているとその同級生が似たような事を言っていたので、それは五十歩百歩だと言ったら散歩の話じゃない。と言われて唖然としたとか。最近なにか違うような気がする。


b0165802_20270525.jpg

今回ジェットフォイルで博多まで、11月からジェットフォイルは座席指定です。一人で座席指定だと隣に誰が座るか分かりません。私の席は3座席、窓際を予約して1席おいて通路側に座ったのは女性でした。こちらは誰だろうとかまいませんけど。女性だと嫌でしょうね。以前、嫁さんの横に座ったのはメチャでかい男性、3L、4Lの人だったとか、女性の隣に男性をあてがうのはどうなんだ?最低限女性の列には女性を座らせるべきだと思う。

壱岐からの乗客が来てもあちこち空席があったようで嫁さんは空いた席に移動したようです。私はジェットフォイルの座席指定には否定的です。このよな弊害が出るからね。早く行って好きな席に座る方が良い。一体誰が座席指定にと要望したのか。1階は指定席、2階は自由席とかすれば良いのに。電車だって指定の車列もあれば自由席の車列もある。

JRも指定席だったけど隣に座ったのは男性でした。名前を聞けば男性か女性かの違いはわかるはずです。それぐらいの気遣いはするべきだと思う。それともシステムが貧弱で区別を付けることが出来ないのか。


b0165802_20272262.jpg

b0165802_20273596.jpg

白鳳とうとう2敗で休場ですね。やっぱり張り手・かち上げを封じられるとしばらくは厳しい戦いになるかな。でも横綱ですからね。それを克服してこそ横綱です。格下は横綱相手に張り手もかち上げも出来ないのだから最上位力士である横綱がそれをするのは不平等ですね。解説者が言っていたけど、張り手に、肘でのかち上げが無いのなら格下は思い切って踏み込める。踏み込まれたら押し込まれてしまう。それを受けてなお押し返し自分有利に持って行くのが横綱たるものでしょう。

しかしテレビを見てもこれを言う人は殆どいません。かち上げも張り手も禁じ手じゃないから使えないのは可笑しい、それを使うのは横綱の品格に合わない。とか、それしか言いません。下位力士が横綱相手に使えない手を横綱が使い有利に相撲を取る。過去の横綱は受けて立ちそれでも自分有利に持って行って勝つ。白鳳は先の先を取る。かち上げで先手を取り優位に相撲を取る。これじゃ横綱相撲ではありません。横綱が使うなら下位力士も何の遠慮もなく使えるようにするべきです。

ボクシングでチャンピオンをガン見し挑発する挑戦者。礼儀も何もあったものじゃない。それで良いのなら下位も上位も無い。横綱も平幕も関係ない。勝つことが優先事項。もはや国技でも神事でも何でも無い、何度も仕切りする必要も無い。髷も不要。土俵に上がり片手を付いていきなりぶつかる。たんなる勝負優先の格闘技、ケンカ。それなら横綱も平幕もあらゆる手を尽くしガチに勝負すれば良いだけです。それで勝ってこそ横綱では無くチャンピオンたるものです。有利に相撲取りそれでいくら勝っても横綱の優勝ではない。


b0165802_06421714.jpg

受けて立ちそれで勝てなくなればそれは横綱では無い。引退を考えるべきでしょう。千代の富士が体力の限界と言って引退した。横綱相撲が取れなくなった。もう横綱では無い、だから引退。それでこそ横綱たるものだと思います。

勝ちにこだわり下位力士が使えない手を使い勝ちに行く。張り手にかち上げで相手の出足を止め自分優位にすすめる。白鳳のはかち上げと言うよりも肘打ちです。しかも肘にサポーターを巻いて威力を増している。こんなの毎回やられたのではたまったものじゃ無い。これは明らかに反則技ですね。肘打ちは危険な技だしこれを禁止している格闘技もありますからね。もはや横綱の品位も優勝の価値も何も無い。それで優勝回数を増やしたところで意味は無いと思う。40回の優勝回数など何の価値も無い。と私は思う。

そんなこと誰も言わない。と思っていたら昨日のバイキングで坂上忍が似たようなこと言ってました。40回の優勝ってなんだった?肘でのかち上げしなければそこまでの優勝は無かった?


[PR]

by tsushimaisland | 2018-01-19 07:50 | 旅行 | Comments(4)

佐世保

ちょいと佐世保に行ってきました。たしか2年半ぶりの佐世保ですね。長崎に行くのも2年半ぶりです。その間博多には25回は行っています。

大学の支部長会議ですかね。会議は30分程度で終了です。旅費も出していただきました。対馬から行くのは私だけ、壱岐は支部長がいないらしく誰も来ていません。しかし旅費を出していただくのも気が引けるって感じですね。その対馬からの旅費と言うのが何度か話しに持ち上がったので、こちらから提案で対馬を長崎県から切り離し福岡に変更は出来ないものか。そうすれば旅費を出す必要もない。こちらも長崎に行く必要も無いわけです。

でも同じ長崎県だからと言うことで切り離す事は考えていない。対馬から来てもらうのも良いことだと言われました。それならそれで良いのですが、しかし長崎までは遠いなあ。福岡には行きなれているのでなおさらそう感じますね。でも長崎の人とのお付き合いも良いものですね。なんだか対馬と方言が違うので福岡の人と喋るのとは違いちょっと違和感はありますね。違和感と言っても同じ対馬の豆酘の人と喋るよりは遙かに違和感少ないです。本当の豆酘弁で喋られると何言っているのかサッパリわかりませんからね。本当の豆酘弁じゃなくても豆酘の人と喋ると違和感ありまくりです。同じ対馬人でもこうも違うものなのか。


b0165802_06402678.jpg


長崎に行くとなると旅費もかかるし、なにより2日間休みを取らなければなりません。これがチョイとネックですね。2日かけて長崎に行っても特に何もすることがありません。会議に出るだけで長崎まで行くのは正直しんどい。福岡なら日帰りも出来るし行ったついでに仕事も出来る。別に旅費など頂く必要もありません。

飛行機で行けば旅費は2万円、博多周りで行っても1.4万ほどかかりますね。フェリーなら安く行けるのですがそれじゃ間に合いません。ジェットフォイルで行くことになります。ジェットフォイルで博多まで、博多駅から佐世保です。5月は島原で3県合同の会議があるようですが、島原にはどう行けば良いんだろうか。なんだかめちゃ遠いような気がする。だけどその日は調べてみるとどうも休めそうに無い日ですね。ちょっと5月の会議に行くのは無理そうです。


b0165802_06405729.jpg

佐世保2枚切符を買えば往復4,620円、片道なら3,880円かな。ただ帰りを別の場所から乗る予定なので2枚切符は買えません。そうすると個別にJR切符を買うと割高です。旅費を出してもらうならなるべく安く行く必要があります。なんか安く行ける方法はないものかといろいろ調べてみると、ネットで買えば2枚切符を買うのと同じ価格で片道切符が買える事がわかりました。

そこで早速ネット会員の登録をしてクレジットにて切符を予約、あとは博多駅で予約したクレジットカードを持って行けばそこで買えます。これなら別に2枚切符を買う必要はありません。いろいろと安く買う方法があるものですね。


b0165802_06404418.jpg

佐世保で泊まったホテルは東横イン佐世保駅前です。始めてかな東横インに泊まるのは。ネットにて予約しましたけど特にネット予約でもここは安くなりませんね。通常よりも300円安いだけです。チェックインすると会員になるよう言われましたけど、ホテルに泊まることはほぼ無いので会員にはならずに泊まりました。そのためかな。泊まったのは4階で見張らしも何も無い部屋でした。会員で泊まった別の人は11階、差別するなよ。と言いたいけどね。でもなかなか良い部屋でした。

[PR]

by tsushimaisland | 2018-01-16 07:50 | 旅行 | Comments(0)

波葉の湯

ちょいと早めに港に到着して温泉に入ることに。波葉の湯ですね。ここは久しぶりです。普通はギリギリまで映画を見て港に歩いて行くのですが、なにぶんちょうど良い時間に終わる映画館がなくなってしまいました。博多駅のTジョイもキャナルも早く始まり早く終わる、早く終わっても時間を持て余します。そうかと思えば船の出航時間に間に合わない時間にしか終了しません。このところ映画もご無沙汰ですね。その分娘のところで一休みなんですけどね。最近は見損なった映画で良さそうなのはBlu-rayを買っています。そうたいしたこと無い映画はレンタルで見ますね。今回見損なったブレードランナーはBlu-rayを買おうかなと思っています。

b0165802_21533602.jpg


b0165802_21522191.jpg

入浴料は864円かな。すこし他よりも安いような気がするけど、安いだけにあまり温泉の種類は多くはありませんね。受付で単なる入浴なのか岩盤浴なのか聞かれます。岩盤浴なら追加料金を払う。屋内の温泉はなんだかぬるい、露天の方は少し熱い。温泉に入るだけじゃ時間つぶしは出来ない感じです。そうそうこの温泉に入れ墨した人がいました。入れ方はヤクザの入れ方そのもの。両肩から腕までびっしりと。こんな人も入れるんだと思ってしまった。ヤクザを辞めた人のように見えたけど、こんなのしていたら肩身狭いだろうなと思うよね。


b0165802_21524322.jpg

時間つぶしはこちらでゆっくりと一休みかな。ただここで寝過ごすと船に乗り遅れます。まず靴を脱いで100円入れてロッカーに、100円は戻ってきます。その鍵をフロントに預けてICカード入りの腕輪をもらい湯へ、中に入るとちょっとした鞄や着替えをロッカーに入れていざ風呂へ。でかいキャリーバッグだったら船着き場のロッカーに預けた方が良いかも。普通のバック程度ならこちらのロッカーに入ります。なかでの飲食はICカードをかざせば買えるようですね。精算は帰るときに受付にて。

b0165802_21530011.jpg

日馬富士引退、2~3場所停止で良かった気もするけど。ちょっと残念ですね。残念というか白鳳に対抗出来る力士が一人減るのは残念。それにこの引退が貴乃花の責任にされてしまいそうな気がしてそれも残念。日馬富士は素晴らしい人格、良い人であると言われていますね。それはそうなんでしょうけど。じゃその素晴らしい人物なら何をしても許されるのかと言うとそうじゃない。

しかし白鳳には追い風ですね。これで白鳳の優勝を妨げる力士が2人も居なくなり対抗できる力士がいない。優勝回数はまだまだ増えるでしょう。千代の富士の時代も貴乃花の時代も競い合い優勝を争う力士がたくさんいましたけど、白鳳の時代はだれもいない。

それとこの暴行問題は日馬富士だけで良いのだろうか?白鳳も現場にいた訳でその暴行を見ていて止めていない。いわば共犯とも言えるかもしれません。日馬富士を止めれるのは白鳳だけでしょう。それが血が出るまで何もしない。それであの脳天気な発言は一体何なんだって気がする。そもそもこの暴行の原因を作ったのは白鳳の方じゃないのだろうか、報道を鵜呑みにすれば貴ノ岩の発言が曲解されて白鳳に届きそれで立腹、それをいさめようと関係ない席に押しかけ手を出しそれが行き過ぎてしまった結果ではないのだろうか。ある意味では白鳳が黒幕とも言える。

引退会見もなんだか反省の色が全く感じられませんでした。親方の態度もなんだかふて腐れているような感じでしたね。相手の態度、礼儀が悪い。なんだか自分を正当化しているような気もする。平手打ちの2、3発なら良いとして物で殴って怪我させて礼儀もクソもない。自分がその礼節を暴力でぶち壊しているのに気がつかないのか。下のものには何をしても許されるのが相撲界なのか。それが問題になっているのではないだろうか。

それにあの言い方だと貴ノ岩がモンゴルに帰れなくなるかもしれない。自分の正当性ばかりで怪我させた相手への謝罪が何もない。これではモンゴルで遙かに人気のある日馬富士が正義で相手が悪となってしまわないだろうか。日馬富士を引退に追い込んだ悪人となってしまい母国で形見の狭い思いをしなければならない気がする。去り際ぐらい相手に花を持たせる優しさは何もないのだろうか。悔しさは分からないでもない、人生設計が狂ってしまった。残念でしょう。でもその種をまいたのは自分、去ると決めた以上去り際は綺麗にしてほしいよね。後輩を悪人にしたてたまま去るのは如何なものか。まあ、貴乃花の行動も理解に苦しむけど。

ところで、貴乃花が冬巡業に参加するなら参加したくないと言ったモンゴル人は白鳳だとか。真意は分かりませんけど、もし本当なら40回優勝してのぼせ上がっているのか、それとも貴乃花に黒幕である自分が追求されるのを恐れたのか。なんだか腹黒いものを感じますね。どうも天狗になった白鳳を好きになれない、まだ日馬富士の方が良い。その意味でもこの引退は残念に思う。


[PR]

by tsushimaisland | 2017-12-01 07:50 | 旅行 | Comments(0)

博多駅イルミネーション

相撲が終わって博多駅直行バスに乗り駅へ、駅も大混雑でした。何なんだこれは?と思っていたらイルミネーションの点灯式で ゆず、かな? 有名な歌手が来ていたようで駅前は前に進めないほどの大混雑でした。あとで ゆず だとわかったのですが、嫁さんは見損なったと残念そうでしたね。自分は興味ないので。


b0165802_07062322.jpg

なんだか毎年代わり映えのしないイルミネーションって気がする。これはCanonのG7Xで写したのですが、電池が切れる寸前だったのが原因かどうかわかりませんがオートフォーカスがメチャクチャ悪い。なかなか合焦しません。緑の合焦マークがなかなか点かなくて黄色のマークばかりです。数回シャッター半押しを繰り返してやっと緑が点灯する感じで帰ってから見てみるとピンボケ写真が数枚ありました。電池を取り替えてからはちゃんと合焦しているようですけど。電池容量が低くなってAFが緩慢になるとは、こんなカメラ初めてです。


b0165802_07062267.jpg

Canonのカメラよく売れているようですが、もう良いかなって感じがする。あまり出来が良いとは言えないカメラって気がしています。暗所で合焦しにくい、コントラストAFの性能が低い、メニューがわかりにくい、こんなのは使ってみなければ分かりませんけどね。画質はともかく、操作性はOlympus のXZ-2 の方が上って感じですね。Olympus さん1インチコンデジを作ってくれないかな。買うけどね。

1インチコンデジを作っているのはCanon とSony にPanasonic かな。一番売れているのはSony ? だけどちょいと高すぎるしRAW現像ソフトが貧弱すぎる。次はCanon かな。Canon はどうも他社から見れば周回遅れのカメラってのは言い過ぎかな、半周遅れが適当かもしれません。4Kが使えない、パノラマすらない。タイムラプスは貧弱、操作性悪い。だけど手ぶれ補正はよく効く感じがする。RAW現像ソフトはまずまずの出来です。ただ無駄なメニューがやたら多く煩雑、まとめ切れていない感じでできることは多くはない。これもOlympusには劣る。Panasonic は現状手ぶれ補正が弱いらしい。コントラストAFの性能はピカイチで暗所でのAFは素晴らしい。RAW現像ソフトが良い、だけど他社製なのでカメラの性能を発揮できない。どのカメラも一長一短ありベストとは言いがたい気がする。Olympus が5軸手ぶれ補正を搭載して1インチコンデジを作ってくれたらこれは最高のカメラになるかもしれないのに。


b0165802_07062284.jpg

ゆず の路上ライブも終わり群衆が散ったあとだとおもうのですが、それでも多くの人ですね。博多駅で食事してちょいとぶらぶら時間つぶしして早めに港に行きました。自分としてはブレードランナーを見たかったのですが時間が合いませんね。天神東宝があれば良い時間に放映されるのに残念です。

b0165802_07062398.jpg

相撲、終わりましたね。暴行問題はこれからが架橋でしょうか。しかし白鳳ってオツムが弱いんじゃないの?って気がする。あの待った!にしろ考えられないような事をする。練習のときにはよくある事だからそれが出たって言っていたけど、それなら1分間も立ちすくむなんて事はない。どうも言っていることがメチャクチャで信用できない。あの万歳三唱もなに考えてんだ。オツムが弱いのか日本人とは考え方がそもそも違うのか。

[PR]

by tsushimaisland | 2017-11-28 07:50 | 旅行 | Comments(2)

大相撲 九州場所 


一番後ろの椅子席、その椅子席の最前列で見ましたけどDMC-G7 に45-175mm/F4.0-5.6で写してこれだけ撮れればまずまずですね。生で相撲見たのはこれが多分2回めかも、最初は対馬に巡業で相撲取りが来たときに見た記憶があります。でも相撲見るのはこれで良いかな。特に相撲ファンという訳じゃないので。

今問題になっている日馬富士の暴行問題もさほど興味はありません。連日こればかり放送されていささかうんざり感はありますね。なんだか最近の報道では被害者側が悪者になっている感があって何なんだ~これは。って感じはする。なんとか良い方向に解決されるのを望むばかりです。


b0165802_04210940.jpg

b0165802_04210752.jpg

b0165802_04210722.jpg

b0165802_04210801.jpg

b0165802_04210800.jpg

b0165802_04210897.jpg

関係ない話なんだけど、昨晩夜中11時過ぎうちのすぐ近所で韓国人の女性、おばさんかな。30分以上、1時間?に渡って大馬鹿笑い、五月蠅いったらありゃしない。よくもまあ路上であれだけ長時間にわたって大騒ぎ、大笑い出来るものだ。信じがたい民族だ。恥も外聞も無い。

[PR]

by tsushimaisland | 2017-11-24 07:50 | 旅行 | Comments(0)

大相撲 九州場所 会場内部

会場には午後3時に行きましたけど結構混んでいました。枡席の方は行列が出来ていてなかなか入れない状況だったようですね。自分たちは一番安い椅子席だったのですぐに入れましたけど。中も大混雑ですね。うろうろしていると親方かなメチャクチャでかい人とすれ違いました。現役の頃のしこ名が思い出せない。たしか190以上あった力士だと思う。


b0165802_23102221.jpg

b0165802_23105050.jpg

帰りにお土産、と思っていたらあまりにも大混雑で大してなにも買えなかった。お土産買うなら最初が良いでしょうね。外に出たらちょうど博多駅直行のバスが用意されていたのでそれに乗って博多駅に、一人だったら歩いて行くけど嫁さんと一緒なのでバスにて博多駅へ、駅でも大混雑でした。どこかの歌手が来ていたようでその日がイルミネーションの点灯式でしたね。なんでこんなに多いのかと。


b0165802_23110508.jpg

この日に日馬富士が休場、けがのためとかアナウンスがあった瞬間にどこからか 嘘つけー!!! 大爆笑がおこりました。

b0165802_23112943.jpg

一番安い椅子席で一人5,000円弱、一番上です。椅子席の一つ下が2人席、ここだとゆっくり出来るかも。枡席となると高いし数人で取らないとだめ?砂かぶりで見るのは無理かな。キップ取れないしね。椅子席取るのも一苦労でした。アクセス集中してなかなか繋がらないのもあります。貴乃花親方が入場料を手頃にして誰でも見れるように改革とか言っているようですね。これには賛成だけど野球みたいに数万人入れる訳じゃ無いのである程度入場料が高いのはやむを得ないかな。安くするためには砂かぶり席以外の少し上をすべてを椅子席にして詰め込むしかないかも。しかし椅子席は狭い、隣同士肩が触れあいますね。左横に座った綺麗な若い女性は一人で観戦、スウ女だとか。右横の人は外人を連れた人でこの人もなんか全然相撲を知らなかったから外人かな。日本語は上手だったけど。5時半に席を立ったので、もう帰るのですか?今から良いところなのにと思わず言ってしまった。中南米かどこかの外人さんを連れていたので好みじゃ無かったかな。

b0165802_23114600.jpg


[PR]

by tsushimaisland | 2017-11-21 07:50 | 旅行 | Comments(0)

大相撲 九州場所

b0165802_06332198.jpg
b0165802_06332884.jpg
b0165802_06333513.jpg
b0165802_06334354.jpg
b0165802_06335198.jpg













[PR]

by tsushimaisland | 2017-11-17 07:50 | 旅行 | Comments(0)

ラスコー展

ラスコー展の展示物です。最初のは撮影不可の場所、撮影可能と不可がどこなのか混在していて分からなかったのでこれを写したのですが、写した瞬間に駄目ですと言われました。


b0165802_06361546.jpg

洞窟内部の模型ですね。

b0165802_06361617.jpg

真っ暗になると蛍光でひかるようにしているのでしょう。シャッター速度1秒ではブレブレですね。これを止められるカメラが欲しい。

このDMC-G7って結構暗所でのAF性能が高いようですね。これだけ暗いとG5だったら全くAFは合いません。マニュアルで合わそうにもこれだけ暗いと合わせにくい、見えませんからね。測光範囲が-4EV~18EVとすごい性能です。E-M1だと-2EVです。たぶん-4EVなんてカメラはこのてのシリーズ以外は無いと思う。Canonの5Dでも-3くらいだったと思うけど。


b0165802_06361699.jpg

b0165802_06361692.jpg

b0165802_06361713.jpg

ほんと真っ暗です。下は1/8秒 これなら十分止められる。換算28mmだから3段分の手ぶれ補正として1/4だったら十分止まるし止められる、これが1/2となると4段分、これはG7では無理かな。5段あれば1秒でも止められる。


b0165802_06361705.jpg

オオツノシカの頭部


b0165802_06361789.jpg

クロマニヨン人ですね。現代人と変わりませんね。

b0165802_06361762.jpg
b0165802_06510722.jpg

E-M10 Mark3 のスペックが出ていました。確定ではないもののほぼ決定。

- センサー:総画素17.2MP、有効16.1MP 4/3Live MOS・・・・・・・変わらず
- 画像処理エンジン:TruePic Ⅷ・・・・・・・・・・・・・・・・・・8コアに進化    
- フォーカスポイント:121点コントラストAF・・・・・ ・・・・・・・81点から増えた
- 手ブレ補正:5軸手振れ補正(動画、スチル)、4段分の効果・・・・・変わらず
- EVF:236万ドット、倍率1.23倍、アイポイント19.2mm・・・・・変わらず
- 動画:4K30p(102Mbps)、フルHD60p・・・・・・・・・・・・ 新機能
- 重さ:410g(バッテリー、メモリカード込み)、362g(ボディのみ)  
- 大きさ:121.5 x 83.6 x49.5mm・・・・・・・・・・・・・・・若干大きく

20MPセンサー搭載が予想されそれを期待していたのですが、完全に裏切られた感じですね。これなら安くなったMark2 で十分かもしれない。単に4K動画が乗った程度では完全なマイナーチェンジ、少々がっかりモードです。期待した位相差AFもなし、単に81点AFが121点に進化したのみ。ファインダー倍率も変わらず。ファインダーはG7に劣る。

4段の手ぶれ補正も変わらず。AFが121-pointと増えたのみ。唯一の救いは画像エンジンがE-M1と同じTruePicTM Ⅷ 8コアになったのが目を引くのみですね。目新しい機能は何もなしのようですね。本当にガッカリしました。まあ、8コアになったので画質の向上、AF速度は良くなるかな。

あとは4,000万画素のハイレゾがあるかどうかですね。記述がないところを見ると非搭載

さてさてMark3 を買うか、Mark2 にするか。外観もほとんど変わっていないし、Mark2 レンズキットが5万切った瞬間があったのですが買わずに待っていたのに、待っている間に1万以上も値上がりしてしまいました。もう今の時期は買い時じゃありませんね。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark2 が発売からもうすでに2年半を過ぎました。E-M10 Mark2 はちょうど2年でモデルチェンジ、そう考えると来春にはこちらもMark3になるでしょう。こちらに20MPを乗せるのでしょうね。差別化のために今回は20MPは見合わせなのか。E-M5 になるとちょいと大きいんですよね。小型軽量のカメラが欲しいのでE-M10 の方が良かったのですが。もうガッカリしすぎて買う気失せてしまいました。

待ったついでにE-M5 Mark3が出るのを待つかな、来春でまる3年でモデルチェンジ時期がきます。こちらなら2,000万画素になるでしょう。特に2,000万画素が良いと言うわけじゃありませんけど、今持っているG7もG5も1,600万画素、同じじゃ面白くないし、2,000万画素センサーの方が素性が良いようです。それにこちらなら位相差AFも期待できる。位相差AFなら昔のレンズがストレスなく使えます。持っている魚眼もマクロも超望遠ズームも復活する。G7でもフォーサーズレンズは使えますけどAFがでたらめに遅い。

ただE-M5になるとちょっとでかくなるし、出だしは高いんですよね。昔はE1にE3とフラッグシップを買ったものの今はそんな高価なカメラなんて買えません。買っても昔と比べ写す機会が劇的に減っているし、昔は写すカメラが無かったので最上級機を買ったものの、今は写せるカメラは幾らでも持ってるってのもある。G7も買ってまだ1年過ぎたばかりだし。買う気持ちが萎えてしまうとちょいと考えてしまいますね。

[PR]

by tsushimaisland | 2017-08-25 07:50 | 旅行

九州国立博物館

ここは太宰府にある九州国立博物館ですね。ラスコー展があっていました。フランスにあるラスコー洞窟にある壁画ですね。2万年前のクロマニョン人によって描かれた壁画です。今だったら特別展示で対馬展もあっているのですが、ちょいと時期が悪かった。

b0165802_20473209.jpg

すごく長いエスカレーターをいくつも登り、さらに動く歩道でさらに奥へ。


b0165802_20473334.jpg

動く歩道を抜けてやっと到着ですね。すごくでかい博物館です。見る価値あるかも。

b0165802_20473166.jpg


b0165802_20473112.jpg

b0165802_20473148.jpg

ここまでは無料で入れます。このエスカレーターを登ったところまでは無料です。この上に主たる展示場、さらに上に上がると特別展示場、その特別展示場で今だったら対馬展があっているのでしょう。両方の展示場に入り展示品を見るには入場料1,600円が必要です。

b0165802_20473297.jpg

次はラスコー展の展示物、ただし至る所撮影禁止になっていたので写して良いところしか写していません。当然ですね。中はかなり暗く撮影可能場所もストロボ禁止、こんな時には強力な手ぶれ補正が必要ですね。それとも高感度に強いカメラ、残念ながら持っているG7はフルサイズほど高感度が強力ではありません。フルサイズのカメラを持っていたとしても重くてとてもじゃないけど旅行に持って行こうとは思わないでしょうからこれで十分。このMicro フォーサーズも高感度においてAPS-Cとさほど差はないと思う。出始めのフォーサーズは大きく劣っていましたけどね。

今ミラーレスを買うならこのMicro フォーサーズとフルサイズを持っておけばどのような撮影も出来ると思う。もしフルサイズを持つならAPS-Cミラーレスは中途半端だと思う。高画質、高感度に強いでかいフルサイズを持ち、そして小型軽量のMicro フォーサーズを持つ。これが一番良いと思う。どちらもでかいのではそのうちどちらも持ち出さなくなる。でかいカメラを買うなら次は小型軽量、それとも小型軽量のMicro を持ちそしてフルサイズをあとから買う手もある。でもでかいフルサイズなんて欲しいとは思わないけどね。これで必要にして十分写せる。作品作りする訳じゃないし、巨大なポスター作るわけでもない。

[PR]

by tsushimaisland | 2017-08-22 07:50 | 旅行 | Comments(0)

太宰府  大学の総会が佐世保で

前回博多に行ったときに太宰府に寄りました。当初は下関でも行ってみようかなと思っていたのですが、ちょいと時間的に厳しいようなので近場の太宰府へ。持って行ったカメラはPanasonicのDMC-G7に14-140mmの高倍率ズームです。Micro フォーサーズなので35mm換算で28-280mmですね。

やっぱり設定がおかしかったようですね。異様にコントラストが強い妙な画像になっています。2枚めは少しコントラストを落として暗部を持ち上げてみました。RAW+JPEGで撮っているので変更は簡単です。RAWでの画像加工は画質が劣化しません。このカメラは写すときにトーンカーブの調整が出来るのでコントラストが強くなるような設定になってしまい、さらに風景モードで撮ったのでコントラストが強調されてしまったようです。本当は暗部を持ち上げる設定にするつもりが逆になっていたようですね。G5だと写すときにトーンの調整は出来ないので風景モードで撮るとちょうど良かったのですが。でも下の写真、1枚目も2枚目もなんか納得いかない色なんですよね。


b0165802_22103087.jpg


いろいろYouTubeを見ていると、Olympusの5軸手ブレ補正なら広角端で手持ち5秒が止まるとか、ホントかいな?と思ってPanasonic G7で試してみました。28mmで1/2秒、止まりません。微妙にブレています。しかもシャッターショックを無くすため電子シャッターで写しても微妙にブレています。5秒手持ちなんて無理だろう?と思うのですが、本当に5秒、3秒でも良い、手持ちで写せるならこれは素晴らしい。レンズ内手ぶれ補正のG7では無理ですね。もうOM-D E-M10 Mark3 に決定ですね。もうすぐ発表されるでしょう。今年の暮か来春にでも買うことにしようかな。しようかな?と言う事で決定しましょう。あくまでもしようかな?で決定です。ただあまりMark2と変わらなければ安くなったMark2を買う事に。ただ、このところMark2も値上がりしていますね。ニューモデルがでるので在庫が無くなっているのかも。そうそう、1/4秒なら止まっていました。1/4秒なら止められるけど、1/2秒では止まらない。


b0165802_22102810.jpg


10月末に大学の長崎県支部総会・懇親会 開催の案内が届きました。会場は佐世保で5時半から6時、6時から懇親会。特に今のところ何も用事は無いので行けなくも無いのですが、たった30分の総会だけのために佐世保まで2日もかけて行くのか?旅費は対馬からだと5,000円支給となり懇親会費が5,000円なので懇親会費が無料って事ですね。

これが壱岐からだと3,000円支給。上五島からだと2,000円支給。福江はなし?壱岐とか対馬からだと福岡県を通り佐賀県を抜けて長崎県に・・・飛行機で行けば一飛びではあるけど飛行機だとこれだけのために行くってことになる。いくら旅費を出してくれても物理的に日帰りは難しい、2日もかけて行くほどのことでも無い。ま、懇親会に出席しなければ日帰り出来なくも無いけどそれだと本当にたった30分のためだけに行くことになる。多分、何かの報告を聞いてそれで終わり、終わり次第電車に飛び乗る。馬鹿馬鹿しいって感じですね。


b0165802_22103077.jpg

もうずいぶん前に大学の長崎県支部?から対馬の支部長になってくれと依頼が来ました。最初は断ったのですが、誰もなり手がいないのでお願いしたいと。じゃ、なっても良いけど総会とか支部長会議とかあっても行かないよ。形だけの支部長なら受けても良い。とだけ答えました。多分誰でもそう答えるでしょう。いや、支部長自体を断るね。

それが3年前に佐賀で支部長会議の連絡、これは断りました。さらに2年前に長崎で開催するので来てくれ。これも当然ながら断りました。最初に言ったとおり行く気なんて無いよ。と言う感じですね。ところが会場の場所を見てみると息子が住んでいるすぐ近く。無理すれば歩いても行ける距離です。ちょうど息子に就活用に冠婚葬祭用のスーツを買ってやる用事もありました。博多で落ち合って買う予定でしたけど、これなら息子を呼びつけなくても良い。会議が終われば息子のアパートに泊まり次の日に現地でスーツ購入。しかも旅費は出しますよ。と良い条件。これは一度行ってみるか。このように何かついでの用事でもあれば行くのは良いのですけどね。ついでに観光、観光ならもう少しゆっくり行きたいし。


b0165802_22102907.jpg


と言うことで2年前は参加しました。ホテルを用意しているので参加者は全員そこに泊まる事になっていると言われホテルにて一泊。ちょいと予定が狂ったが泊まる事によって参加者と親交も出来たかな。

まあ、参加していろいろ知り合いも出来たしちょっとばかり観光も出来た。行って良かったと言う感じでしたね。でも次の年は大分での開催、その日は用事もあったので欠席。旅費は出しますとの事だったけど長崎の時のようなついでの用事も無い。何かついでの用事でもあれば良いのですが会議のためだけに長崎や大分まで行けませんね。2年前の支部長会議も会議自体は単なる報告程度で、え?それで終わりか?何もディスカッション等はなしで拍子抜けしてしまいました。正直、そんな会議のためだけに対馬から呼びつけたのかよ。と言うのが正直な感想でした。会議よりもそのあとの親睦がメインだったのかも。当然のことながら壱岐からの参加はなし、長崎くんだりまで行くやつなんて居ないよね。

これは総会だけあって皆のところにも案内が行っているようですね。同級生に案内来たかと聞いたところ、来てるよ。おまえ支部長になっているのか?と言われてしまいました。おまえ行くか?と聞くと福岡ならまだしも長崎なら行かない。行くのは金と暇のある奴だけだ。長崎の人は対馬が長崎県だと思っているだろうけど、対馬は福岡だってね。長崎であるのに誰が行くかよ!だそうです。当然そうなるよね。要は対馬を福岡県に変えてくれって事なんですよね。民間レベルじゃ福岡なんだからね。長崎じゃ壱岐・対馬から誰も参加しない。




b0165802_22102926.jpg

今年は佐賀で開催でしょう。あるとしたらバルーンフェスタの時かな。佐賀だったら近いし日帰りも出来る。バルーンフェスタも見てみたい気がする。でもちょうどその日は用事があってチョイと難しいかな。

この支部長会議、長崎・佐賀・大分の3県合同です。福岡は多いので福岡県だけでの開催らしい、壱岐・対馬も福岡に替えしてほしいですね。そうで無ければ参加出来ない。特に壱岐の人だとその点ハッキリしているから長崎であるなら絶対行かないと思う。特に対馬って本土に渡る便も限られている。韓国に行くより遠いんだからね。大分から長崎も遠いかもしれないけど陸続きなら何時でも行ける。海の向こうではそう安々とは行けません。

何時だったか娘が大分大学にいたときにある用事で大分まで日帰りしたことがあります。大きな荷物を持っていったのでフェリーでの往復です。フェリーだと大分での滞在時間はわずか3時間程度でとんぼ返り。長崎も大分も日帰りは厳しいですね。どうしても2日は必要です。2日もかけてわずか30分程度の会議のためだけに行ける訳がない。


b0165802_22102887.jpg

ここは太宰府で有名なスタバです。中国語や韓国語が飛び交っている。

b0165802_22102935.jpg

そういえばあるところで聞いた話、対馬とは関係ない人が対馬に移住、その人は韓国の男性と結婚したらしい。本土のどこか知りませんが本土から韓国だと遠い、韓国と日本を行き来するために対馬に移住してきたとか。なるほどそれもありかな。対馬からだと往復1万ちょっとで往復出来るだろう。韓国人が利用する便だと釜山から比田勝まで往復3,000円、厳原からだと5,000円でお釣りがくるとか聞いたことがあります。釜山にしょっちゅう行っている友人に聞くとそんなに安くはないとか言っているけど、日本人と韓国人じゃ使う便が違う。比較は出来ないとは思うけどね。それに韓国人にはすこしばかり対馬市から補助金が出ているとかも聞きますしね。

[PR]

by tsushimaisland | 2017-08-18 07:50 | 旅行 | Comments(0)