水道蛇口取り替え

いよいよ水道蛇口取り替えすることに。まずは邪魔な死んでいる左の蛇口をモンキースパナで・・・ところが堅い!ビクともしません。さすがに40年以上の強者です。モンキースパナでビクともしないと言ってもどこに引っかけるか引っかけどころが難しい。ボルトを外すのとは偉い違いですからね。あまり力任せにやって壁でも壊したら元も子もありません、そこで一端中断することに。何か道具がないものかといろいろ調べてみると水栓取外しレンチなる物を見つけました。これを買うことに。ま、業者に頼むよりも遙かに安上がりです。

レンチが到着して水道蛇口を取り替えました。最初はこれでもさすがに堅い、でも一度緩めばあとは楽ですね。給水栓プラグを取り付け、取り付ける時にネジ山にシールテープを適当に巻き付ける。ここは死んでるのでシールテープは必要ないのですが念の為に。


b0165802_16190375.jpg

次は本命、こちらは生きているのでまずは水道の元栓を閉める。右の蛇口を取り外す。だけど左よりもさらに堅いレンチだけじゃ無理。レンチと蛇口を両手で持って回しやっとの事で取り外しました。まず新しい蛇口を取り付けて閉まるまでに何回回せるかを確認すること。確認したら取り外してネジ山にシールテープを8巻き巻き付ける。そして確認した回数までねじ込む。なんで確認するのかはねじ込んでねじ込みすぎたら戻す事が出来ないからです。戻すとシーリングが破れそこから水漏れの原因になります。3回転半回せるなら3回転で止める事。最後まで回すと蛇口が傾いてしまいますからね。傾きを元に戻せば水漏れです。

取り付け終わったら洗濯機のホースを取り付ける。最後に水道の元栓をゆるめる。これで終了です。しかしこのレンチはもう使うことは無いでしょう。使うとすれば風呂場横の普通使わない蛇口を取り替える時くらいか。終わってみて、最初に左の蛇口を給水栓プラグに取り替えて正解ですね。左に蛇口があったのでは邪魔で取り外せなかったところです。

b0165802_16193226.jpg

さすがに洗濯機専用蛇口ですね。洗濯機ホースの蛇口側が不要です。しかしもう少し曲がっているとホースも取り付け安いのですが、それともホースが長すぎるのかな。ま、洗濯機も新しくなり蛇口もピカピカになって気持ちいいですね。

あと古い蛇口はトイレとほとんど使わない風呂場横の蛇口だけかな。取り替えるとすればトイレの衛生蛇口ですね。それ以外は灯油ボイラーを付けたときに取り替えています。次回は特殊な形状の衛生蛇口を取り替えようと思っています。ただ、こちらは通常の蛇口じゃないのでレンチは使えません。外せるかどうかが問題ですね。

このようなことを自分ですることにより、いろいろな仕組みが分かるのは良いことですね。水道蛇口の取り替えなんて普通自分でしないと思います。これで水道パッキンの取り替えの仕組みも分かったし以後は全て自分で出来るでしょう。今回の洗濯機用蛇口もネットを見てみると洒落たのがあったので、時期を見て取り替えようかと思っています。取り替えた今回のは風呂場横の普段使わない蛇口に移動するかな。

[PR]

by tsushimaisland | 2018-03-06 07:50 | その他 | Comments(2)

Commented by nari at 2018-03-07 10:05 x
ほぅ~
蛇口専用工具があるんだ、私は大きめのスパナではさんで回してます。

Commented by tsushimaisland at 2018-03-07 22:48
そうなんです。でかいモンキースパナで回せなかったんです。蛇口と壁をパテで塗って固めて固定されていたのでびくともしませんでした。

ネットで見てみると簡単に外しているのに。洗濯機が邪魔で力が入りにくかったのもあるかも。