神崎鼻公園

佐世保に行った次の日に息子にホテルまで迎えに来てもらい、あれこれ案内してもらいました。ここは日本本土最西端の地ですね。本土ですから離島は除外です。息子もあれこれドライブして回っているようですね。よく道を知っているようです。こちらは何処走っているのやらサッパリわかりません。

この日はもやがかかっていて天気が悪くあまりよく見えませんでした。天候さえよければ五島も見えたと思うのですが、写真の先に見えているのは平戸ですね。平戸は一度だけ行ったことがあります。佐世保は5回、長崎市も5回かな。その左横に五島が見えるはずなんだけど見えませんね。息子がここを訪れた際に女子高生の集団が来ていてあそこに見えるのは韓国?・・・息子はあきれたと言っていました。どんな教育受けている。

そういえば娘が同級生と話しているとその同級生が似たような事を言っていたので、それは五十歩百歩だと言ったら散歩の話じゃない。と言われて唖然としたとか。最近なにか違うような気がする。


b0165802_20270525.jpg

今回ジェットフォイルで博多まで、11月からジェットフォイルは座席指定です。一人で座席指定だと隣に誰が座るか分かりません。私の席は3座席、窓際を予約して1席おいて通路側に座ったのは女性でした。こちらは誰だろうとかまいませんけど。女性だと嫌でしょうね。以前、嫁さんの横に座ったのはメチャでかい男性、3L、4Lの人だったとか、女性の隣に男性をあてがうのはどうなんだ?最低限女性の列には女性を座らせるべきだと思う。

壱岐からの乗客が来てもあちこち空席があったようで嫁さんは空いた席に移動したようです。私はジェットフォイルの座席指定には否定的です。このよな弊害が出るからね。早く行って好きな席に座る方が良い。一体誰が座席指定にと要望したのか。1階は指定席、2階は自由席とかすれば良いのに。電車だって指定の車列もあれば自由席の車列もある。

JRも指定席だったけど隣に座ったのは男性でした。名前を聞けば男性か女性かの違いはわかるはずです。それぐらいの気遣いはするべきだと思う。それともシステムが貧弱で区別を付けることが出来ないのか。


b0165802_20272262.jpg

b0165802_20273596.jpg

白鳳とうとう2敗で休場ですね。やっぱり張り手・かち上げを封じられるとしばらくは厳しい戦いになるかな。でも横綱ですからね。それを克服してこそ横綱です。格下は横綱相手に張り手もかち上げも出来ないのだから最上位力士である横綱がそれをするのは不平等ですね。解説者が言っていたけど、張り手に、肘でのかち上げが無いのなら格下は思い切って踏み込める。踏み込まれたら押し込まれてしまう。それを受けてなお押し返し自分有利に持って行くのが横綱たるものでしょう。

しかしテレビを見てもこれを言う人は殆どいません。かち上げも張り手も禁じ手じゃないから使えないのは可笑しい、それを使うのは横綱の品格に合わない。とか、それしか言いません。下位力士が横綱相手に使えない手を横綱が使い有利に相撲を取る。過去の横綱は受けて立ちそれでも自分有利に持って行って勝つ。白鳳は先の先を取る。かち上げで先手を取り優位に相撲を取る。これじゃ横綱相撲ではありません。横綱が使うなら下位力士も何の遠慮もなく使えるようにするべきです。

ボクシングでチャンピオンをガン見し挑発する挑戦者。礼儀も何もあったものじゃない。それで良いのなら下位も上位も無い。横綱も平幕も関係ない。勝つことが優先事項。もはや国技でも神事でも何でも無い、何度も仕切りする必要も無い。髷も不要。土俵に上がり片手を付いていきなりぶつかる。たんなる勝負優先の格闘技、ケンカ。それなら横綱も平幕もあらゆる手を尽くしガチに勝負すれば良いだけです。それで勝ってこそ横綱では無くチャンピオンたるものです。有利に相撲取りそれでいくら勝っても横綱の優勝ではない。


b0165802_06421714.jpg

受けて立ちそれで勝てなくなればそれは横綱では無い。引退を考えるべきでしょう。千代の富士が体力の限界と言って引退した。横綱相撲が取れなくなった。もう横綱では無い、だから引退。それでこそ横綱たるものだと思います。

勝ちにこだわり下位力士が使えない手を使い勝ちに行く。張り手にかち上げで相手の出足を止め自分優位にすすめる。白鳳のはかち上げと言うよりも肘打ちです。しかも肘にサポーターを巻いて威力を増している。こんなの毎回やられたのではたまったものじゃ無い。これは明らかに反則技ですね。肘打ちは危険な技だしこれを禁止している格闘技もありますからね。もはや横綱の品位も優勝の価値も何も無い。それで優勝回数を増やしたところで意味は無いと思う。40回の優勝回数など何の価値も無い。と私は思う。

そんなこと誰も言わない。と思っていたら昨日のバイキングで坂上忍が似たようなこと言ってました。40回の優勝ってなんだった?肘でのかち上げしなければそこまでの優勝は無かった?


[PR]

by tsushimaisland | 2018-01-19 07:50 | 旅行 | Comments(4)

Commented by nari at 2018-01-19 18:16 x
私は今場所の白鵬は早い時期に休場するだろうと思ってました。
今場所は無給だし懸賞金も少ないから適当に負けて休養に入ると思ってました。

ずる賢い横綱ですよ。
Commented by tsushimaisland at 2018-01-19 22:17
そうかもしれませんね。やくみつる氏も出場停止は白鳳には痛くもかゆくも無いとか言っていました。休めますからね。それに無給だから頑張る必要も無いし。

でもこんなにはやく2敗するとは思いませんでした。稀勢の里もちょっと残念ですね。もう思い切って数場所全休して完全に治せば良いんだと思います。

確かにずる賢い横綱ですね。私は天狗になっているのが気分悪いです。もう少し謙虚にすれば良いんですけどね。他の横綱はみなさん謙虚です。40勝もすると我が天下なんでしょうか。
Commented by osayan at 2018-01-21 10:33 x
こんにちは。
白鵬批判に一言。
日本人横綱がいなかった頃は、ほぼ白鵬一人で相撲界を背負ってきたのです。
そのころは、白鵬、白鵬・・・とたたえていたのが、一変、世紀の大悪党になってしまいました。
メディアも悪者白鵬の一点張り。
とにかく、新聞、テレビのメディアはこわいですね。
白鵬よりも、稀勢の里のほうが大問題です。
横綱になるときも規約を無視しておおあまの昇進、そのあとは、出ては途中休場の繰り返し、
白鵬の件がなかったら、本来は大問題になっているはず。
横審も、日本人横綱一人なのでだんまりです。
成績からみれば、史上最低の横綱ですね。
だらだら続けないで、引退勧告するべきですね。
Commented by tsushimaisland at 2018-01-22 18:00
白鳳ひとりの時は頑張ったと思います。ところが5年くらい前から相撲が変わってきたと言われています。

あの肘打ちは良くないですよ。それを黙認してきた相撲協会が一番悪いと思うし、それを指導する部屋の親方が平幕でしたからね。横綱かくあるべき。と指導など出来るわけが無いです。親方が経験ない事を指導することなど出来ませんからね。それは横審などがもっと言うべきだったと思います。鶴竜などちゃんとした相撲取ってますからね。受けて立ちちゃんと勝っている。反則まがいの肘打ちなどしていません。

自分はあまり相撲は見ないので別に何も言うつもりも無かったのですけど、千代の富士が引退してあまり見なくなったのもあります。白鳳、下手な相撲取るな。と思っていても別に興味無かったので言うつもりは無かったのですけど、あの天狗になった横綱を見てなんなんだって・・・あの待った!も見たし、万歳もテレビで見ました。そして九州場所も見に行った。その上で言いたくなった。ってのもありますね。

稀勢の里はちょいと頑張りすぎですね。頑張りどころを間違っていると思います。出ることを頑張るのじゃなく、しっかり休場してちゃんと怪我を治して出れば良いと思います。中途半端に出場するからああなる。

横綱昇進も大甘とは私は思いませんけど。あの日馬富士との一戦で怪我さえしなければ良い横綱になれたと思いますよ。大甘とは北尾改め、横綱双羽黒を言うんです。一度の優勝も無く横綱になり優勝することなくトラブルで引退。千代の富士時代なので無理な横綱昇進でした。