清水が丘日本庭園

今日は、清水が丘の日本庭園でも。

昨日の公園を先に進むとこの入場有料の日本庭園に行き着きます。ここは清水城の庭園だったところなんでしょうね。あちこちに点在する岩の群れは昔からここにあります。私は小学生の頃からここで遊んでいました。岩に上ったり岩から飛び降りたり。懐かしいですね。
b0165802_8193698.jpg
b0165802_8195934.jpg
b0165802_8201431.jpg

これは清水が丘体育館、仮設の体育館なのでよく雨漏れします。ここが仮設と言うのはあまり知られていない話かもしれませんね。この下にも遺跡が眠っているそうです。私はここで毎週1回ですが、軽スポーツを楽しんでいます。
b0165802_10424646.jpg

ところで、昨日23インチワイド液晶が届きました。対馬なのにちゃんと発売日に届きました。早速設置してDVDを見てみましたがなかなか良いですね。不満は内蔵のスピーカーかな。音はまずまずなんですが、どこかに簡単にボリュームを調節できるスイッチなりがあると良かったのですけどね。音そのものは、3Wあるので音量を上げなければこれで十分かも。普通の液晶内蔵スピーカーは1W程度ですからね。
b0165802_821856.jpg
b0165802_8211893.jpg

最初の写真は前のベンキュー22インチワイド液晶、4万ちょっとで買いましたが、これもその当時としては破格値でした。黒の枠だと沈んで見えてしまいそうなので今回は白枠にしました。その白枠を選んだのが災いしたのか、予約購入の特典、HDMI ケーブルのサービス品が付いていませんでした。NTT-X さん、無いなら無いとメールでもしてください。

最後の写真で液晶の上に突き出ているのは、液晶アームです。まだ取り付けていません。

そうそう、最後の写真で液晶の左横にあるのが、ワットチェッカーです。よく雑誌等でテストするときに使っているのと同じものです。表示は24Wかな。明るさをかなり押さえているのでその程度で収まっています。この液晶は他の液晶と比較して、ワット数がばらけますね。他のはほとんどワットがぶれないのですが、こちらはあがったり下がったりが激しいです。あがるときには40Wを超えるときもたまにあります。下がるときには22W程度ですね。パワーマネージメント機能があるので、電力を押さえようとしているようです。

それと表示している画面は、Windows7の標準画面です。
[PR]

# by tsushimaisland | 2009-05-23 08:23 | Comments(3)

清水が丘公園

今日は、清水が丘公園でも。

昔は、ここに厳原町立厳原中学校がありました。ここはちょうどグラウンドでしたね。校舎のあったところに今は体育館、グラウンドの周りにこのような公園、さらに昔の庭園があったところに有料の日本庭園が出来ています。体育館は、仮設の体育館だと言われています。なぜ仮設なのかというとこの下にいろいろな遺跡があるそうで、いつでも解体して発掘できるようになっているそうです。
b0165802_7542184.jpg
b0165802_7543168.jpg
b0165802_7544579.jpg

明日は、その有料の日本庭園でも載せてみようと思います。きれいな公園になっていますよ。

それとも、明日あたりに注文していた23インチワイド液晶が届くかな。と思っているのでファーストインプレッションでも。超解像技術を初めて採用した、画期的な液晶モニターです。と期待しているのですけどね。パワーDVDのアップスケーリング機能で普通のDVDをブルーレイ並の画質に変換する機能ですが、これは、DVDソフトによってはアラが目立ちます。シャープネスをきつめにかけた感じの画像になることがあります。ブロックノイズも目立つこともあります。

この点が、ソフト補正の限界なのかもしれませんね。今度の液晶モニターはソフト処理をハードにて処理するのでちょっと期待しています。さてどうなりますか。
[PR]

# by tsushimaisland | 2009-05-22 07:56 | Comments(2)

吉田お茶屋さん

吉田お茶屋さん、と言う話が出たので写真でも。一枚目は以前のお茶屋さん、今は斜め前に移転しています。きれいになりましたね。

うちがお茶を買うときには近くのお茶屋で買うのでココではあまり買わないのですが、最近ココで嫁さんが花を貰いました。請負で花を少しだけ売っているようで、気に入った花があったため買おうとしたら、痛みかけているからあげるよ。と言われて喜んで帰ってきました。
b0165802_892175.jpg
b0165802_893815.jpg

別に痛みかけてもいないのに。と言っていて、これからお茶を買うときには吉田さんで買おうと言っていました。まあ、ちょっとしたことでお客さんを呼び込めるんですね。コミュニケーションが大切ですね。

ところでWindows7で面白い機能を見つけました。俗に言うピポット機能です。画面を縦にして表示できる機能ですね。ビスタにもXPにも無いようです。ビスタには無いようですが、自室で使っているパソコンの内蔵グラフィックにはその機能があります。ビスタには無いと思うんですけどね。

OS側にこの機能があると非常に便利ですね。

写真は、自室で使っているパソコンモニターです。パソコンは足下に置いています。そうそう、注文していた22日発売の23インチモニターが昨日発送とメールが届きました。早いですね。
b0165802_81046.jpg

今、見てみると後ろの障子が破けているのが写っていますね。張り替えないと。ハハハ。

障子の後ろが廊下でいろいろと物を置いているので、ごそごそしていると物が当たって破けてしまいます。破けにくい障子って無いんでしょうか。ネットで見てみるとあるにはあるのですが、高いし、送料が・・・
[PR]

# by tsushimaisland | 2009-05-21 08:10 | Comments(2)

Windows7インストール手順

Windows7インストール手順ですね。

http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/download.aspx

まずは上記にアクセスして。ファイルをダウンロード。よく読むこと。インストールの前にデーターのバックアップを取っておく。一番良いのは、別途HDDを用意してそちらに入れると、今までのパソコン環境を変更しなくて済むのでそちらがベターかな。

http://download.cnet.com/windows/   ここからActive ISO Burner をダウンロードしてISO ファイルをDVD-R に焼く。DVD-RW でも可 ISO Buster じゃない方が良い。

出来上がった、ISO ファイルの入ったDVD-R をDVD に入れて、DVD から起動する。起動するとメニューが出るので、間違いなければ次へをクリック。DVD からの起動方法はパソコンによって違う、起動画面にブートCDが出たら、Enter をクリックするか、それとも、パソコンのスイッチを入れた直後にESC キーを押すか。ほかにいろいろ、どうしてもダメなら、BIOS 画面で起動メニューの2番目にCD-ROM を指定する。1番目はFDD 3番目はHDD 。それでもダメならあきらめる。

今すぐインストールをクリック

ライセンスに同意します。をクリックして次へ

下の新規インストールをクリック

インストールするパーティションを選択して、次をクリック  次が大事。

ドライブオプションをクリックして、フォーマットする。時間にして数秒。OKをクリック

次で、インストール開始。



ユーザー名の入力 次へ   適当な名前を。

パスワード 次へ      パスワードは入れる必要なし 入れても可

プロダクトキーを入力    次へ   ダウンロード時に提示されるキーをメモしておく。

推奨設定を使用します。をとりあえずクリック

タイムゾーン  次へ

64bit の場合だけ、ネットワーク設定画面が出るので、ホームネットワークをクリック。場合によって違うかも。パソコンの環境に合ったネットワークをクリックする。

以上でセットアップ終了 時間にして20分程度、XPよりも楽かも。


インストール容量は32ビット版で8.06GB 64ビットで10.5GB 程度必要。当然その倍以上の容量があった方が良い。ただし、これもパソコンによって必要な容量が違う気がする。

以上で、Windows7のインストールはできます。これで来年6月まで使えるはずです。Windows7を試してみるなら、完全自己責任でお願いします。どうなっても責任は取れませんのであしからず。

前回のEパソコン以上の性能があれば、Windows7は十分使えると思います。

写真は、私の事務所で使っているBパソコンです。パソコンは自作機、ケースも組み立て式のケースです。画面はちょうどWindows7のインストールした処です。今までWindows XP Pro を入れていた160GB HDD が余ったのでちょっと入れてみました。プロセッサー4.9 メモリー5.5 グラフィック3.5 ゲームグラフィック5.1 HDD5.8 でした。64ビット版の場合はなぜか、プロセッサーが5.1にアップしていました。

ネット接続の場合、32ビット版では少しの設定が必要です。設定といってもメニューを数回クリックするだけです。64ビットの場合は何もしなくてもパソコンが立ち上がったと同時に繋がります。いままでネットに繋がっていた場合ですよ。
b0165802_7345067.jpg

写真のパソコンにはただ入れてみただけです。本命は自室のパソコン、今現在64ビット版を入れていますが、ビスタで動く殆どのソフトは大丈夫みたいです。ホームページビルダー11が無理でしたね。プリンタードライバーも入りました。スキャナードライバーの場合は64ビット版が無いようで無理でした。

それと、インターネットエクスプローラーには32ビット版と64ビット版が同時に入っていて、同時に使うことが出来ます。開く速度は64ビット版の方が早いですね。2.5秒と2秒程度の差ですけど。それとグーグルバーをインストールしたところ64ビット版の方には入っていませんでした、32ビット版の方にはバーが入っていました。

64ビット版は多少、リスクが伴うように思います。仕事には使いにくいかも。早いと言ってもほんの少しの差でしかありません、でもそのほんの少しが早く感じるんですけどね。今メモリーが4GBしか入っていませんが、あと4GB追加しても面白いかもと考えています。64ビットなら8GBは余裕でしょうからね。32ビット版の方は3GB程度しか認識しないから。

Windows7が出てすぐに買うかと言うと買わないかな、ただ、娘が来年大学なのでその娘用にパソコンを買うときにはたぶんWindows7搭載機種になるんでしょうね。でも自分用に買うとしたらサービスパックが出てからですね。それと仕事用には使わないので、自分用とするなら64ビット版もおもしろいかもしれません。
[PR]

# by tsushimaisland | 2009-05-20 07:36 | Comments(0)

Windows7 雑感

今、Windows7にいろいろなソフトをインストールしているところです、マイクロソフトからメールが届き、今まで使っていたいろいろなソフトを入れていろいろと試してくださいと言うことでした。

一番懸案だった、ウイルスソフトはフリーのウイルスソフトを入れることで解決、試用版を使うのにお金はかけたくないですからね。自室の32ビット版になにやらエラーが出たので、64ビット版に入れ直してソフトをインストールしています。エラーの原因はウイルスセキュリティの旧版を間違って入れたのがアンインストールでエラー発生、アンインストールが出来ないので入れ替えました。

今いろいろと入れているところで、ちょっと困ったことが発生、十数年使ってきたWZエディツターがインストール不能でした。文字打ちでは必ずこのソフトを使ってきたのですが、困りましたね。代わりにフリーのEm Editor というのを入れています。WZが気に入っていたのは画面の色を変えられるんです。真っ白の画面に文字を打つよりも、グレーや薄い黄色の画面にしたほうが目が疲れません。これが出来るソフトがなかなか無いんです。

64ビット版はまだまだ使い始めですが、Internet Explorer の64 ビット版は非常に早いですね。パソコンそのものはすでに64ビット対応になっているのにソフトの方がまだまだ対応が遅れているようです。64ビット対応ソフトが増えれば、かなり快適に使えるのかもしれませんね。後はいろいろなドライバーが使えるのかが問題です。

今日はいろいろと試しているので、何も書くことがありません、ここの投稿もWindows7の64ビット版で行っています。

明日は、Windows7のインストール手順でも書こうかなと思っています。では。
[PR]

# by tsushimaisland | 2009-05-19 07:55 | Comments(0)