クリスマスネオン

そろそろクリスマスかな。
光のトンネル、中村地区のネオン?なかなか良いね。
b0165802_2342555.jpg

谷手橋から見たネオン、このネオンは初めて?川端のネオンよりもイカシテいるね。
b0165802_23423573.jpg

川端通、大手橋のネオン、去年よりもスケールダウンですね。
b0165802_23424877.jpg

b0165802_2343858.jpg

今屋敷公園のネオン、こちらは去年と同程度ですね。川端さみしい。
b0165802_23432388.jpg

b0165802_23433457.jpg

今日は博多行きの予定だったのですが、ちょっと用事が出来たのと天気が悪いので中止しました。中止で浮いたお金とちょっとした臨時収入を当て込んでブルーレイHDDレコーダーでも買ってみようかなとか、考えています。今持っているDVDレコーダーが購入からまる5年を過ぎました。そろそろ寿命が近づきつつあるのかもしれません、内臓のHDDが問題、パソコンやっているとHDDの寿命って5年と相場が決まっているような気がする。私が持っているHDDで10年使っているHDDもありますが、すぐに壊れたHDDもあります。HDD内臓のレコーダーが壊れる前に買い替えるか。と言う事ですね。ま、HDDが壊れたら分解してHDDだけ取り換えても良いのですが。

と言う事でいまブルーレイHDDレコーダーを物色中です。予算は3万円程度の安いので十分。

今調べてみると、AQUOSブルーレイ BD-HW51と言うのが31,500円程度。これにするかな。内臓HDDは500GBで外付けHDDにも対応しているので内臓は少ない容量で十分でしょう。2番組録画にも対応しているようです。
[PR]

by tsushimaisland | 2012-11-29 23:53 | 市内 | Comments(2)

厳原中学校同窓会

昨日は厳原中学校の同窓会がありました。私は幹事ではありませんが、友人が幹事をしているので名簿作りと案内の往復はがき作りを依頼されました。発送したのは150部ほどかな、参加は恩師を含めて57名ほど、遠くにいる同級生はなかなか来れませんね。次は福岡でするとまた別の参加者が増えて楽しいかもしれません。

2年前の高校同窓会の名簿作りは大変でしたね。入院中で慣れないノートパソコンで結構時間がかかりましたが、今回は自宅で作ったのでほぼ完ぺきに作れたかな。次回の幹事さんは楽だと思います。次の同窓会まで住所が変わらなければ非常に簡単に出来るでしょう。

60人近く集まったのでまあ盛大だったですね。私たちの頃は人間が余っていたので同級生も非常に多く中学校の同級生だけで250名ほどいました。今の厳原中学校は70名程度ですから大違いですね。男性でもわからない人がチラホラ、女性に至っては2/3は知らないかな。女性は変わりますからね。それに学校の頃は、と言うよりも今でも女性とはあまり喋れない気質ですからよっぽど目立った子でないと覚えていませんね。

と言うことで、無事に同窓会も終わりやっと一息と言ったところでしょうか。次の幹事さんも決定しましたが、次の人も仲のいい友達なのでまたある程度はお手伝いしなければいけないのかな。3回連続はお断りしたいところだけど。

まあ、自分たちの年代になるとパソコン自由に扱える人ってそんなにいませんからね。
b0165802_2335858.jpg

Photoshop Elements 10で絵画風に加工してみました。写っている人で全員ではありません、飛行機の都合で遅れた人が2人ほどいるのかな。

フェイスブックなるものに登録して久しいのですが、その目的は古い友人が見つかると嬉しい。ところが登録して検索しても殆ど誰もヒットしません。やっぱり私の年齢になるとこんなものに興味をもつやつなんていないのでしょうね。大学時代の友達や、対馬高校卒業の同年齢の人。ほとんど誰もいません。出てくるのは大学や高校は同じでもうんと若い人ばかりです。

そしてフェイスブックで友達になるのは、面識のある人だけに限定するようにと、ある本には書いています。むやみやたらに知らない人を友達にすると、自分の実名で登録するので不都合な事も起こりえるとか。しかしそうすると誰も友達に出来ないんですよね。いまだ一人も友達にしていない現実がありますね。

しかし検索してみるといろいろと出てきますね。同年代は殆どいない代わりに息子やその友達かなと思うような名前も。ただ検索の仕方が分からない、年代別に検索できると嬉しいのですが、何年生まれ。という条件で検索出来ないものか。対馬高校卒業生で検索するとやたら出てくるので、年齢別に出来ると良いんですが。

見つけたいのは昔勤めていた会社の同僚なんですが、もと***(株)という検索方法は出来ないものか。上の名前は覚えていても下の名前が分からないので検索出来ません。田中で検索するとやたら出てきそうで。原口なんてやつもいたけど下の名前が思い出せない。

原口で思い出したけど、あるとき論争になりました。外国にいる2世、3世はすべて混血だ!とか。え?2世だろうが3世だろうが、親が純粋な日本人ならその子も血統的には日本人、混血ばかりじゃないだろ。いや混血だ!いろいろ言っても全く折れてこない。何言ってるんだコイツと思ったけど。なかなか二枚目で頭の良さそうなやつだったけど。強情ぱり、会いたいと思ってもどこにいるか分からない。悪口書いていると出てこないかな。原口くん。確か長崎県出身だったと思うけど。
[PR]

by tsushimaisland | 2012-11-25 23:08 | その他 | Comments(0)

厳原中学校吹奏楽演奏会

今日は、厳原中学校吹奏楽部の演奏会でした。例によって写真を撮ってきました。使ったカメラは古いオリンパスE-1です。もう9年前に買ったデジタル一眼レフですね。今となっては時代遅れとも言える500万画素のカメラです。でも演奏会とかだとこのカメラが最適なんです、何といってもシャッター音が静かですからね。E-3だとかん高くカシャカシャと鳴るので周りが気になってしまいます。ただこのカメラには暗部補正とかは付いていないので多少黒潰れしてしまいますね。
b0165802_22333047.jpg

上はNEX-C3にて撮影。
b0165802_22334482.jpg

400ミリで撮れば会場の一番後方から撮ってもこの大きさで撮れます。これはトリミングなしです。もちろんノーストロボですね。このような会場でストロボを発光させるのは禁止されているいないに関わらずチョット気が引けます。それによほど大きな外付けストロボでなければ発光させても意味ありません。ほとんど届かないと思います。意味のないストロボ発光は迷惑なだけだと思いますね。
b0165802_22335653.jpg

このカメラも今やほとんど使いませんけど、このような撮影では活躍してくれます。そして非常に堅牢な作りで防塵・防滴ボディ、1時間に100ミリ超の豪雨の中撮影しても何ともありませんでした。海水を被るような撮影でもびくともしません。ま、海水は冷や汗物ですけど。ただ、古いだけに高感度はメチャクチャ悪い。NEXなら何ともないのに下2枚の写真のようにちょっと画像加工するだけでノイズだらけ。
b0165802_2234784.jpg

このフォーサーズを手放せないのはレンズが良いんです。50-200mm F2.8-3.5のレンズです。35ミリ換算で400mmのレンズでF3.5なんてレンズはそんなにありません。これ以上のレンズはめちゃくちゃ高価で重たいレンズになります。10万以下で買えてこの明るさで防塵・防滴、重さも1キロ切っています。まあ10万ちかいレンズなんて今では買えませんけどね。願わくばこのレンズを完全フルオートで使えるマイクロフォーサーズが出ることを願っています。

持っているミラーレスはNEX-C3とDMC-G1の2機種のみ、次に欲しいカメラがありません。これらフォーサーズレンズをフルオートで使えるカメラが出たらすぐにでも欲しいとは思っているのですが、出ませんね。
[PR]

by tsushimaisland | 2012-11-18 22:51 | 行事 | Comments(0)

献血とトイ

今日は献血に行ってきました。53回目の献血です。年2回行きたいのですが毎年この時期は風邪をひいている場合が多くなかなか行けません。昨年は退院直後だったので献血拒否されてしまいました。その前の年はちょうど入院中。献血ありがとうございます。の下は記号と名前が書いてあったのですが、Photoshop Elementsで見事に消えてしまいました。こんなに簡単に消せるのは素晴らしい。これからElementsを活用していこうと思います。ちょうど解説本を買ったことだし。

解説本を買ったのは良いのですが、買ったのはElements11のリファレンスブック。持っているのはElements10・・・見事に間違えて新しい解説本を買ってしまいました。11が出ているとは知らなかった。内容は対して変わらないだろうと思っていたら、これも見事に変わっていました。Elements11、また買うかな。あ~あ。解説本2,400円もしたのに。
b0165802_2310527.jpg

ところで、台風で壊れた壁の修理が完了しました。きれいになりましたね。保険も下りて何とか保険の範囲内で修理することが出来ました。やっぱり保険は入っとくに越したことはありません、過去に保険を使ったのは計4回かな。総額は毎年入っている掛け捨て年掛け保険の10年分(8年分かな?)近くは還元してもらいました。保険に入るなら信頼できる代理店があると安心です。ちゃんと処理をしてくれますからね。ネットなんかで頼むと相手は事務処理的にするだけでしょうから満足のいく保険金額が下りない事も考えられるかもしれません。どうか分かりませんけど。
b0165802_23113462.jpg

壁の修理とは別に追加工事としてトイの修理もしてもらいました。うちは2件の家が繋がっています。表の家と裏の家、その間は2階から2階へとトタンで繋がっています。2件の家の間が空いているんですね。そして雨が降ると表の家の裏半分と裏の家の表半分の屋根に降った雨が真ん中に集まってきます。真ん中に集まった雨は下水を通して流れるのですが、これが大雨の時にはオーバーフローして家の中にしみ出てきます。時には水浸しになることもあります。どうにかならない物かと思案していて思いついたのがその両屋根に降った雨を長いパイプを通して表通りに流すこと。そうすれば真ん中に集まるのはトタンに降った雨のみになるのでオーバーフローはしないだろうと言うこと。これを自分でする予定でしたが、せっかく工事に入ってもらったので専門家に任せることに。これは大正解でした。もっと早くやっておけば良かった。
b0165802_2312115.jpg

良い金具が無かったので針金でつるす事に。この辺は素人仕事ですね。

そして今回は裏の家の裏側屋根半分に降った雨が庭に貯まります。これも庭にある地下下水を通して流れるのですが、庭が水浸しの状態になります。豪雨の時には庭に降った雨が家の中に侵入する寸前までいくことも。これもパイプを通して表に逃がすことにしました。こちらは自分で。これで少々の大雨でも慌てる事はないでしょう。なんだかうちの家雨水逃がしのパイプだらけと言う感じ。家が複雑で人に言わせると迷路みたいと言われます。階段が2ヶ所あるからでしょう。その分トイも複雑になってしまいます。

トイですが、ライフベースに売っていました。長さが280センチほどあり車に載せられないので配達してもらいました。配達料は500円、4本買いましたけど1本余りました。上手くいかなければあれこれ引き回すために余分に買ったので。
[PR]

by tsushimaisland | 2012-11-14 23:17 | その他 | Comments(0)

西日本シティ銀行対馬支店撤退

西日本シティ銀行対馬支店、来年4月を持って対馬撤退ですね。どこかにキャッシュボックスでも残しておけば良い物を完全撤退、撤退以降は手数料を払って他の銀行を使うか、それとも福岡本店にわざわざ出向くか、それが嫌なら通帳を解約するか、通帳の残高をゼロにするか。私は残高をゼロにする事にします。わざわざ解約までする必要なないと思います。私は30数年間使っていない福銀の通帳も持っています。西銀もそうなるのでしょう。

なぜ撤退するのか、この辺が道路拡張に引っかかって立ち退きなのかな。それならビルを崩して新たに小さな銀行でも建てれば良いものを、それくらいのお金は出ると思うのですが、これを気に撤退を決め込んだのかもしれませんね。しかし福岡と繋がりのある銀行が無くなるのはちょっと困りますね。親和銀行も十八銀行も福岡には少ない。

しかし、いまや西銀の通帳を解約する人が非常に多いようですね。どれだけのお金が十八や親和銀行に流れるのやら。小さな支店くらい残しておけば流出は防げるのにね。
b0165802_87744.jpg

さて、そろそろパソコンネタも切れてきましたね。

これは3TB-HDDを買ったときに抱き合わせで買ったHDDケースです。スライディング裸族と言うものです。HDDを裸のまま使うから裸族なんでしょう。3TB対応でUSB3.0で繋ぐので速度もまあ満足できます。計ってみるとS-ATAとほとんど同じ速度です。ファンが付いていないので7200回転のHDDは夏場だと厳しいかな、かなり熱くなりますね。熱くはなっても裸なのでUSBファンの風でも当てていれば問題にはなりませんけど。

壊れかけた500GB-HDDですが、前半部分だけ無効にして使ってはいますが、あまり問題なく使えています。少々異音がしてはいますが、このまま動かなくなるまで使おうかと思っています。このHDDは修復をしても無理みたいです。パソコンによってはこのHDDをS-ATAに繋いだだけで起動すらしません。エラー警告は表示無効にしたのでこちらも問題なし。しかしこのようないつ壊れるかもわからないHDDを使い続けるのは精神安定上あまり好ましくありませんね。
b0165802_851760.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2012-11-12 08:09 | ニュース | Comments(0)

簡単なWindows8のシャットダウン方法

3つめのWindows8をダウンロード版で買いました。いろいろ迷ったのですが、3,300円ならその辺のアプリケーションを買う感覚で買えるじゃないか。と言うことで買うことに。
b0165802_2304774.jpg

後でディスクからインストールを選ぶと、終了になり面倒になりそうです。今すぐだとISOファイルを作らずにインストールが始まるかもしれません。ISOファイルが出来たら、あとはDVD-Rに焼く。2枚作っておくと安心かも。
b0165802_2305965.jpg

ところで、スタートメニューが無い8は7よりも使いにくい。その最たるものが終了のめんどくささ。モバイルをあまりにも意識しすぎの画面。デスクトップとモバイルは別にして欲しかったかな。でもその分デスクトップでモバイル画面が使えるのは今までのOSとは違い面白味もありますけど。

Windows8の終了の方法ですが、一般的には画面右上か下隅にマウスのカーソルを持っていき設定をクリックして電源からシャットダウンをクリックすることにより終了ですが、これがめんどくさい。もっと簡単な方法はないものかと調べてみるとありました。
b0165802_2314255.jpg

画面上でマウスの右クリック→新規作成→ショートカットで《 shutdown /s /t 0 》と入力して次へをクリック《 shutdown 》と入力して完了。そうすると画面上にshutdownのショートカットが表示されるので、そこをダブルクリックすると即座に終了。

もしくはALT+F4からシャットダウンや再起動を選べるのでシャットダウンにてエンター、で終了。調べてみると簡単な方法がありますね。
b0165802_235337.jpg

デスクトップ画面にshutdownのショートカットが出来ました。ここをダブルクリックすると即座に終了。

Windows8は自室のパソコンと、事務所で使っているパソコンに入れる事にしましたが、事務所のパソコンにインストールするのに非常に手間取ってしまいました。インストールの途中で止まってしまいます。何度やっても同じ。そこで調べてみるとHDDにエラーがありました。いつの間にかHDDが壊れている。これではインストール出来ませんね。せっかく3TB-HDDを買って500GB-HDDを空けたのにそのHDDが壊れていたのでは何のために買ったのやら。そこでデーターを入れていたHDDを空けてそこにインストール。

事務所のパソコンもWindows8へ、ところがここでまた問題が発生。非常に大事な事を忘れていました。Windows8では古いページプリンターが使えません。Windows7 64bit用のプリンタードライバーでも駄目。プリンターのサイトを見てみるとWindows8用のドライバーは来年1月に供給するとのことです。それまで使えないことに。これは大失敗ですね。
b0165802_236789.jpg

こうなるとHDDは何時壊れて動かなくなるかわかりません。

と言うことで事務所用のWindows8は来年1月末までお預け。まあ、ちょいと時間掛かってしまいました。HDDが壊れてしまったのでまたHDDを買う必要に迫られました。次回はSSDにしようと思います。壊れたHDDも前半部分が壊れているようなので前半部分の100GBを無効にして後半部分だけを使うことにしましたが。これでもエラーが画面にたびたび表示されるので使いにくいですね。これは廃棄としましょう。

HDDの廃棄ですが、前回古い20GBと30GBのHDDを廃棄しました。HDDの廃棄は当然中身を見られないようにクリーニングを施して叩き割ました。これをそのまま廃棄したのでは中のデーターの漏洩に繋がります。物理的に叩き壊わすのが一番安全です。HDDはフォーマットしてもデーターは消えていません。データー復旧ソフトを使えば消したはずのデーターが出てきます。これを消すには完全消去用のソフトを使いクリーニングするか、それとも叩き割るか、ディスク面を金づちで叩き割ることが一番安全。
[PR]

by tsushimaisland | 2012-11-07 23:16 | パソコン | Comments(0)

Windows8のダウンロードとインストール

Windows8のインストールをしました。実行したのは優待版で購入した方ですね。パッケージ版の方はまだです。3つ目の8は、しばらく様子をみて3,300円の方のダウンロード版を買うのか、それともパッケージ版を買うのか決めたいと思います。ダウンロード版の方はちょっと気を付けてダウンロードした方が良さそうですよ。下手すると先にインストールしているソフトや設定を引き継ぐことが出来なくなります。私はその下手をしてしまいました。ダウンロードするときに≪何も引き継がない≫の設定でダウンロードしたために何も引き継げなくなってしまいました。枚数は64bitか32bitかのどちらか一方だけです。

逆にパッケージの方はは32と64bit版で計2枚入っていました。パッケージで買えば5,480円、ダウンロード版だと3,300円で1枚だけ。果たしてどちらが良いのかわかりませんね。オリジナルディスクを残したければパッケージ版を買った方が良いのかもしれません。ダウンロード版だと自分でISOファイルからDVDディスクに焼かなければなりません。ただしパッケージ版の方は数に限りがあると思うのでパッケージが欲しければ急いで買う方が良いでしょうね。ダウンロード版は期限ギリギリまで買うことが出来るはずです。
b0165802_23223927.jpg

上は優待版、2つ作りました。下はパッケージ版で64bitと32bit版の2枚入っています。

ところで、DSP版とアップグレード版の違いですが、DSP版はブータブルDVDになっているのでDVDを入れるとそのままDVDから立ち上がりOSのクリーンインストールが出来ますが、アップグレード版はブータブルDVDではないので一端Windowsを立ち上げてからの上書きインストールになります。クリーンインストールは出来ません。ISOファイルをブータブルDVDにしてから焼けばクリーンインストール出来るとは思いますが。

と言うことで早速自室のパソコンにWindows8をインストール。なるべくクリーンな状態で入れたいのでまずはVISTAをクリーンインストール。それから上書きで8を入れます。ところがここで問題が発生。思った通りと言うべきか、32bit版のVISTAから64bit版はインストール出来ませんでした。さて困った。Windows7はアップグレード対象にしたくないので7からのインストールは避けたいところです。かといってXPやVISTAは32bit版です。そこで思いついたのはWindows8の試用版をインストールしてそこから上書き。出来るかな?と思ったものの何の問題もなくインストール出来ました。

と言うことはアップグレード対象ではないOSからのインストールでも構わない事に。しかしXPやVISTAの32bit版しか持たない人でWindows8試用版もダウンロードしていない環境ではせっかくダウンロードで買ってもインストール出来ない可能性もありますね。その人がアップグレード版をブータブルディスクに出来なければ買っても意味がありません。そのような人はパッケージ版を買った方が良いと思います。

インストールそのものは簡単ですね。素人でも出来るでしょう。気を付けるべき事は、自分が今現在64bitのOSを持っているか、それともWindows8試用版の64bitをダウンロードしているかで、ダウンロード版を買うべきかパッケージ版を買うべきかを考える事です。ダウンロード版を買うなら、一番上の≪Windowsの設定、個人用ファイル、アプリ≫にチェックを入れてダウンロードしないと元の設定を引き継げないファイルを買うことになります。私は失敗してこちらを買ってしまいました。でもパッケージ版も持っているので実害はありませんけど。
b0165802_2322589.jpg

気を付けてダウンロード手続きをしなければ右のように引き継ぎの出来ないOSを買うことに。

ところでNexus7の32GBモデルが発表になりましたけど、噂されていた値下げはなし、32GBモデルは¥24,800になっていました。期待した3Gモデルは日本での販売はなし。16GBモデルはヨドバシでは販売終了。なんのこっちゃ!という感じ。アメリカでは値下げになっているのに。

とりあえずKindle Paperwhite 3Gはアマゾンにて予約しているので12月の末には届くでしょう。これを見てからゆっくり考えたいと思います。Paperwhiteは電子書籍なのでNexus等のandroidタブレットとはまた違うので参考になるのかどうか分かりませんけど。この電子書籍リーダーだと著作権切れになっている小説等は無料でダウンロード出来ます。まだ見ていない小説とか昔読んだ小説とかをダウンロードしてみようと思っています。そしてこれは3G版なのでダウンロードした小説はサーバーに記録されているので旅先でもサーバーに保存した小説を何時でも好きな時にダウンロードして見ることが出来ると思います。ダウンロード前提なので記憶容量2GBでも容量不足になることは無いと思われます。

電子書籍リーダーとはまた別の、Kindle Fire HDとNexus7、どちらが良いのでしょうか、価格はNexus7が高いけどGPS搭載なので32GBのNexus7の方が魅力的ですね。米国では値下げされているのでしばらくすると日本でも値下げ?日本だけ高く売るのは違反ですよね。値下げされるまで待ちましょう。
[PR]

by tsushimaisland | 2012-11-01 00:12 | パソコン | Comments(0)