半井桃水館

中村にある半井桃水館ですね。最近ここでよく会議しています。8畳程度の部屋を借りるのですが結構お安いようです。しかしここは韓国人が多いですね。毎日のように100人以上ここを訪れるそうです。日本的な建物でもあるしここで自撮りしているようですね。



b0165802_05153310.jpg

b0165802_05153473.jpg

b0165802_05153461.jpg

b0165802_05153445.jpg

b0165802_05153402.jpg

b0165802_05153382.jpg

またまた北が核実験、日本は厳重に抗議する。抗議したところで北にとって痛くも痒くもない。まいどまいどそれだけですね。前回書いたようなレーザー迎撃、夢物語なのかと思ったけど実際に考えているんですね。これの開発に87億円計上したそうです。

《 レーザーでミサイル迎撃、発射直後に照射し破壊 》 読売新聞 9月3日

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170902-00050134-yom-pol

これが完成して配備されれば凄いことです。ついでにステルス戦闘機にもこれを積む、北が日本に向けてミサイルを発射ししたらこのレーザーで迎撃、さらに戦闘機を北に向けて発進させ北がミサイルを発射直後にこれを撃ち落とせば満タンに積まれた燃料に火薬で大爆発、これが現実になれば続けてミサイルを発射出来なくなる。核ミサイルも発射出来なくなる。北のミサイルって地盤のしっかりしたコンクリートで硬めた地面上でなければ発射出来ません。土の上ではグラグラして発射できないはず。そうなれば自ずとどこから発射するのか特定は難しくはない。数百箇所を特定して発射の熱源に向けてレーザーを照射すれば良い。そうなれば核ミサイルを持つ国は自国に自爆装置を持つに等しくなる。ミサイルを発射すればそれの自爆スイッチをこちらが握る事になるかも。

開発に着手したのなら、そして現実に出来るのならレーザー迎撃によりミサイルは意味をなさなくなる。もちろん相手領空に侵入しミサイル発射直後に迎撃するには憲法改正しなければ無理かな。しかしそれによって核を持たずとも、中長距離ミサイルを持たずとも抑止力は絶大になると思う。

まあ、ついでに夢物語を語るなら発射したミサイルに誘導電波なんて放射してミサイルを発射元に反転させれば良い。これが出来たらもはやミサイルは発射出来なくなる。発射すれば自らの国に甚大な被害をもたらす事になるんだから。戦争仕掛けた国が滅びる。そうなれば戦争そのものがなくなる日が訪れるかな。それともその裏をかくまた別の戦争に発展するのか。持ち運び出来る核を作り、それを相手国に持ち込んで爆発させるぞ。と脅すととかね。

まあ、ようは北が発射するミサイルを100%の確率で迎撃出来れば良いんだけど。これが99%だったら100発撃てば1発着弾して甚大な被害に、迎撃は100%じゃなければダメ。

しかし北のきちがいのそばで自爆して果てるなんてやつはいないのか、処刑されるよりはその方が良いんじゃないかな。自分を処刑しようとする奴を道連れに。処刑される奴って高官なんだろうからそんな勇気はないか。北ってクーデターとかなんでそんなのが起きないのか不思議な国だ。


[PR]

# by tsushimaisland | 2017-09-05 07:50 | 市内 | Comments(2)

Full HD のモニターをHDMIケーブルで繋ぐと黒がグレーになる。

ちょっと前に27インチのディスプレイを買いました。acer KA270H ですね。それまで使っていたモニターで一番大きいのは23インチでした。23から27インチにサイズアップ、映画を見ることが多いのででかいモニターが欲しかったのもあります。ブルーレイを見たりAmazonのPrime Videoを見るときですね。

繋ぐのはDVIかHDMIなんですが、DVIでは何の問題もないのですが、HDMIに繋ぐと色がおかしい。黒が黒じゃないグレーがかって見えます。コントラストが低い画像になるんですね。三菱のモニターはHDMI端子が2つ付いているのですがそのうち一つの端子が同じ症状です。低品質な部品を使っていると最初は思っていました。

HDMIケーブルで繋ぐと、画面が白っぽくなり黒が正しく表示されない症状です。これはDVI端子では問題ありません。これの表示をいろいろいじってもなかなか良い色が出ません。黒はどうしてもグレーになってしまいます。画面がしまらない感じですね。

どうもいろいろ調べてみると、HDMIのRGB出力にはリミテッドとフルレンジというものがあり、このリミテッドでは、階調という濃淡の段階数がフルレンジより少ないため黒が白っぽく表示されるらしい。そしてFullHD(1920x1080)のモニターを使うとCEA-861というTV系の規格が使われる。TV系のモニターはPC系のモニターに比べて、輝度やコントラストが強めになっているため、PCモニターでは標準でリミテッドになっている。と言うことらしい。


b0165802_06581056.jpg

そこでリミテッドをフルレンジに変えれば良いってことになる。自分の場合この27インチには2台のパソコンを繋いでいます。1台は内蔵グラフィック、ようするにインテルグラフィックです。もう1台はNVIDIAの1050ってグラフィックボードです。設定の仕方はそれぞれです。

まず、インテルグラフィックです。画面のどこでも良いのでマウスを右クリック、グラフィックプロパティを選ぶと、インテルHDグラフィック・コントロール・パネルが開きます。そこでディスプレイを選択。左下のカスタム解像度をクリックして はい をクリックすると上のような画面になります。追加の基本で幅に1920を入力、高さに1080を入力、リフレッシュ・レートに60を入力、東日本はたぶん50を入力する。そして一番下のタイミング標準でCVT-RBを選ぶ。最後に追加を選びOKをクリックする。これで解決すると思う。ただしパソコンによってはこの画面が出ないことがあります。古いパソコンだと表示も違いますから。下は少し古いグラフィックなので表示も少し違いますね。違っても内容は同じです。


b0165802_06581075.jpg

つぎはNVIDIAのグラフィックボードでの設定です。右クリックでNVIDIAコントロールパネルを開く、ディスプレイ→解像度の変更→カスタマイズ→カスタム解像度の作成をクリックカスタム解像度の作成→タイミング→標準でブランクを低減したCVTをクリック→テストをクリック→はいを選択してPCを再起動、これで出来ない場合は・・・・・3の次の設定を適用します。からNVIDIAのカラー設定を使用で出力フォーマットをYCbCr422に変更して適用をクリック。私はこちらの方法を取りました。

これでHDMIでも正常に再生されます。

b0165802_06580889.jpg

これで解決したのですが、ただ少し問題が・・・パソコンはそれで良いのですが。Amazon VideoのFire TV Stick これをテレビではなくパソコンモニターに繋ぐ、当然HDMI端子に繋ぐことになると同じ問題がこちらでも発生します。ところがこちらだと設定が出来ないようです。パソコンほど詳細な設定が出来ないためですね。これもHDMIじゃなくDVIで繋げば色は良いのですが、いかんせんDVIでは音が出ません。パソコンで見ると黒がグレーになってしまいます。パソコンでは見るなってことなのか。それともHDMI端子が複数あるパソコンを買うかですね。パソコンでこれを使わず見ることは当然出来るのですが、通信回線がボロい対馬市CATVではまともに再生出来ません。これはHDMIの音声を別に振り分ければ良いのですがその機器は少々お高い。

出力フォーマットをYCbCr422に変更と書きましたけど、その下のYCbCr444の方が良いかもしれません、422だとテキストが強調されすぎるキライがありそうです。YCbCr444の方が綺麗に出る。

b0165802_06580904.jpg

前回の北朝鮮によるミサイル発射、これに伴ったJアラートですが西日本は鳴らなかったようですね。そのJアラートですがDoCoMoとかの携帯には届くようですが、私が持っている楽天モバイルにはこの機能はなく鳴らないとの事です。要するに格安スマホの殆どは非対応ってことです。緊急速報を聞くならそれようのアプリを入れる必要があるようですね。鳴らないとこれは困るのでそこでYahoo防災速報を入れました。鳴るか鳴らないか試せないのが困りものですが用心のためですね。

まあ、鳴ったところでどう対処すれば良いのか分からないってのはあるけどね。でも身構える事は出来るでしょう。これもいろいろ批判があるようですね。東日本の広い地域で鳴ったとかで迷惑だとか、火事のサイレンだって自分と関係ないところの火事でもサイレンが鳴って聞こえるんだしね。サイレンが鳴って、どこだ!と聞き耳立てていると全然遠いところの火事、これを迷惑だって思う方がおかしい。遠くで良かった。さ、寝よう。とか近くに知り合いが居ないかとか、近くなら野次馬に変身なんて。思うことは人それぞれ。

Jアラートもいろいろ試して良い方向に改良すれば良い。画面が見づらいと言われれば見やすいように変えるとか。ま、いろいろあるよね。

しかしこれってある面空襲警報が鳴り響くってこと?この空襲警報と地震警報と音声を分けるとか最初の画面に大きく、ミサイル接近、地震警報、と大きく表示する。さらにスクロールすると詳細がわかるとか。まずはどのような警報なのか直感で分からないと対処のしようがないってこともある。


『 こんな全面真っ黒なブルーレイを見るとこの設定無しに見れません。』

b0165802_07531211.jpg


しかしまあ北朝鮮って迷惑な国だね。自国の国民がどうなろうと知ったことじゃない、平壌にいる市民だけ安全ならそれで良い。地方に住んでいる国民が苦しもうと関係ないってことですね。他国を脅して支援してもらおうと言う乞食外交、そしてそれを支援するロシアに中国、日本がイージスアショアを導入するとか、これにバランスが崩れるとロシアに中国が反発、反発されたってあんたたちの国がそうさせているってことを理解できない。

北にこんな事させなければ地上配置型のイージスシステムは必要ない、THAAD配備も必要ないんだってことが理解できない。詳しく知らないけど中国が原油を恵んでやっている、それがミサイルの燃料にもなっていると思うんだけど、中国やロシアがミサイル飛ばしているのと同じ。

ネット見ているとどこかの作家のアホが、PAC3に116億、Jアラートに92億を払うより、金正恩に小遣いやって懐柔し、日本を射程から外してもらう方が安上がりで確実なミサイル防衛になったりして。

なんて寝言言っている奴が居るようですね。韓国が太陽政策で失敗しているのを知らないのかな。それにJアラートは空襲警報だけじゃなく、地震や津波警報でも使われる。空襲警報なんぞで使いたくないだろう。世の中にはおバカが多い、自分のような一般人のアホなら良いけど、名のしれたアホにはこまったものだ。

[PR]

# by tsushimaisland | 2017-09-01 07:50 | パソコン | Comments(0)

博多ふ頭 ベイサイド

今回の旅行は時間があまり過ぎたと言うよりも、早く用事が終わったので早めにふ頭に行くことに、天神であるき回るのも疲れる。ふ頭に早く着きすぎたのでふ頭の周りを歩き回り夜景でも撮って来ました。


b0165802_21424073.jpg

b0165802_21423864.jpg

b0165802_21423969.jpg
b0165802_21424034.jpg

この博多タワー、自分が中学生の頃か小学生だったかの修学旅行でここに隣接したホテルに泊まりました。隣接と言うよりもこのタワーと一体になったホテルですね。子どもながらすごく長いホテルだったような記憶がある。今ではそのホテルも取り壊されタワーのみが残っていますね。


b0165802_21424160.jpg

北朝鮮がまたまたミサイルを発射しましたね。襟裳岬沖と言うことは本州と北海道の間を通過、グアム方面じゃないってことですね。でも今更日本が騒ぐことじゃない気がするんだけど。長距離ミサイル打たれて困るのはアメリカであり日本じゃない。日本に届くミサイルは幾らでも持っているハズだからこれを持って騒ぐ必要はない。通過中に部品とかが落ちてくると大変な事にはなるけど。

問題はこれをアメリカがどう受け取るかでしょうね。グアム沖じゃないのでレッドラインは超えていないってことになる。なんかね。レザー砲ってSFみたいな兵器って作れないものなのかな。それだったら発見と同時に遊撃出来る。いくら音速の数倍で飛んだとしても光の速度には遠く及ばない。そんな兵器が出来てミサイルを100%遊撃出来れば北がいくらミサイルを作っても全く脅威にはならなくなるんだけど。夢物語なのかな。

まず日本に出来ることは憲法改正して完璧に日本を守れるようにする必要があると思う。今の憲法じゃ、憲法を守るために国民がどれだけ犠牲になっても良いってことになる。撃ってこられてもそれを遊撃するしか出来ない、攻撃は最大の防御ってのが出来ない。100発打たれればそのうち20発は着弾するだろう。それでどれほどの犠牲がでるのか。撃ってこられたら相手国そのものを攻撃して撃てなくすれば良い。それが最大の防御になる。それが出来ない憲法は国民の命を疎かにする憲法だとも言える。周りが日本みたいな国だったら今のままで十分だけど、訳のわからない国が近くに2つもある。韓国だって訳のわからない国の一つに加えれば3国、周りが敵だらけの国が持つような憲法じゃない。

犠牲が出ても憲法を守るんだ、攻撃しちゃダメだ。これじゃ北にしろ中国にしろ日本なんて怖くもないんともない。アメリカが怖いだけ。攻撃したって反撃される事がないんだから。北朝鮮の貧弱な軍備でも他国を攻撃するミサイルを豊富に持っている。それだけでどこも手出しできない。攻撃されれば自滅覚悟で日本や韓国を滅ぼすぞ!なんて日本や韓国が人質に取られているのと同じ。自国を守る事を捨てて相手を攻撃する事に特化することで抑止力は絶大になる。日本と真逆だろう。

攻撃出来る兵器を持てば昔の日本に戻るとか言っている奴がいるけど、もし戻るんなら憲法なんて無視して相手国を攻撃するだろう。昔の日本ならそうする。と言うよりも昔の風潮ならそうなる。経済制裁を受けてこのままでは日本は潰される、それなら潰される前に相手が巨大な敵国であろうと奇襲をしかければなんとかなる。そう思うような時代ならどんな憲法であろうと無視されるだろう。でも今の日本、今の風潮ではそんなことなんてあり得ない。戦争法案なんてあり得ない。与党を攻撃するための方便でしかない。

[PR]

# by tsushimaisland | 2017-08-29 07:50 | 市内 | Comments(0)

ラスコー展

ラスコー展の展示物です。最初のは撮影不可の場所、撮影可能と不可がどこなのか混在していて分からなかったのでこれを写したのですが、写した瞬間に駄目ですと言われました。


b0165802_06361546.jpg

洞窟内部の模型ですね。

b0165802_06361617.jpg

真っ暗になると蛍光でひかるようにしているのでしょう。シャッター速度1秒ではブレブレですね。これを止められるカメラが欲しい。

このDMC-G7って結構暗所でのAF性能が高いようですね。これだけ暗いとG5だったら全くAFは合いません。マニュアルで合わそうにもこれだけ暗いと合わせにくい、見えませんからね。測光範囲が-4EV~18EVとすごい性能です。E-M1だと-2EVです。たぶん-4EVなんてカメラはこのてのシリーズ以外は無いと思う。Canonの5Dでも-3くらいだったと思うけど。


b0165802_06361699.jpg

b0165802_06361692.jpg

b0165802_06361713.jpg

ほんと真っ暗です。下は1/8秒 これなら十分止められる。換算28mmだから3段分の手ぶれ補正として1/4だったら十分止まるし止められる、これが1/2となると4段分、これはG7では無理かな。5段あれば1秒でも止められる。


b0165802_06361705.jpg

オオツノシカの頭部


b0165802_06361789.jpg

クロマニヨン人ですね。現代人と変わりませんね。

b0165802_06361762.jpg
b0165802_06510722.jpg

E-M10 Mark3 のスペックが出ていました。確定ではないもののほぼ決定。

- センサー:総画素17.2MP、有効16.1MP 4/3Live MOS・・・・・・・変わらず
- 画像処理エンジン:TruePic Ⅷ・・・・・・・・・・・・・・・・・・8コアに進化    
- フォーカスポイント:121点コントラストAF・・・・・ ・・・・・・・81点から増えた
- 手ブレ補正:5軸手振れ補正(動画、スチル)、4段分の効果・・・・・変わらず
- EVF:236万ドット、倍率1.23倍、アイポイント19.2mm・・・・・変わらず
- 動画:4K30p(102Mbps)、フルHD60p・・・・・・・・・・・・ 新機能
- 重さ:410g(バッテリー、メモリカード込み)、362g(ボディのみ)  
- 大きさ:121.5 x 83.6 x49.5mm・・・・・・・・・・・・・・・若干大きく

20MPセンサー搭載が予想されそれを期待していたのですが、完全に裏切られた感じですね。これなら安くなったMark2 で十分かもしれない。単に4K動画が乗った程度では完全なマイナーチェンジ、少々がっかりモードです。期待した位相差AFもなし、単に81点AFが121点に進化したのみ。ファインダー倍率も変わらず。ファインダーはG7に劣る。

4段の手ぶれ補正も変わらず。AFが121-pointと増えたのみ。唯一の救いは画像エンジンがE-M1と同じTruePicTM Ⅷ 8コアになったのが目を引くのみですね。目新しい機能は何もなしのようですね。本当にガッカリしました。まあ、8コアになったので画質の向上、AF速度は良くなるかな。

あとは4,000万画素のハイレゾがあるかどうかですね。記述がないところを見ると非搭載

さてさてMark3 を買うか、Mark2 にするか。外観もほとんど変わっていないし、Mark2 レンズキットが5万切った瞬間があったのですが買わずに待っていたのに、待っている間に1万以上も値上がりしてしまいました。もう今の時期は買い時じゃありませんね。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark2 が発売からもうすでに2年半を過ぎました。E-M10 Mark2 はちょうど2年でモデルチェンジ、そう考えると来春にはこちらもMark3になるでしょう。こちらに20MPを乗せるのでしょうね。差別化のために今回は20MPは見合わせなのか。E-M5 になるとちょいと大きいんですよね。小型軽量のカメラが欲しいのでE-M10 の方が良かったのですが。もうガッカリしすぎて買う気失せてしまいました。

待ったついでにE-M5 Mark3が出るのを待つかな、来春でまる3年でモデルチェンジ時期がきます。こちらなら2,000万画素になるでしょう。特に2,000万画素が良いと言うわけじゃありませんけど、今持っているG7もG5も1,600万画素、同じじゃ面白くないし、2,000万画素センサーの方が素性が良いようです。それにこちらなら位相差AFも期待できる。位相差AFなら昔のレンズがストレスなく使えます。持っている魚眼もマクロも超望遠ズームも復活する。G7でもフォーサーズレンズは使えますけどAFがでたらめに遅い。

ただE-M5になるとちょっとでかくなるし、出だしは高いんですよね。昔はE1にE3とフラッグシップを買ったものの今はそんな高価なカメラなんて買えません。買っても昔と比べ写す機会が劇的に減っているし、昔は写すカメラが無かったので最上級機を買ったものの、今は写せるカメラは幾らでも持ってるってのもある。G7も買ってまだ1年過ぎたばかりだし。買う気持ちが萎えてしまうとちょいと考えてしまいますね。

[PR]

# by tsushimaisland | 2017-08-25 07:50 | 旅行

九州国立博物館

ここは太宰府にある九州国立博物館ですね。ラスコー展があっていました。フランスにあるラスコー洞窟にある壁画ですね。2万年前のクロマニョン人によって描かれた壁画です。今だったら特別展示で対馬展もあっているのですが、ちょいと時期が悪かった。

b0165802_20473209.jpg

すごく長いエスカレーターをいくつも登り、さらに動く歩道でさらに奥へ。


b0165802_20473334.jpg

動く歩道を抜けてやっと到着ですね。すごくでかい博物館です。見る価値あるかも。

b0165802_20473166.jpg


b0165802_20473112.jpg

b0165802_20473148.jpg

ここまでは無料で入れます。このエスカレーターを登ったところまでは無料です。この上に主たる展示場、さらに上に上がると特別展示場、その特別展示場で今だったら対馬展があっているのでしょう。両方の展示場に入り展示品を見るには入場料1,600円が必要です。

b0165802_20473297.jpg

次はラスコー展の展示物、ただし至る所撮影禁止になっていたので写して良いところしか写していません。当然ですね。中はかなり暗く撮影可能場所もストロボ禁止、こんな時には強力な手ぶれ補正が必要ですね。それとも高感度に強いカメラ、残念ながら持っているG7はフルサイズほど高感度が強力ではありません。フルサイズのカメラを持っていたとしても重くてとてもじゃないけど旅行に持って行こうとは思わないでしょうからこれで十分。このMicro フォーサーズも高感度においてAPS-Cとさほど差はないと思う。出始めのフォーサーズは大きく劣っていましたけどね。

今ミラーレスを買うならこのMicro フォーサーズとフルサイズを持っておけばどのような撮影も出来ると思う。もしフルサイズを持つならAPS-Cミラーレスは中途半端だと思う。高画質、高感度に強いでかいフルサイズを持ち、そして小型軽量のMicro フォーサーズを持つ。これが一番良いと思う。どちらもでかいのではそのうちどちらも持ち出さなくなる。でかいカメラを買うなら次は小型軽量、それとも小型軽量のMicro を持ちそしてフルサイズをあとから買う手もある。でもでかいフルサイズなんて欲しいとは思わないけどね。これで必要にして十分写せる。作品作りする訳じゃないし、巨大なポスター作るわけでもない。

[PR]

# by tsushimaisland | 2017-08-22 07:50 | 旅行 | Comments(0)