<   2009年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

万関橋と大町の大火&旧対馬高校家庭科教室

この所天候が良くありません。梅雨ですね。

今日はちょっと飛んで下の島と上の島を繋ぐ万関橋でも。ここは確か日露戦争の時に運河として切り開かれた所ですね。それ以前はちゃんと繋がっていたのでしょうけど。ただ、陸地としては繋がっていても道は無かったかもしれません。私が子供の頃に三根町に行くときには、鶏知の樽ヶ浜から船に乗り、仁位の港に着いてそこからバスで山道を走り、やっとの思いで三根に着いたものでした。今では車で三根まで1時間かかりません。
b0165802_724423.jpg
b0165802_7245137.jpg

ここは大町の杉屋呉服店さんの売り出し風景でしょうか。こことは従兄弟同士になります。この頃は儲かっていたのでしょうね。
b0165802_725417.jpg

2004年3月撮影です。店じまいセールの時でしょうか。隣が大阪屋大町店ですね。今は移転に伴い廃業しています。今の不景気な世の中廃業して正解なのでしょうか。
b0165802_7251567.jpg

これは何だ!察するところ、杉屋近辺が焼け落ちた時の写真だと思います。私がまだ5~6歳の頃に大火事が発生してこの近辺一帯が焼け野原。私は家の窓から火の手を見た記憶があります。
b0165802_7252698.jpg
b0165802_7253652.jpg

対馬高校60周年記念の絵はがきです。たぶん60周年記念の行事として寄付をしたときに貰ったものだと思います。100周年の時の寄付では立派な本を貰いました。
b0165802_7271378.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2009-06-30 07:38 | Comments(4)

防火壁と交通会社&旧対馬高校正門

今日は小雨です。

今日から娘がインフルから復帰です。誰も被爆しませんでしたね。みんな健康です。

さて、今日はいきなり岩・・・これは厳原のあちこちにある防火壁です。私の家を取り囲むようにもそびえています。私のところの防火壁は殆ど誰の目にもふれることのない隠れた防火壁ですけど。
b0165802_7313288.jpg
b0165802_7314147.jpg

ここは何処でしょうか、察するところ交通会社ではかかろうかと思います。左側がみなと商店?この辺を記憶している人は、かなり年配の方かな?私もその年配に当たりますね。
b0165802_7315355.jpg

2001年10月撮影です。カメラはカシオQV3000EXですね。この頃はまだコンパクトデジカメです。ちょうど似たような所からの撮影だと思います。この上のボウリング場には毎週投げに行っていました。リーグ戦に入って投げていましたね。アベレージはあまり上手じゃなくて170くらい?ハイゲームは278でした。懐かしい。
b0165802_1432494.jpg

ここは全く分かりません。今や懐かしいボンネットバスですね。
b0165802_732413.jpg

これは、旧対馬高校の絵はがきです。昨日見つけてスキャナーで取り込みました。昭和40年同窓会本部発行となっていました。絵はがきなので画質は良くありませんけど、あと3枚ほどあります。
b0165802_745534.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2009-06-29 07:41 | Comments(4)

半世紀前の大町

今日も暑い日が続きます。天気予報の世界では70%の確率で雨、現実の世界ではほぼ快晴。昼から雨になるのかな。

さて今日は珍しくスナップ写真らしい写真がありましたので紹介します。
およそ半世紀前の大町ですね。左側に自転車屋さんが見えます。その隣が杉屋呉服店さん、今の郵便局あたりから撮影された写真だと思います。

この自転車屋さんには良く行きましたね。懐かしいです。今は娘婿さんが権利を持ち、ビルが建つときには最後まで立ち退き拒否、ビルの建設に支障が出たようです。役場の人の交渉が下手だったようですね。家の家主としても、そのままだと毎月家賃が入ってくるのですから立ち退きたくないのは分かるのですが、町のためと思って気持ちよく退いて欲しかった気がします。

ここを借りていた田村屋さんも、元の家主さんとの約束で、いずれは自分の土地になると思って借り続けていたようですが、現家主には通じなかったようです。この土地が買えるだけの家賃をすでに払っていたそうですからね、約束だけでなく文書として残さなければ約束をほごにされてしまいます。現家主さんは、そんなこと知らないと言えばすむことなんでしょう。私が聞いた限りではそんなかんじですね。田村屋さんがごねてどかなかった訳じゃないです。
b0165802_713588.jpg

2000年の世界では、こんな感じです。手前が中田時計店、その次が問題の田村屋さん、次が杉屋さん、大阪屋大町店、スヤマさんです。田村屋さんが問題ではなく、その家主さんが問題でしたね。
b0165802_7132074.jpg

今現在の世界ではこうです。田村屋さんの家主さんも、いずれは道の拡張でどかなければ強制退去になってしまいます。ビルを建てる為に退去する必要はないにしろ。田村屋さんもビルが建ってからもしばらく営業をしていましたが、事情を知らない人の、何故退かないのかと言う、白い目が気になったと言っていました。自分はただ借りているだけなので、家主がどかなければどうすることも出来ないと。

退去せずにビルの建設に支障が出来たのは田村屋さんの責任では無いようですよ。と言うことが言いたかったので余計な事を書きました。また、立ち退き交渉する役場の人の立ち退いて当然という態度も良くなかったという話ではありますが。それで、家主の機嫌を損ねたと言う話もあります。立ち退き交渉するために家主のいるヨーロッパまで遊び?に行ったという話も聞きますね。いやはや。
b0165802_7132830.jpg

これが建設当初の邪魔な店舗ですね。ビルの建設では強制退去させられなかったようです。でもその後で実施された道路拡張は県?の事業なので、強制退去の対象になるのかな。道路拡張で県に土地を安く売り、残りの土地は小さくなるので何も建てられません、今は誰がその土地を買ったのかな?対馬市が買ったのでしょうか?それなら最初からごねずに売っていれば高く売れたのに。

しかし、これがあったためにビルを縮小せざるを得なかったとしたら今考えると、それが良かったのかもしれませんね。あまりにも大きなビルを建てていれば対馬市の負担はより大きくなってたかもしれません。

しかし、こんなところにポツンと店舗があったのでは商売やりにくかったでしょうね。何も知らない人の非難もあったでしょうし。
b0165802_943726.jpg

これは、白嶽に登ったときに写した写真ですね。魚眼レンズで映しました。これも合成写真です。実際の写真は森は真っ黒で何が写っているのやら分からないので、HDR写真にしてみました。ちょっとノイジーですね。空の色を残したまま森を写すにはこの方法しかありません。
b0165802_7212480.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2009-06-28 07:47 | Comments(2)

半世紀前の大町

今日も暑そうです。昼から雨かな。

さて、半世紀前の大町です。抱かれている子は私かな。抱いている人は私の母ですね。京都生まれの京都育ちだからかどうか分かりませんが、母の若かりし頃、二十歳台の写真もいっぱい残っています。20歳の写真とすれば65年前の写真です。残ってはいるものの、殆どすべてが記念写真の域を出ません。ここで紹介するような写真は殆ど無いですね。

左側に吉田呉服店、昔は意外と大きな店だったんですね。右のたけふじと書かれている所は、今現在はほっともっと、になっています。その隣がソフトバンク。この写真は状態が悪いですね。ただ、妙だなと思うのは道路が舗装されているように見えることです。抱かれている子供が私なら確実に半世紀前の写真なんですが。写真が小さいのでハッキリしませんが、子供が弟の可能性もありますね。弟とはよく似ているんです。兄とは顔も性格も全然似ていませんが。もし弟だとしても、5年新しくなるだけですが、まあ、顔立ちからしてわたしである可能性が高いですけど
b0165802_771513.jpg

にたような所から撮りました。
b0165802_772844.jpg

これは、幼稚園の運動会でしょうか。昔の厳原中学校であっていたようです。察するところ左から3番目が私かな、この頃は病弱だったので細いですね。病弱でも足は速かったんですけどね。速いと言っても自分が速いと認識し出したのは小学校4年生くらいからですね。小学4年生で中学生と互角に走っていましたから。かけっこで2番になることは殆どなかったかな、逆に兄は何時走っても欠から2番目、何故かケツにはならなかったような記憶があります。
b0165802_791713.jpg

この写真は合成写真です。普通これだけ画面に太陽を入れてしまうと周りは真っ暗にしか写りません。露出アンダーの写真と適正露出の写真、それに露出オーバーの3枚の写真を合成して作りました。俗に言うHDR写真です。これはかなり無理のある写真なので山間の空が不自然ですね。実際の写真は太陽だけ写って周りは真っ暗で何が写っているか分からない写真です。場所はどこだか忘れました。
b0165802_8272664.jpg

露出アンダーに撮っておけば階調は残ると言うことですね。露出オーバーに撮ると白飛びして救いようがありません。
[PR]

by tsushimaisland | 2009-06-27 07:43 | Comments(8)

50年前の写真

この所暑い日が続きます。お体をこわさないように。

さて、またまた古い写真を、これは確実に50年以上前の写真です。写っているのはたぶん私。

2歳の頃と考えれば、52年前の写真ですね。おお~、なんと可愛いことか。自分で言っていれば世話ないですが、この時分の子供は誰でも可愛いものですね。
b0165802_7311415.jpg

今で言えばこのあたりでしょうか。
b0165802_7312912.jpg

これは大阪屋さんの店員さんたちですね。なにかの祭りの時に橋の欄干、たぶん金比羅橋の袂に舞台を設置して踊りなどを披露していた所だと思います。右のミルクと書いてある店は、栗山食料品店。左側に大阪屋本店があったのでしょう。おそらく、これは45年以上前の写真です。
b0165802_7314627.jpg

今の時代は、液晶テレビにインターネットにデジカメ、エトセトラ、いろいろと便利な世の中ですが、昔の写真を見ていると昔は良かった。としみじみ思えますね。
[PR]

by tsushimaisland | 2009-06-26 07:40 | Comments(8)

十玉小路と古い写真

さて、珍しい写真を見つけました。古い古い写真です。

まずは、十玉小路の奥の方、と言うか大町から見れば入り口付近です。
b0165802_720281.jpg

大町から入った所です。左は福屋さん、昔は松井洋品店だったのですが、採算が合わないと廃業しました。ここの元若店主は同級生なのですが、今どこにいるのやら。そこの若奥様も同級生で綺麗な人だったですけどね。いやもう若くは無いかな。2代目は若と言われるますね。3代目だったかな。そのへん分かりません。
b0165802_7201050.jpg

およそ、50年前の写真です。写っている女性が誰なのか分かりません。今だと70過ぎのおばあちゃんでしょうか、顔はだいぶ変わっているでしょうから肖像権は失効したと考えます。昔は普通にこれくらいの人がここを通っていたのですから賑やかだったようですね。
b0165802_7201917.jpg


これも50年くらい前の写真だと思います。写っている人は当然わかりません。
b0165802_7203547.jpg

似たような場所から撮った写真です。真ん中のほこらで7月24日に地蔵盆が行われます。
b0165802_7204251.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2009-06-25 07:32 | Comments(9)

十玉小路

さて、今日も一応元気。昨日はそれほど暑くは無かったですね。

国分町の十玉小路でも。ここは小路に入る前の通りです。右は昔ながらのお土産屋さん。

この写真は、5060wzにての撮影ですね。ファイルナンバーを見ればすぐに分かります。
b0165802_7492522.jpg

入り口付近
b0165802_749387.jpg
b0165802_7494639.jpg

山中旅館さん、お客さん来ているのでしょうか。
b0165802_750150.jpg

私はこのあたりで生まれました。昔ここは厳原一のいや対馬一の商店街だったのですが。寂れてしまいました。今や通る人は殆どいませんね。
b0165802_75096.jpg

その昔、ここにアーケードを創って立派な商店街にしようと計画があったようですが、どこにもいるものです反対する人がいてとうとう実現しなかったとか。そのときにゴーサインを出していればここまで寂れなかったものを。
[PR]

by tsushimaisland | 2009-06-24 07:57 | Comments(7)

カラー舗装

こんにちは、昨日はとうとう我が家にも爆弾が入ってきました。新型の爆弾でなくてB型の爆弾です。マスクでもして防護しなければいけないのかな。私は数年前にB型にA型爆弾にも被爆してしまったので、今は防護服を身にまとっています。でもこの防護服は年々薄くなるようで、今回防ぎきれるかどうか。問題は防護服を着ていない他の家族が被爆しないかどうかです。

被爆したときには、タミフル隊が来てくれますが、今回はリレンザ隊が爆弾解除に来てくれました。タミフル隊はどうも子供は苦手みたいで自爆する可能性があるそうです。でもこれが解除に時間がかかって困ります。

さてさて、危険な話はそれくらいで。近頃道を歩いていると工事現場にさしかかりました。何をしているのかなと思ったら道路をカラー舗装にしていました。検察庁前の路地です。

この写真は5060WZにて撮影しました。
b0165802_7485654.jpg

このような公園があちこちに出来ています。出来ていますがここを利用している姿をあまり見たことが無いです。と言っても利用するような時間帯にここを見たことが無いので何とも言えませんが。
b0165802_749792.jpg
b0165802_7491368.jpg
b0165802_7492063.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2009-06-23 07:50 | Comments(2)

川端八橋 佐野屋橋

さて、今日で最後です。佐野屋橋ですね。

橋から南側、港の方を見てみました、赤い大きな橋が見えていますが、何という橋だったかな。厳原大橋?あれは川端の橋とは違いますから八橋には数えません。左が酒販、今やお酒は何処にでも売っているので酒屋さんは立ちゆかなくなっていますね。なんでもかんでも規制緩和ではどこかで破綻します。右は金石館、ホテルです。ここのバイキングはなかなか宜しいですよ。
b0165802_7163380.jpg

北側を見たところですね。
b0165802_7164425.jpg

この辺は焼鳥屋さんや赤ちょうちん、いろいろです。
b0165802_7165711.jpg

b0165802_717831.jpg

永瀬永寿堂さん、1階は薬局で、上の方にワードグリーン、ゴルフがあります。たしか。そして卓球場に軽い喫茶店も。3階にはかも整形さん。左の道を行くと浜の町通りですね。
b0165802_7172975.jpg

電柱が邪魔ですね。大町は電柱を取り払って地中に埋め込んだのでスッキリしています。川端も東の方は電話線だけ地中に埋め込んでいますが、何故か九電はそのときに何もしなかったですね。
b0165802_7173618.jpg


ここからは、また5060wzにての撮影です。やっぱり超広角レンズ良いですね。欲しくなりますね。

ただ、これは日中は非常に見にくい、いや殆ど見えない液晶モニターを見ながら写しているので水平線がメチャクチャですね。殆ど感で写しているので帰ってからパソコンで見ないとどのように写っているのか分かりません。私が写すとどうしても右肩上りに写ってしまいます。見えないからなおさらですね。
b0165802_7175333.jpg
b0165802_7175977.jpg
b0165802_718620.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2009-06-22 07:38 | Comments(2)

川端八橋 有田橋

今日は久しぶりの雨です。

さていよいよ最後から2番目の有田橋です。正面は厳原整骨院、前は平間果物店でした。右端はツタヤホテル、ここの人が韓国人が来なければホテルは成り立たなくなってきていると言っていましたね。
b0165802_7403350.jpg

白いビルは第一興商、まだやっているのかな。その横は葬儀屋さん。
b0165802_7404223.jpg

左のビルはぎおんさん、今は韓国料理店になっていますね。右はもとなんでも屋さん、
b0165802_7405458.jpg

右から、江崎泰平堂、かすまき屋さんです。真ん中はA-DEN 電気屋さん、
b0165802_741139.jpg

b0165802_7411019.jpg

次の3枚は5060WZにて撮影

ここは、梅田写真工房さんとこで長年働いていた人がのれん分け、みたいな感じで出した写真屋さんです。横は滝本はかり店さん。
b0165802_8264163.jpg

b0165802_7413742.jpg

b0165802_7414419.jpg

このパソコンは、以前は事務所で使っていた仕事用でしたけど今は子供用になっています。NECのパソコンだから別に説明はいらないですね。
b0165802_7415519.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2009-06-21 08:16 | Comments(2)