退院日

28日から体重の2/3をかけて片松葉杖になりました。

ところで退院ですが松葉杖が取れるのが11月4日なので、退院日は11月5日の予定となりました、11日じゃなくて良かった。

今回の入院は抜釘手術だけだったら約1週間、長くても10日の予定でしたが、残念ながら靭帯を修復する処置と膝内部が癒着していたので癒着を電気メスで剥ぎ取る手術をしたので3週間(正確には24日間)に伸びてしまいました。

去年同室で入院していた人が、やはり1年後と言うことで抜釘手術のため入院してきました。この人は前十字靭帯損傷で抜釘だけで済んだようです。まだ若い人なので1週間で退院だそうで手術した次の日にはスタスタ歩いているのは羨ましい事ですね。見たところ手術あとも私よりも遥かに小さいようです。

では次の更新は退院してから。
[PR]

by tsushimaisland | 2011-10-31 12:03 | Comments(0)

手術終了

お久しぶりです。

入院して今日で1週間ですね。手術はひとまず成功です。予定では抜釘手術でしたが、残念ながらそれだけでは済まず、電気治療にて靭帯をちじめる処置と膝の数箇所が癒着していたそうでその癒着をはがす処理をしたようです。ちじめるのは電気で焼くそうです。焼肉で肉を焼くとちじむ。それと同じ原理で靭帯を電気で焼いてちじめたそうです。

焼く処理をすると膝固定が4週間と聞いていましたが、伸びががほんのわずかだったようで1週間の膝固定で済みました。明日から再びカーボンの装具を付けて再リハビリです。最初の1週間で1/3の加重、次の1週間で2/3、それが終われば全加重で松葉杖が取れて普通に歩くリハビリ、退院は松葉杖が取れる11月4日以降の予定になりました。たぶん11日が4週間になるのでその頃が退院日でしょう。

入院したのがリハビリ病院で正解だったと思います。福大とは違い手術の次の日からリハビリ開始でした。昨年手術で福大には2週間入院しましたがその間にリハビリは全然ありませんでしたから大違いです。ただ、福大病院も新病棟になり、古い病棟の中にリハビリ施設を作っているらしいので前とは違うかもしれませんけど。

福大の前の病棟もかなり古くボロボロの病室でした。中対馬病院の病室よりもはるかに酷かった、壁は剥げ落ち唖然とするほど。それでもリフォームして再利用するようです。立て替えるなんて無駄な事は私立病院ではしないのかもね。やはり行政とは違いますね。
[PR]

by tsushimaisland | 2011-10-20 20:11 | その他 | Comments(2)

クルーズ船内部 3 

明日から入院です。一気に載せますね。

ジャグジーかな。
b0165802_7323923.jpg

なかなか良い眺めです。
b0165802_7314261.jpg

b0165802_7314045.jpg

救命ボートに座席があるなんて。ボートの中には釣竿も装備されているそうです。遭難の時には釣りでも。
b0165802_7313870.jpg

日本間、ここは何だったかな。
b0165802_731333.jpg

雀荘もあります。私はマージャンしません。面倒なので覚えなかった。
b0165802_73129100.jpg

レストラン、スタッフの人はフィリピン人が多いようですね。人件費を・ですかね。
b0165802_7312788.jpg

b0165802_7312130.jpg

b0165802_7312092.jpg

カフェ?かな。
b0165802_7311688.jpg

大きな船にはこのような吹き抜けがありますね。
b0165802_7311541.jpg

b0165802_731129.jpg

将棋も出来ます。将棋・・・長いことしませんね。対馬に帰ってきて殆どしません。昔は初段程度の実力?将棋道場に通っていた1級の人に9勝2敗だったから。そんなものか。いまは???無理ですね。
b0165802_731775.jpg

結構あちこちの港に寄港しているのでしょう。こんな船で外国旅行でもしてみたい。
b0165802_731415.jpg

b0165802_731167.jpg

ここからは雑談です。と言うことでしばらくの間抜釘手術で入院します。抜釘手術と言っても金属を抜くだけではないようです。抜くだけならいづはら病院でも出来るでしょう。抜くときに膝も開けてみて経過を確認するそうです。

この後十字靱帯の手術は前十字靭帯とは比較にならないほど難しく、また手術経過が思わしく無い場合が多いそうです。若い人ならともかく私の年齢だと上手くいくかどうか。その為に従来では手術は行わず理学療法での治療が主だったそうで、前十字靭帯と比べて手術の臨床例が非常に少なく治療法が確立されていないようです。理学療法だけでは膝が安定せず、軟骨が擦れ合うため将来軟骨損傷を招き、膝の人工関節や骨切とかを余儀なくされ最悪歩けなくなる事もあるようです。

手術は当初福大を予定していましたが、執刀する先生が福大でもリハビリテーションでもどちらでもいいと言うので、リハビリテーションを選択しました。本当は福大の方が安心なんでしょうけど、リハビリテーションの看護婦さんがたくさんいる前でどちらで?と聞かれたら、手術は福大で。とは言いにくい。ま、執刀してくれる先生が同じなので基本的にはどこでも変わらないとは思いますが。これで福大に入院していた時に清算せず取っておいたテレビカードが無駄になりそう。

手術で膝を開けてみて、半月版の損傷、軟骨の損傷があればそのときに手術するそうです。半月版は前回でも異常なかったので今回も大丈夫でしょう。問題は軟骨損傷かな。そして靭帯の確認、そのときに伸びていれば電気治療で修復、1年間の間に延びる可能性は高いとか、後十字は前十字靭帯よりも太く強靭なためにそれを修復するのは難しいらしいです。伸びていれば入院期間も延びる。膝固定に4週間とか。

この福岡リハビリテーション病院、結構対馬の人が入院しています。常に4から5人はいたようです。辺鄙な所ですけど、姪浜駅や橋本駅から無料送迎バスが出ているので便利です。橋本駅から約12分、姪浜駅から約30分、あちこち患者さんを拾って走るのでちょいと時間はかかりますね。地下鉄橋本駅からだと歩いても25分程度でしょう。距離にして2キロ弱です。

病院自体も綺麗で築12年程度かな。すぐ裏には生松台団地があり、この近辺にホークス監督の豪邸もあるようです。前回の入院の時も退院間際、ある程度歩けるようになってからこの高台に登って福岡市を一望してきました。しかし足がまだ不安定で登るのはかなりきつかったけど今回は普通に登れるでしょう。靭帯の修復処理をしなければでしょうけど。

今回もパソコンは持っていくので、たまには投稿しますね。ではまた。
[PR]

by tsushimaisland | 2011-10-12 07:58 | ニュース | Comments(4)

豪華クルーズ船内部 2

今回は、E-3に魚眼レンズを付けて写した写真です。
b0165802_7424411.jpg

b0165802_7424173.jpg

乗り込んだエンテランス。すでにここが5階に相当するそうです。
b0165802_742389.jpg

乗船中にここでエステをするところ、乗船中は仕事出来ないのでネールアートでも。
b0165802_7423431.jpg

ここはバーかな。
b0165802_7423192.jpg

やばい、写している奴が写っている誰だ!こいつ。
b0165802_7422812.jpg

b0165802_7422470.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2011-10-11 07:48 | ニュース | Comments(0)

住吉神社祭り

今日は、美津島町鶏知で住吉神社祭りがあっていました。厳原の八幡宮祭りと比べると、ちょっと寂しいかな。と言う感じですね。
b0165802_23161855.jpg

b0165802_2316228.jpg

b0165802_23162732.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2011-10-09 23:17 | Comments(0)

豪華クルーズ船の内部

まずはG1で撮った写真でも。標準ズームの35ミリ換算で28ミリ広角域にて撮影。

観覧人員は73名、後から来た人は見れなかったようです。あくまでも予約していた人のみです。身分を確定するために免許証の提示を求められました。勝手には入れないようです。
b0165802_7344882.jpg

最上階、11階建ての屋上という感じでしょうか。プールもありましたが季節柄水は抜いていました。
b0165802_7344569.jpg

ここからの眺めは素晴らしかった。山の上から見る景色とはまた違っていました。
b0165802_7344178.jpg

劇場ですね。日本舞踊の練習が行われていました。
b0165802_7343863.jpg

b0165802_803513.jpg

いろいろな物販店、大きな船にはどこでもありますね。
b0165802_7343513.jpg

b0165802_804074.jpg

b0165802_804331.jpg

舞踏場だったかな。皆さん下船するまでに社交ダンスを覚えるそうです。
b0165802_7343282.jpg

b0165802_734235.jpg

b0165802_804695.jpg

いろいろな寄港地でこのようなレリーフを交換するそうです。
b0165802_7341863.jpg

次回はオリンパスE-3に魚眼レンズを付けて写した写真でも。
[PR]

by tsushimaisland | 2011-10-08 07:48 | ニュース | Comments(0)

ぱしふぃっくびいなす

ぱしふぃっくびいなすが入港していました。日本でもっとも新しい豪華客船です。新しいといっても就航からすでに13年ほどたっています。総重量=26,594トン 全長=183.4m 旅客定員=644名 6日の午後1時より船内観覧、観覧人員は73名。まずは外観からですね。船内は後日にアップします。
b0165802_7191531.jpg

b0165802_719883.jpg

b0165802_7191249.jpg

b0165802_7191985.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2011-10-07 07:21 | ニュース | Comments(2)

帰ってきました。

検診から帰ってきました。ギリギリ2便のジェットフォイルに滑り込みセーフ。入院は10月13日で手術は14日です。抜釘手術ですね。2ヶ所埋め込んでいるチタンのうち脛の方を取り、太もも付近のチタンは抜かずにそのままだそうです。上のほうは抜かなくても支障はなくかえっても抜く手術はリスクを伴うそうです。大きな傷を残し神経を切る恐れもあり筋力が落ちる原因にもなるとか。脛の方は筋肉のないところなので大丈夫なんでしょうね。

と言うことで1ヶ所のみチタンプレートを抜く抜釘手術で、そのときにもし靭帯が緩んでいたら電気治療で緩んだ靭帯をちじめるとか、その場合は2週間は歩けなく、4週間の膝固定なので入院は大幅に伸びるようですね。膝固定が長引くと膝が曲がらなくなるので曲げるリハビリも必要でしょう。そうならないように祈るしかない。前回リハビリテーションに入院していたときに抜釘手術で再リハビリの人が入院してきました。

まあ、膝の靭帯損傷は大変ですね。かえってアキレス腱断裂の方が勝負は早い。腱と靭帯はまた違うのかな。スポーツ選手が後十字靭帯を損傷したらそれでスポーツ生命は終わり。らしいですね。前十字なら復帰出来るようですけど。スケートの高橋選手のように。

b0165802_23594462.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2011-10-06 00:00 | その他 | Comments(0)

スロージョギング

ここ最近10日ほど前からですが、毎晩約4キロのウオーキングにスロージョギングを取り入れています。早足で歩く程度のスピードで走る。その場足ふみみたいな感じでかかとを地面に付けず足先だけでゆっくりジョギングすると言うものです。福大の教授が唱えている走り方ですね。ウオーキングの1.6倍の消費カロリーだそうです。走る姿勢はあごを上げる、普通はあごを引くと言いますが、前傾姿勢で顎を引くと猫背になりやすく、あごを上げると背筋が伸びる。歩幅を狭く足音を立てずにゆっくりと走る。

これはなかなか良い感じですね。歩く程度のスピードなので息も上がらないし膝の負担も少ないようです。4キロのうち2/3程度の距離をスロージョギング。詳しくはスロージョギングで検索すると動画も出てきます。

スロージョギング中はかかとを全く地面に付けないのでかなり脹脛には負担がかかるようです。終盤300m程度になるとクールダウンをかねてウオーキングに切り替えますが足先が奇妙な感じになります。しびれている感じですね。このところ脹脛に疲労が給って来ているようでそろそろ限界かな。少し休みも必要ですね。しかし、走るのにまだなれないためか体が重たい。若かりしころのように軽々と走る事が出来るようになりたいですね。それと膝の装具を外して走りたい。それには早く膝を治さないといけません。まだまだ足早に走るのは無理です。
b0165802_749505.jpg

背景に崩す前のビジターセンターが写っています。
b0165802_749573.jpg

ちょっと枯れた感じに。

明日は検診で福岡行きです。本当は先月21日が検診日だったのですが、台風で2週間伸びてしまいました。明日は雨の予報ですね。いやですね雨は。手術前の検査と通常の検査をするのでかなり時間がかかりそうです。帰りのジェットフォイルに間に合うかどうかが問題。間に合わないと真夜中0時10分発のフェリーになります。それまで時間つぶしが大変。短時間歩き回るのは大丈夫になりましたけど、長時間だと足が持つかどうか。
[PR]

by tsushimaisland | 2011-10-04 07:57 | その他 | Comments(0)

Photoshop Elements 10

今回、グラフィックソフトを買うことにしました。今もっているグラフィックソフトは花子2007とPhotoshop Elements 2.0だけです。花子はドローソフトなので写真加工には使えません。Elementsはスキャナーを買ったときにバンドルされていた付属ソフトなのでペイントソフトを買うのは10数年ぶりです。

買うのはPhotoshop Elements 10&Premiere Elements 10のセットで予約しました。発売は10月14日のようなので予約注文ですね。今予約するとコーヒーポットが特典で付いてきます。購入店はNTT-Xストアです。ここは結構安いですよ。Elements の買い替えはバージョン8のころから考えていたところ切の良いバージョン10が出るので思い切ることに。このソフトが自宅に届くころ私は入院中で不在ですけどね。

http://nttxstore.jp/_RH_2188

新規購入とバージョンアップとアカデミック版があります。私の場合はバージョンアップとアカデミック版を買うことが出来ます。アカデミック版は小学生から大学院生までと、教職員の方が対象。私には対象の子どもがいますので購入出来ます。アカデミックを買うかどうかは別として。アカデミックをチョイスするには学生か教職員を証明する事が必要です。証明できるならこのアカデミック版は非常にお得です。

娘が使っているマイクロソフトオフィスもアカデミック版です。子どもが使わず親が使うためにアカデミック版を買うのはライセンス違反?厳密に言えばそうなるのでしょう。ただ、アカデミック版はメーカーの戦略商品と言う側面もあると思います。小学生がこんなソフト使うか?と言う疑問もあるし、お金のない学生に売るための学割ならいざしらず、十分な給料を貰っている?教職員まで学割と言うのは職業の差別と言えなくもない。仕事で使うのは教職員もサラリーマンも自営業者も誰だって同じです。

メーカーの定めた意味不明なアカデミックと言うライセンスを守るか、それとも単なるメーカーの戦略的な二重価格と理解してこれを買うかはユーザーしだい。パソコンにインストールされたソフトを使うのは家族の誰でも良い訳ですから。さてさて。
b0165802_233862.jpg

b0165802_233576.jpg

ビジターセンター、解体工事していたんですね。知りませんでした。その奥の郷土資料館もMMさんの言われたように解体しているようです。ビジターセンターの方はアスベスト問題で使えない建物だったので解体は当然ですね。解体した後にここに何を建てるのでしょうか。それが問題。
[PR]

by tsushimaisland | 2011-10-02 23:09 | パソコン | Comments(2)