Windows7インストール

自衛隊駐屯地でのお祭りが今日あります。
b0165802_7345061.jpg


次はOSのインストールですね。Windows7 DVDを入れてDVDから起動させます。起動させる方法はパソコンにより違います。今回は電源投入後にF8キーを押して起動メニューを立ち上げてDVD起動。パソコンによっては自動で立ち上がったりESCキーを押したりと様々です。DVDから起動してインストール画面が出たらあとは指示に従ってインストール。インストールのさいにはネット接続は切っておいた方が良いかもしれません。あらかた終わってからLANケーブルを繋げれば自動でネット接続になります。そうすればネットのIDが発行されます。インストール最初からネットにつなげているとID発行画面が出ないようです。

インストールが終了したら、マザーボード付属のDVDを入れてマザーボードの各種ドライバーをインストール。次はウイルスソフトを入れてからWindowsのアップデート、Internet Explorer9と私の場合はGoogle Chromeを入れます。あとはお好きなソフトをインストールする。OS認証は最後です。認証を終えた後でOSを入れなおす事の無いように。

認証は続けて2回までは良いようです。3回目になると電話での認証を余儀なくされます。3回目は半年か1年、間隔をあければ良いようですけど。悪知恵を働かせれば、同じOSを2台のパソコンに入れられる。私は一時期試しにこれをしたことがあり2台とも認証が通り、特に何の問題もなく使えました。ただ、これはライセンス違反になります。くれぐれも。

①i3-2105の性能は ②Core 2 Duo E8400  ③Athlon X2 Dual-Core BE-2400

プロセッサ   7.1     6.5      5.1
メモリ      7.5     5.9      5.5
グラフィック  5.8     4.8      3.4
ゲームG    6.2     6.2      4.9
HDD      5.9     5.9      5.8

① i3-2105の場合はRAM=8GB であとは全て内臓。
② E8400の場合は RAM=4GB でグラフィックはRadeon HD 4550 
③ BE-2400の場合はRAM=2GB であとは全て内臓

①の場合は、GPUブーストをするとグラフィック6.3、ゲームグラフィック6.3に上がりました。

消費電力は①が38~82w ②は75~118w ③は52~95w
これは3機種にWindows7をインストールした時のスコアです。①でDVDのリッピングをしてみると一昔前のミドルクラス②よりもかなり速いですね。消費電力も低く私としては十分な性能です。これだけの性能があればi5やi7は必要なし、iシリーズ一番下の3で十分です。一番下と言ってもこの3の下にはPentium Dual-CoreやCeleron Dual-Coreがあります。

一つ問題が・・・問題と言うよりも大問題。やはりと言うか、まいと~くFAX 2001が肝心なところで動きませんでした。これはXP Modeでも動作不可、こちらはソフトよりもモデムを認識しないので結果的に使用不可。いろいろやってみた結果7での使用は断念、前のWindowsXP機を併用することに。これではXP Modeが意味ないですね。すっかりこのファックスソフトに手間取ってしまいました。やれやれです。これの解決には、まいとーく FAX 9 Proを買えば良いんですが、それほど使用頻度の多くないソフトに8,000円近くも出せません。調べてみるとこのFAX 9 Pro、事業所あたりで使うには非常に便利なソフトかもしれません。複数のパソコンからFAX出来ます。パソコン上でFAXするなら事業所で使うような巨大な業務用ファックス機は必要ないかもしれません。これだけで年間10~20万近くのリース費用の節減になるかも。

b0165802_7361567.jpg
b0165802_736723.jpg
b0165802_7355588.jpg

これにてウオーキングコースは終わりです。もうすぐ我が家。
[PR]

by tsushimaisland | 2011-07-30 07:52 | パソコン | Comments(0)

パソコン組み立て ②

東北3県を除いて地デジ完全移行になりましたね。お昼のカウントダウン・・・こちらはデジアナ変換しているのでブラウン管でも映る。完全移行の感動全然なし。これも2015年3月で終わりだそうです。ただ写る番組が減ったようですね。アナログは見ないので知りませんが。

それと中国版新幹線追突事故、亡くなった方にはご冥福をお祈りします。が・・・起きるべくして起きた事故という感じかな。パクリではね。パクリならパクリとちゃんと表明すれば可愛げもあるのに、自国完全オリジナルとか。笑わせるお国ですね相変わらず。こんなところが低俗なんですよね。低俗な国が暴走すると怖いですね。南シナ海の問題とか。

しかし、両方に1500人乗っていたにしては死者が少ない。運転士が最後までブレーキを踏んでいたそうなので、相当にスピードは落ちていたのでしょう。亡くなった運転士は勲章ものですね。


さて、次はいよいよケースにマザーボードを取り付けます。まずはケースにバックパネルを取り付ける、この際にパネルのヘラを折り込むほうが良いようですね。ボードをケースに乗せてねじで留めます。このマザーボードはマイクロATX規格の少し縦に短いボードです。拡張端子が2つほど少ないですね。昔は大きなATX規格のマザーを買っていろいろと拡張ボードを取り付けていましたが、今はその殆どがボードに内蔵されているのでそれほど拡張ボードを付ける必要性がなくなり最近はマイクロボードばかりです。
b0165802_7113192.jpg

取り付け終わったらいよいよ各種コネクターの取り付けです。ATX電源コネクターを2ヶ所。次は、ここからは取説を見ながら慎重に。HDD-LED/POWER LED/POWER SW/RESET SW/SPEAKER 間違えないように取り付け、間違えても壊れることは無いと思いますけど。単に思うだけ、経験上。次はUSB外部端子用、1394端子、オーディオ端子、他、一通り終わったら今度はHDDの取り付け。あ、そうそう。USB端子を間違えて付けたところUSBカードリーダーが壊れました。間違えないように。

HDDの取り付けは空気の流れがある場所に取り付けるのが良いですね。例えば前面ファンの前と。HDDは発熱によっては耐久性が落ちます。極力冷やしてやる方向に、50度を超えないようにしたほうが良いです。HDDを取り付ける前に、SATAコネクターを取り付ける。システム用はなるべく6.0Gb/sの高速SATA端子に。それとデーター用HDD。他は3.0Gb/sのSATA端子で十分。

HDDとDVDにSATAコードと電源コードを取り付け、FDDは取り外します。今回のDSP版はFDDではなくUSB-3ボードなのでFDDは必要なし。次は各種PCIボードの取り付け、私の場合はモデムボードを取り付けます。これはパソコンでFAXするためです。FAXは業務用のを持っていますけどあまり使いませんね。パソコンでFAXするほうが便利です。まずはデーターがパソコンに残るので便利だし紙を消費しません。インクトナーも使う必要なし。

私が使っているのは、まいと~くFAX2001、10年前の古いソフトですけどWindows7で動きました。動くといえば業務用の会計ソフトも動きました。これだけ動けばXP Modeは必要ないかもしれませんね。動かないのはWZエデッターと常用していた画像観覧ソフトにスキャナードライバー。今のところこれだけです。ページプリンターもインクジェットプリンターも使えるようなので、XP Modeのインストールは見合わせます。必要であればこの前に使っていたXP Pro機をサブに使うように。
b0165802_7123085.jpg

以上で、パソコン組み立ては終了。あとはWindowsをインストールするだけです。インストールはまた後程。
[PR]

by tsushimaisland | 2011-07-25 07:21 | パソコン | Comments(0)

パソコン組み立て ①

パーツが届いてまずは内容物の点検ですね。ここで驚いたのは取説が日本語だったことです。これは初めてですね。日本って結構買っているはずなのになんで取説が中国と英語だけなんだといつも疑問に思っていました。これからはASUSを買うことにします。
b0165802_7103769.jpg

点検が済んだらCPUカバーを上にあげてCPUの取り付け、取り付け方向を間違えないように台座にCPUを乗せる。方向を間違える事は無いと思います。物理的に逆には付かないので。
b0165802_7115569.jpg

次はCPUの表面にCPUグリスを薄く均一に塗り広げる。これはCPUとCPUファンの隙間を埋めて冷却効率を上げるためです。塗ったらカバーをおろす、これがまた硬い。壊れるんじゃないかなと思えるほど固い。
b0165802_71256100.jpg

そしてCPUファンの取り付け、インテルの場合はマザーボードに穴が4箇所空いているだけでその穴に取り付ける。これは非常に不安定です。取り付けは簡単なんでしょうけど、これで大丈夫?と思えるほど、それよりもAMDのねじ込み式のほうが安心感があります。AMDだとマザーボードに取り付け用のしっかりした台座がありそこにCPUファンをねじ込んで取り付けます。ちょっと面倒ですが確実性があり外れる心配がありません。この辺はAMD方式が良いと思います。取り付ける際はCPUファンの電源コードがボードに取り付けられるように方向を、方向はどちらでも構いません、表示が逆さまでもOK。最初はコードがファンの周りを回っていますが、このままだとコードがファンに当って異音がします。コードをゆるませてファンにコードが当たらないように取り付ける。
b0165802_7134919.jpg

次はメモリーの取り付け最近のメモリーは台座の片方だけが開くようになっているんですね。こちらのほうが簡単で良いようです。4GB×2で8GBです。64bitなら8GBくらいは欲しいですね。不思議なのはWindowsVISTAの32bitでもシステム画面で8GBを表示していたこと。たぶん使えないとは思うけど。XPの場合は8GBあっても3GBしか表示しません。32bitならこれが普通だけど。

PS:8GB RAMを搭載したパソコンにWindowsXPを入れると、システム画面では2.91GBと表示され、32bit VISTAでは8GBと表示されました。これにはいろいろ説があるようですね。
b0165802_7143571.jpg

次はケースにマザーボードを取り付けますが長くなるの次に。

以前の支庁、対馬市になった今は振興局。ここの左側が別館、奥が保健所。
b0165802_7452914.jpg
b0165802_7452183.jpg

まだ行ったことないくに。
b0165802_7451378.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2011-07-24 07:37 | パソコン | Comments(0)

届きました。

パソコンパーツ届きました。台風の影響で遅れるかなと思ったら意外と早かったですね。早速組み上げました。なかなか良いようですね。Core 2 Duo E8400よりも高性能でTDP45WのAthlon X2 Dual-Core BE-2400よりもTDP65Wのi3-2105の方が消費電力が低い。普段使うメインパソコンとしては素晴らしい性能だと思います。いくらi7が高性能でもその高性能を生かす場面は私の場合殆ど訪れません。それよりも一番性能の低いi3の低消費電力の方が実利を取るならベストだと思います。

届いたのはマザーボードとCUPとメモリー
b0165802_7545649.jpg

手持ちはケース、それにDVDと1TBと500GB×2のHDDです。
b0165802_7544518.jpg

組み立てはぼちぼちアップします。
[PR]

by tsushimaisland | 2011-07-22 07:59 | パソコン | Comments(0)

ケース引っ越し完了

台風は今のところ何ともないようですね。風は多少強いようですけど。

ケースの引っ越しが完了しました。左上のパソコン、黒いパソコンからシルバーの古いアルミケースへ。新しいパーツは黒いケースに入れてメインとして使います。右上が引っ越し前の内部、左下が引っ越す空のアルミケース。右下が引っ越し完了した内部です。パソコンケースにマザーボードを入れるのに一番面倒なのは配線ですね。ケースにあるPowerSW/PowerLED/Reset他、配線を間違えると起動しません、しかも取説が英語&中国語なので勘に頼るしかありません。また、ケースによってはマザーボードと適合しない配線もあるので非常に面倒です。ま、英語でもある程度分かりますけどね。見るところはどのマザーボードも同じだし。この辺はプラモデルと大きく違います。プラモデルは個々で違いますけど、パソコンはどれも同じです。一度覚えればあとは取説など見る必要は殆どありません。

アルミケースが古いので電源も古く電源から来ている配線も適合しませんでしたけどなんとか起動できました。このアルミケースは非常に軽いです。アルミが薄いので剛性はほどほどですが、この軽さは特筆もの。問題はケースファンが6センチの小さなファンなのでヤカマシイ。次回は静音ファンでも買う必要がありますね。

これでケースとDVDにHDDを3台準備できました。あとはパーツが届くのを待つだけ。届くとすぐに取り付けしなければいけません、初期不良の返品交換は確か1、2週間までなのですぐの動作確認する必要があります。
b0165802_512224.jpg

メイン電源部、古いケースに古い電源、そこに4年前の比較的新しいマザーボードを取り付ける時に気になっていたメイン電源部のサイズ。やっぱり短かった。電源を買い換えかな。と思ったものの取り付けてみると付きました。ここで電源を入れると見事に起動。足らなかった4つの端子は何者なのか。まあ、サブで使う分には問題ないでしょう。そして400ワットの電源から150ワットの電源に切り替わったので消費電力は低くなるかな?と思ったのですが、アイドル時の消費電力は逆に51ワットから54ワットに増えていました。それに電源に余裕がなくなったためか消費電力の上下が激しい。ある程度大きな電源を余裕で動かす方が良いのかもしれません。
b0165802_7125910.jpg

b0165802_5121161.jpg

このビルにはアコムが入っていましたけど対馬撤退。このビルのオーナーも所在不明とか。
b0165802_512213.jpg

この辺は昔、NTTの社宅があったのですが、今はさら地で草ぼうぼうの状態ですね。NTTも工事関係の人以外は殆ど対馬撤退。昔はNTTビルなんか結構賑わっていたのにね。
b0165802_5115394.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2011-07-19 05:19 | パソコン | Comments(0)

パソコンパーツ発注

なでしこジャパン優勝 !!!!!!!! 素晴らしいおめでとう。今日は良い日和だ。

パソコンパーツを注文しました。AMDとIntelで迷いましたけど、安定性と省エネでIntelに決定しました。AMDの方は新型マザーが気になったのとTDPが100Wなので消費電力が多そう。Intelの方はCore i3-2102でこちらも出たばかりの新型CPUでグラフィック強化版、TDPが65Wで消費電力も低いと定評があるようです。さらに省エネのTタイプがTDP35Wでかなり低いのですが、あまり低いと性能が落ちます。CPUはi3と一番下のCPUですがハイパースレッド対応なので4コアとして動作します。普通一般にはこれで十分な性能だと思います。

CPU     Core i3-2102 3.10GHz ダブルコア4スレッド
メモリー  W3U1333Q-4G ( PC3-10600 4GB×2 )
マザー   ASUS P8H67-M EVO REV3.0

上記3点の注文でケースとDVDにHDDは手持ちを流用してOSはWindows7 Pro 64bit DSP版。パソコンの組み立ては随時アップしたいと思います。パソコンの自作に興味ある人は見てください。自作と言えば聞こえは良いですが要は単なる組み立てです。プラモデル組み立てるよりも簡単です。問題は組み立てた後にWindowsを立ち上げられるかどうか。起動しなければ単なる箱でしかありませんからね。

まずは空のケースを用意しなければならないので、今メインに使っているパソコンのマザーボード一式を古いアルミケースに移動して組み直し。組みなおすパソコンはAMDのAthlon X2 Dual-Core BE-2400。こちらはサブにする予定です。このパソコンとCore 2 Duo E8400で組んでから約4年ぶりにパソコン新調です。4年前のパソコンでもDual-Coreなのでまだまだ十分に使えます。という事で今日はパソコンケースのお引越し。昨日発送したそうなので2、3日で着くでしょう。
b0165802_761323.jpg
b0165802_7643.jpg
b0165802_755586.jpg
b0165802_754742.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2011-07-15 07:48 | パソコン | Comments(0)

そろそろみなと祭り

なでしこジャパン、決勝進出おめでとう。あとはアメリカとメダルの色をですね。


Windows7をいろいろ使ってみると64bitを生かすべくメモリーの増設を考えました。今の4GBでは少ないので新たに4GBをプラスして8GBに。ただ考えてみるとメモリーを増設するならあと少し足せば新しいパソコンが作れます。DDR2 4GBとDDR3 8GBが同程度の価格です。そこでマザーボードとCPUにメモリー購入を検討しています。ケースとHDDとDVDは手持ちを流用すれば増設費用に2.5万円程度の追加で1台組めます。

インテルかAMDか迷うところですね。正直インテルはあまりにも種類が多すぎて良くわかりません、リビジョンによって組めるマザーボードが違ってきたり、CPUスロットがころころ変わっていきます。そのてんAMDだと分かりやすい。スロットも互換性を取れるように考えているので選びやすくインテルよりも内蔵グラフィックが優秀なようです。安くあげようと思えばAMD、性能を優先すればインテル。

候補はA8-3850 Quad-Core Processor + GA-A75M-UD2HかCore i3-2105 Processor + P8H67-M EVO 前者は25,000円弱、後者は26,000円弱、それにPC3-10600-4GBx2 のメモリーをプラスすれば1台ある程度良い性能のパソコンが組めます。別にゲームをする訳じゃないので超高性能なパソコンは必要としません。前者は新型で内蔵グラフィックが高性能、CPUはそこそこだけど電気消費量が多そう。後者は内蔵グラフィックは劣るけど、CPUは若干上で消費電力は低そう。と、調べた感じはそんなところです。普通使うには消費電力の低い方が使いやすそうなので迷うところです。
b0165802_728252.jpg

そろそろお祭りですね。
b0165802_1827392.jpg

b0165802_7275618.jpg

b0165802_7274938.jpg
b0165802_7274482.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2011-07-14 07:32 | Comments(0)

よしず効果

すだれ効果は上がっているようです。昨日は室温が31度まで上がりましたが普通だったら3~4度は高かったと思われます。例年なら西日で温室と化す部屋もそれほど暑くは感じられず未だにエアコン点灯なし。6月の電気代も15,000円台(業務用を含む)でした。これで今年に入ってから電気代は対前年比で2割減です。こまめに明かりを消すのが一番良いみたいですね。あ、14%減で変わらずでした。

この辺は節電する必要はないでしょうけど、便乗節電ですね。年々電気代が安くなるのは面白いものです。来年度からは子供がいなくなる予定なのでさらに電気代は安くなるでしょう。どこまで落とせるのか試してみたいきがします。

左側は遮光カーテン、締め切ると西日ガンガンでも部屋は真っ暗。でも部屋の中にあるカーテンが熱くなるのでよしずほどの効果はありません。でもないよりはまだましですけど。
b0165802_7261057.jpg

b0165802_7255974.jpg
b0165802_7255444.jpg

しゃれた消防署ですね。5年後?にはここから遠く離れた新病院まで患者さんを運ばなければいけません、いづれ対馬の人口の大半は厳原・美津島に集中してくるでしょうけど、その時に救急病院がその外れにあるのはいかがなものか。もはや対馬は住むべき所ではない。厳原に住んでいるやつはそう考えてしまいます。健康で過ごせれば良い所ですけどね。地震はまず無いし自然災害には強い、日本沈没という小説でも富士山と対馬は残ったとか。
b0165802_7254636.jpg

うちの嫁が定期検査でひっかかり、再検査。健康管理センターはその再検査先をいづはら病院ではなく内地の病院を紹介してくれました。いくらお金をかけたところで身内からも信頼されていないようでは・・・まあ、専門というのもあるでしょうけど。内地で検査した方が安心ですよ。だって。
[PR]

by tsushimaisland | 2011-07-12 07:38 | Comments(0)

iモードを家庭内LANでつなぐ間違い

子供の携帯のiモードとパケホーダイを解約してきました。携帯はいい加減にして受験モードに入ってもらわないと困るので。そうすると意外にも子供の方から切ってくれと言ってきたのには驚き。やっとやる気になってきたのか。

そこで久しぶりにDoCoMoに行ってきました。多かったですね。携帯って人気あるんですね。係の人にいろいろ聞いてきました。一つの疑問・携帯は無線ラン機能を利用して家の無線ランに繋げているにも関わらず、一月1千万パケット!!! これは何なんだ?パケット表示数枠を超えてしまいました。当然パケホーダイ上限になっています。私は無線ランに繋げればパケはかからないと思っていたのに。そこでいろいろ聞いてみても要領を得ません。本社?に連絡して確認してもらうとiモードの場合は無線ランではなくFOMA回線に繋がっているとのこと。ナンじゃそれは!!!!!

それじゃ無線ランの意味が無い。無線ランに繋げるためにはフルプラウザを使う必要があるとか。普通のガラケー携帯をフルプラウザで使う意味はありません。非常に使いにくく見づらい。結局無線ランを利用したiモードの場合はホームUの契約が必要だそうです。そんなこと何の説明もありませんでした。説明書を見てもそのことはほとんど書いていません。無線ラン対応の携帯を買うときには家庭内無線ランに繋げればパケはかかりませんと丁寧な説明を図解入りで受けたのは嘘っぱち。結局DoCoMoにしてやられたと言うことでしょうか。DoCoMoショップの店員が無知なだけでしょうけど。なんとも納得がいきません。何しろ、無線ランの設定が悪いと思って2階に電波が届きやすいように天井付近にルーターを移動したりと、いろいろ試みたのは無駄ということに。ホームUも来年8月にはお廃止。世の中はスマートフォンに向かっているのでしょう。

あるサイトを見てみると 《Wi-Fi対応の携帯電話やスマートフォンは、無線ルーターと接続されていれば、『パケット代』という概念がなくなります。》 と書いてあります。勘違いしている人が非常に多いのはDoCoMoの策略ともいえるかも。iモードはこの限りでは無い。と言うことです。

私のように携帯は通話のみしか使わない者にとってスマートフォンは無用の長物でしかありません。使えば便利なんでしょうけど、スマートフォンの場合はほんの少し使っただけでパケット上限に到達するそうです。一日使っただけでパケ代5,985円ですね。パソコン主体で携帯でネットしない自分には馬鹿みたいに高い通信料です。ただ、スマートフォンを家庭内無線ランを利用して家庭で使う分にはパケはかからないとか、それも試してみないことには分かりません。どうもDoCoMoは信用できない。iPhoneだと勝手に3G回線に繋がってパケットがかかるとか言いますね。
b0165802_10565294.jpg
b0165802_10564037.jpg
b0165802_10562633.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2011-07-10 11:02 | Comments(0)

Windows7到着

Windows7到着しました。いろいろと試している所です。VISTAを入れているパソコンにこのWindows7をクリーンインストール。DSP版の場合アップグレードインストールは不可です。次回パソコンを新規に作った時に入れ替えるためにVISTAはHDDを別にしていつでも使えるようにしています。それ以外にもXP Proを入れているパソコンにもインストールしていろいろ試しています。

Windows7 Homeなら1万切っているのですが、私がProにした理由はXPモードが使えるかどうかの違いだけです。業務用で使うには業務用ソフトが使えないと困るのでこれしか選択肢はないですね。XP Modeは3種、総計615MBもあるファイルをダウンロードして使えるようにします。Virtual PCなので動作は遅いですね。AMDの2.3GHzデュアルコアパソコンの場合だとちょっと使えませんね。使えないと言っても使うソフトが少ないので別に良いかも。

それと、XP Mode用にもウイルス対策ソフトが必要です。7用と併せて2件のウイルスソフトが要ります。おかげで1台分足らなくなったのでフリーのウイルスソフトを普段使わないパソコンに入れました。

Windowsw7の立ち上げは電源投入から起動まで約58秒、VISTAだと1分23秒。インストール時間はおおよそ23分で簡単にインストールできます。初期の必要容量は10.3GB。インストール時には認証は行ません。完全に使える事が分かってから認証手続きした方が良いですね。1度認証してしまうと次の認証に手間取る可能性があります。たぶん3度目だと、電話での認証が必要になります。これって結構めんどくさいですよ。めちゃくちゃ長いシリアルを電話で聞き取る必要があります。私は結構入れ直す事があるので認証は最後の最後に。

ネット接続は簡単になりましたね。VISTAあたりから非常に簡単に繋がるようになりました。XPだと凄く面倒だったのですが。64bitにして困ったのはWZ Editor3が使えない事です。32bitならVISTAにも難なく入る非常に古いエデッタですが、これが使いやすい。一般にはXPにさえ対応していないバージョン3の古いソフトですけど。それでもXP Modeでは使えます。

面白いなと思ったのはゲームが全然入っていませんでした、ネットで調べてみるとプログラムでゲームを有効化すると現れます。なんでこんな仕様にしたのか。ゲームそのものはVISTAに入っていたのは一通りあるようです。あまりゲームはしないので良くわかりませんけど。動作は快適かな。でもまだ分かりませんね。
b0165802_7495552.jpg

USB3.0ボード込みで12,980円。このボードとの抱き合わせ販売品です。抱き合わせと言ってもこのボードは100円の価格になっているのでDSP版を売るための口実かな。アマゾンでは使い物にならない古いメモリーとの抱き合わせなので、これこそ口実ですね。実際に使われることの無いメモリーとの抱き合わせは本来違法だと思いますけど。マイクロソフトはそれを承知して黙認、合法的な2重価格なんでしょうね。買うほうはその2重価格を利用するのが利口です。

オフィスソフトなんかはその典型ですね。子供がいる家庭ならアカデミック版を子供名義で買えば非常に安く買えます。うちの娘が使っているオフィスソフトはアカデミック版で全部入りのプロが半額程度の25,000円かな。
b0165802_7494654.jpg

散歩ではここまでは行きませんけど、この少し手前で折り返し。
b0165802_7493772.jpg

引き返している所ですね。
b0165802_7492728.jpg

いつぞやはこの厳原トンネルをウオーキングで往復しましたけど、やかましくて閉口しました。
[PR]

by tsushimaisland | 2011-07-07 07:54 | パソコン | Comments(0)