カテゴリ:旅行( 30 )

大相撲 九州場所 会場内部

会場には午後3時に行きましたけど結構混んでいました。枡席の方は行列が出来ていてなかなか入れない状況だったようですね。自分たちは一番安い椅子席だったのですぐに入れましたけど。中も大混雑ですね。うろうろしていると親方かなメチャクチャでかい人とすれ違いました。現役の頃のしこ名が思い出せない。たしか190以上あった力士だと思う。


b0165802_23102221.jpg

b0165802_23105050.jpg

帰りにお土産、と思っていたらあまりにも大混雑で大してなにも買えなかった。お土産買うなら最初が良いでしょうね。外に出たらちょうど博多駅直行のバスが用意されていたのでそれに乗って博多駅に、一人だったら歩いて行くけど嫁さんと一緒なのでバスにて博多駅へ、駅でも大混雑でした。どこかの歌手が来ていたようでその日がイルミネーションの点灯式でしたね。なんでこんなに多いのかと。


b0165802_23110508.jpg

この日に日馬富士が休場、けがのためとかアナウンスがあった瞬間にどこからか 嘘つけー!!! 大爆笑がおこりました。

b0165802_23112943.jpg

一番安い椅子席で一人5,000円弱、一番上です。椅子席の一つ下が2人席、ここだとゆっくり出来るかも。枡席となると高いし数人で取らないとだめ?砂かぶりで見るのは無理かな。キップ取れないしね。椅子席取るのも一苦労でした。アクセス集中してなかなか繋がらないのもあります。貴乃花親方が入場料を手頃にして誰でも見れるように改革とか言っているようですね。これには賛成だけど野球みたいに数万人入れる訳じゃ無いのである程度入場料が高いのはやむを得ないかな。安くするためには砂かぶり席以外の少し上をすべてを椅子席にして詰め込むしかないかも。しかし椅子席は狭い、隣同士肩が触れあいますね。左横に座った綺麗な若い女性は一人で観戦、スウ女だとか。右横の人は外人を連れた人でこの人もなんか全然相撲を知らなかったから外人かな。日本語は上手だったけど。5時半に席を立ったので、もう帰るのですか?今から良いところなのにと思わず言ってしまった。中南米かどこかの外人さんを連れていたので好みじゃ無かったかな。

b0165802_23114600.jpg


[PR]

by tsushimaisland | 2017-11-21 07:50 | 旅行 | Comments(0)

大相撲 九州場所

b0165802_06332198.jpg
b0165802_06332884.jpg
b0165802_06333513.jpg
b0165802_06334354.jpg
b0165802_06335198.jpg













[PR]

by tsushimaisland | 2017-11-17 07:50 | 旅行 | Comments(0)

ラスコー展

ラスコー展の展示物です。最初のは撮影不可の場所、撮影可能と不可がどこなのか混在していて分からなかったのでこれを写したのですが、写した瞬間に駄目ですと言われました。


b0165802_06361546.jpg

洞窟内部の模型ですね。

b0165802_06361617.jpg

真っ暗になると蛍光でひかるようにしているのでしょう。シャッター速度1秒ではブレブレですね。これを止められるカメラが欲しい。

このDMC-G7って結構暗所でのAF性能が高いようですね。これだけ暗いとG5だったら全くAFは合いません。マニュアルで合わそうにもこれだけ暗いと合わせにくい、見えませんからね。測光範囲が-4EV~18EVとすごい性能です。E-M1だと-2EVです。たぶん-4EVなんてカメラはこのてのシリーズ以外は無いと思う。Canonの5Dでも-3くらいだったと思うけど。


b0165802_06361699.jpg

b0165802_06361692.jpg

b0165802_06361713.jpg

ほんと真っ暗です。下は1/8秒 これなら十分止められる。換算28mmだから3段分の手ぶれ補正として1/4だったら十分止まるし止められる、これが1/2となると4段分、これはG7では無理かな。5段あれば1秒でも止められる。


b0165802_06361705.jpg

オオツノシカの頭部


b0165802_06361789.jpg

クロマニヨン人ですね。現代人と変わりませんね。

b0165802_06361762.jpg
b0165802_06510722.jpg

E-M10 Mark3 のスペックが出ていました。確定ではないもののほぼ決定。

- センサー:総画素17.2MP、有効16.1MP 4/3Live MOS・・・・・・・変わらず
- 画像処理エンジン:TruePic Ⅷ・・・・・・・・・・・・・・・・・・8コアに進化    
- フォーカスポイント:121点コントラストAF・・・・・ ・・・・・・・81点から増えた
- 手ブレ補正:5軸手振れ補正(動画、スチル)、4段分の効果・・・・・変わらず
- EVF:236万ドット、倍率1.23倍、アイポイント19.2mm・・・・・変わらず
- 動画:4K30p(102Mbps)、フルHD60p・・・・・・・・・・・・ 新機能
- 重さ:410g(バッテリー、メモリカード込み)、362g(ボディのみ)  
- 大きさ:121.5 x 83.6 x49.5mm・・・・・・・・・・・・・・・若干大きく

20MPセンサー搭載が予想されそれを期待していたのですが、完全に裏切られた感じですね。これなら安くなったMark2 で十分かもしれない。単に4K動画が乗った程度では完全なマイナーチェンジ、少々がっかりモードです。期待した位相差AFもなし、単に81点AFが121点に進化したのみ。ファインダー倍率も変わらず。ファインダーはG7に劣る。

4段の手ぶれ補正も変わらず。AFが121-pointと増えたのみ。唯一の救いは画像エンジンがE-M1と同じTruePicTM Ⅷ 8コアになったのが目を引くのみですね。目新しい機能は何もなしのようですね。本当にガッカリしました。まあ、8コアになったので画質の向上、AF速度は良くなるかな。

あとは4,000万画素のハイレゾがあるかどうかですね。記述がないところを見ると非搭載

さてさてMark3 を買うか、Mark2 にするか。外観もほとんど変わっていないし、Mark2 レンズキットが5万切った瞬間があったのですが買わずに待っていたのに、待っている間に1万以上も値上がりしてしまいました。もう今の時期は買い時じゃありませんね。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark2 が発売からもうすでに2年半を過ぎました。E-M10 Mark2 はちょうど2年でモデルチェンジ、そう考えると来春にはこちらもMark3になるでしょう。こちらに20MPを乗せるのでしょうね。差別化のために今回は20MPは見合わせなのか。E-M5 になるとちょいと大きいんですよね。小型軽量のカメラが欲しいのでE-M10 の方が良かったのですが。もうガッカリしすぎて買う気失せてしまいました。

待ったついでにE-M5 Mark3が出るのを待つかな、来春でまる3年でモデルチェンジ時期がきます。こちらなら2,000万画素になるでしょう。特に2,000万画素が良いと言うわけじゃありませんけど、今持っているG7もG5も1,600万画素、同じじゃ面白くないし、2,000万画素センサーの方が素性が良いようです。それにこちらなら位相差AFも期待できる。位相差AFなら昔のレンズがストレスなく使えます。持っている魚眼もマクロも超望遠ズームも復活する。G7でもフォーサーズレンズは使えますけどAFがでたらめに遅い。

ただE-M5になるとちょっとでかくなるし、出だしは高いんですよね。昔はE1にE3とフラッグシップを買ったものの今はそんな高価なカメラなんて買えません。買っても昔と比べ写す機会が劇的に減っているし、昔は写すカメラが無かったので最上級機を買ったものの、今は写せるカメラは幾らでも持ってるってのもある。G7も買ってまだ1年過ぎたばかりだし。買う気持ちが萎えてしまうとちょいと考えてしまいますね。

[PR]

by tsushimaisland | 2017-08-25 07:50 | 旅行

九州国立博物館

ここは太宰府にある九州国立博物館ですね。ラスコー展があっていました。フランスにあるラスコー洞窟にある壁画ですね。2万年前のクロマニョン人によって描かれた壁画です。今だったら特別展示で対馬展もあっているのですが、ちょいと時期が悪かった。

b0165802_20473209.jpg

すごく長いエスカレーターをいくつも登り、さらに動く歩道でさらに奥へ。


b0165802_20473334.jpg

動く歩道を抜けてやっと到着ですね。すごくでかい博物館です。見る価値あるかも。

b0165802_20473166.jpg


b0165802_20473112.jpg

b0165802_20473148.jpg

ここまでは無料で入れます。このエスカレーターを登ったところまでは無料です。この上に主たる展示場、さらに上に上がると特別展示場、その特別展示場で今だったら対馬展があっているのでしょう。両方の展示場に入り展示品を見るには入場料1,600円が必要です。

b0165802_20473297.jpg

次はラスコー展の展示物、ただし至る所撮影禁止になっていたので写して良いところしか写していません。当然ですね。中はかなり暗く撮影可能場所もストロボ禁止、こんな時には強力な手ぶれ補正が必要ですね。それとも高感度に強いカメラ、残念ながら持っているG7はフルサイズほど高感度が強力ではありません。フルサイズのカメラを持っていたとしても重くてとてもじゃないけど旅行に持って行こうとは思わないでしょうからこれで十分。このMicro フォーサーズも高感度においてAPS-Cとさほど差はないと思う。出始めのフォーサーズは大きく劣っていましたけどね。

今ミラーレスを買うならこのMicro フォーサーズとフルサイズを持っておけばどのような撮影も出来ると思う。もしフルサイズを持つならAPS-Cミラーレスは中途半端だと思う。高画質、高感度に強いでかいフルサイズを持ち、そして小型軽量のMicro フォーサーズを持つ。これが一番良いと思う。どちらもでかいのではそのうちどちらも持ち出さなくなる。でかいカメラを買うなら次は小型軽量、それとも小型軽量のMicro を持ちそしてフルサイズをあとから買う手もある。でもでかいフルサイズなんて欲しいとは思わないけどね。これで必要にして十分写せる。作品作りする訳じゃないし、巨大なポスター作るわけでもない。

[PR]

by tsushimaisland | 2017-08-22 07:50 | 旅行 | Comments(0)

太宰府  大学の総会が佐世保で

前回博多に行ったときに太宰府に寄りました。当初は下関でも行ってみようかなと思っていたのですが、ちょいと時間的に厳しいようなので近場の太宰府へ。持って行ったカメラはPanasonicのDMC-G7に14-140mmの高倍率ズームです。Micro フォーサーズなので35mm換算で28-280mmですね。

やっぱり設定がおかしかったようですね。異様にコントラストが強い妙な画像になっています。2枚めは少しコントラストを落として暗部を持ち上げてみました。RAW+JPEGで撮っているので変更は簡単です。RAWでの画像加工は画質が劣化しません。このカメラは写すときにトーンカーブの調整が出来るのでコントラストが強くなるような設定になってしまい、さらに風景モードで撮ったのでコントラストが強調されてしまったようです。本当は暗部を持ち上げる設定にするつもりが逆になっていたようですね。G5だと写すときにトーンの調整は出来ないので風景モードで撮るとちょうど良かったのですが。でも下の写真、1枚目も2枚目もなんか納得いかない色なんですよね。


b0165802_22103087.jpg


いろいろYouTubeを見ていると、Olympusの5軸手ブレ補正なら広角端で手持ち5秒が止まるとか、ホントかいな?と思ってPanasonic G7で試してみました。28mmで1/2秒、止まりません。微妙にブレています。しかもシャッターショックを無くすため電子シャッターで写しても微妙にブレています。5秒手持ちなんて無理だろう?と思うのですが、本当に5秒、3秒でも良い、手持ちで写せるならこれは素晴らしい。レンズ内手ぶれ補正のG7では無理ですね。もうOM-D E-M10 Mark3 に決定ですね。もうすぐ発表されるでしょう。今年の暮か来春にでも買うことにしようかな。しようかな?と言う事で決定しましょう。あくまでもしようかな?で決定です。ただあまりMark2と変わらなければ安くなったMark2を買う事に。ただ、このところMark2も値上がりしていますね。ニューモデルがでるので在庫が無くなっているのかも。そうそう、1/4秒なら止まっていました。1/4秒なら止められるけど、1/2秒では止まらない。


b0165802_22102810.jpg


10月末に大学の長崎県支部総会・懇親会 開催の案内が届きました。会場は佐世保で5時半から6時、6時から懇親会。特に今のところ何も用事は無いので行けなくも無いのですが、たった30分の総会だけのために佐世保まで2日もかけて行くのか?旅費は対馬からだと5,000円支給となり懇親会費が5,000円なので懇親会費が無料って事ですね。

これが壱岐からだと3,000円支給。上五島からだと2,000円支給。福江はなし?壱岐とか対馬からだと福岡県を通り佐賀県を抜けて長崎県に・・・飛行機で行けば一飛びではあるけど飛行機だとこれだけのために行くってことになる。いくら旅費を出してくれても物理的に日帰りは難しい、2日もかけて行くほどのことでも無い。ま、懇親会に出席しなければ日帰り出来なくも無いけどそれだと本当にたった30分のためだけに行くことになる。多分、何かの報告を聞いてそれで終わり、終わり次第電車に飛び乗る。馬鹿馬鹿しいって感じですね。


b0165802_22103077.jpg

もうずいぶん前に大学の長崎県支部?から対馬の支部長になってくれと依頼が来ました。最初は断ったのですが、誰もなり手がいないのでお願いしたいと。じゃ、なっても良いけど総会とか支部長会議とかあっても行かないよ。形だけの支部長なら受けても良い。とだけ答えました。多分誰でもそう答えるでしょう。いや、支部長自体を断るね。

それが3年前に佐賀で支部長会議の連絡、これは断りました。さらに2年前に長崎で開催するので来てくれ。これも当然ながら断りました。最初に言ったとおり行く気なんて無いよ。と言う感じですね。ところが会場の場所を見てみると息子が住んでいるすぐ近く。無理すれば歩いても行ける距離です。ちょうど息子に就活用に冠婚葬祭用のスーツを買ってやる用事もありました。博多で落ち合って買う予定でしたけど、これなら息子を呼びつけなくても良い。会議が終われば息子のアパートに泊まり次の日に現地でスーツ購入。しかも旅費は出しますよ。と良い条件。これは一度行ってみるか。このように何かついでの用事でもあれば行くのは良いのですけどね。ついでに観光、観光ならもう少しゆっくり行きたいし。


b0165802_22102907.jpg


と言うことで2年前は参加しました。ホテルを用意しているので参加者は全員そこに泊まる事になっていると言われホテルにて一泊。ちょいと予定が狂ったが泊まる事によって参加者と親交も出来たかな。

まあ、参加していろいろ知り合いも出来たしちょっとばかり観光も出来た。行って良かったと言う感じでしたね。でも次の年は大分での開催、その日は用事もあったので欠席。旅費は出しますとの事だったけど長崎の時のようなついでの用事も無い。何かついでの用事でもあれば良いのですが会議のためだけに長崎や大分まで行けませんね。2年前の支部長会議も会議自体は単なる報告程度で、え?それで終わりか?何もディスカッション等はなしで拍子抜けしてしまいました。正直、そんな会議のためだけに対馬から呼びつけたのかよ。と言うのが正直な感想でした。会議よりもそのあとの親睦がメインだったのかも。当然のことながら壱岐からの参加はなし、長崎くんだりまで行くやつなんて居ないよね。

これは総会だけあって皆のところにも案内が行っているようですね。同級生に案内来たかと聞いたところ、来てるよ。おまえ支部長になっているのか?と言われてしまいました。おまえ行くか?と聞くと福岡ならまだしも長崎なら行かない。行くのは金と暇のある奴だけだ。長崎の人は対馬が長崎県だと思っているだろうけど、対馬は福岡だってね。長崎であるのに誰が行くかよ!だそうです。当然そうなるよね。要は対馬を福岡県に変えてくれって事なんですよね。民間レベルじゃ福岡なんだからね。長崎じゃ壱岐・対馬から誰も参加しない。




b0165802_22102926.jpg

今年は佐賀で開催でしょう。あるとしたらバルーンフェスタの時かな。佐賀だったら近いし日帰りも出来る。バルーンフェスタも見てみたい気がする。でもちょうどその日は用事があってチョイと難しいかな。

この支部長会議、長崎・佐賀・大分の3県合同です。福岡は多いので福岡県だけでの開催らしい、壱岐・対馬も福岡に替えしてほしいですね。そうで無ければ参加出来ない。特に壱岐の人だとその点ハッキリしているから長崎であるなら絶対行かないと思う。特に対馬って本土に渡る便も限られている。韓国に行くより遠いんだからね。大分から長崎も遠いかもしれないけど陸続きなら何時でも行ける。海の向こうではそう安々とは行けません。

何時だったか娘が大分大学にいたときにある用事で大分まで日帰りしたことがあります。大きな荷物を持っていったのでフェリーでの往復です。フェリーだと大分での滞在時間はわずか3時間程度でとんぼ返り。長崎も大分も日帰りは厳しいですね。どうしても2日は必要です。2日もかけてわずか30分程度の会議のためだけに行ける訳がない。


b0165802_22102887.jpg

ここは太宰府で有名なスタバです。中国語や韓国語が飛び交っている。

b0165802_22102935.jpg

そういえばあるところで聞いた話、対馬とは関係ない人が対馬に移住、その人は韓国の男性と結婚したらしい。本土のどこか知りませんが本土から韓国だと遠い、韓国と日本を行き来するために対馬に移住してきたとか。なるほどそれもありかな。対馬からだと往復1万ちょっとで往復出来るだろう。韓国人が利用する便だと釜山から比田勝まで往復3,000円、厳原からだと5,000円でお釣りがくるとか聞いたことがあります。釜山にしょっちゅう行っている友人に聞くとそんなに安くはないとか言っているけど、日本人と韓国人じゃ使う便が違う。比較は出来ないとは思うけどね。それに韓国人にはすこしばかり対馬市から補助金が出ているとかも聞きますしね。

[PR]

by tsushimaisland | 2017-08-18 07:50 | 旅行 | Comments(0)

ちょいと旅行に。

火曜日はちょいと旅行に行ってきました。嫁さんのがん検診ですね。なにやらいろいろと検査があるようですね。がん細胞が残っていないかの検査とかで検査結果は順調だそうです。肝臓も7割残っているそうです。私は逆に7割切り取ったと思っていたのですが、7割残っているなら、そして5年間無事に過ごせればこれは良いことですね。まずは一安心です。

嫁さんはジェットフォイルで博多行き、ちょく九大病院です。私はフェリーで博多行き、午後2時前に天神の西鉄天神駅の階段前にて待ち合わせしてちょいとブラブラ。たまにはこんなのも良いですね。

b0165802_07125495.jpg

午後6時過ぎに天神ソラリアにて娘と待ち合わせして映画を見ました。見たのはパイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊です。なんかちょっと前後が不明?よく考えたらこの手の四作目を見ていませんでした。でもまあ面白かったかな。8月1日で映画は1,100円、三人で見たので3,300円です。まあ、夫婦で見ればいつでも二人で2,200円なんですが、1日なので娘も割引です。そして8月1日と言えば大濠の花火大会・・・そこいらじゅうに浴衣姿の娘さん。最初は何事かと思いました。それもあるのかこの日は映画はガラガラでした。

b0165802_07125451.jpg

映画が終わってから3人でディナー。午後9時過ぎに娘と分かれて歩いてふ頭まで、自分だけなら何時もテクシーなのですが、嫁さんがいるとバス、ところがバスが来るまで30分もある。タクシーに乗るか、それとも歩くか。時間は十分にあるので歩くことに。あまり早く港に着いても何もすることがありませんからね、天神をウロツクのも疲れる。ま、私は早めに着いてふ頭周辺を撮影してきました。

b0165802_07125383.jpg


まあ、なんとも懐かしい風景ですね。こんなのは離島じゃないと見れません。


b0165802_07125491.jpg



なんか、籠池さんの土地買収に関する録音データーが出てきましたね。なんでもっと早く出さないのか?話し声を聞いていると、籠池が財務局側を脅している様がまざまざですね。ゴミが出た。このままでは開校に間に合わない、告訴するぞ。そしてあの嫁さんのだみ声も。土地代をタダにしろ。賠償しろ。うちの理事長は首相夫人だぞ。

これは首相夫人や首相が関わったなんてものじゃない。籠池の無理押し、無理押しが通るのもどうなのかと思うけど。これがまさに格安で国有地を払い下げされた真相でしょうね。ある時神風が吹いた。全くのデタラメ、首相はこの件にかんして何もタッチしていないのは明白になったと思う。籠池側に利用された首相夫人、安易に名前を貸すとこのようになる。大阪府側、財務局側も脅されて格安で売ったなど言えないから言葉を濁したにすぎない。なんでも相手側に言いなりにならずゴリ押しすれば道は開ける。土地もただ同然で買い取る事もできる。

でもそのために不正がばれて学校は開校できず、自分は破産、そして逮捕。ゴリ押しの成れの果て。

[PR]

by tsushimaisland | 2017-08-04 07:30 | 旅行 | Comments(0)

旅行に行ってきました。

旅行行ってきました。今回は仕事と膝の病院に眼科ですね。20日フェリーにて、普通の日に行くとフェリーも空いています。フェリーに乗り込むと前回の廻りのおっちゃん、また乗っている。これはやばいなと気づかれないようにしていました。気づかれるとこちらに寄ってきてしゃべり出すかも。普通の場所でのおしゃべりなら良いのですが船内で周りに人がいると迷惑になります。

そうです。船内でおしゃべりされるとはた迷惑なんですよね。レストランならそう長居はしないけど船内では4時間半もかかり場所を移動するのもはばかれる。壱岐から乗り込んだとしても2時間以上。今回も自分とはちょうど対角線上に座っている70過ぎのおじさんが喋りまくっている。話し声と喋り方でそうとうなお年寄りなのは見なくてもわかります。自分とは一番遠いところにいるのに結構やかましい。よく声の通る人だ。近くの人がチラチラそちらを見ているのが見て取れます。五月蠅いなと思っているのでしょう。こちらはウオークマンを聞いているので最初は気づかなかったもののイヤホンを外すとそのしゃべり声が聞こえてくる。自分が気がついてから船が着岸するまで喋りまくっている。人のおしゃべりって耳につくんですよね。おしゃべりしたければ看板でと言いたくなるんだけど。

b0165802_07352842.jpg

初日はお仕事、それが終わって博多駅でいろいろ見て回りました。何を見たかと言うとデジカメですね。ヨドバシで見ていると担当の人が何かわからないことがあれば気楽に聞いてくださいと言ってきたのでその人としばらくデジカメ談義。結構いろいろ知っている人でしたね。自分がデジカメ買うのはヨドバシかカメラのキタムラ、あとはネットにて。販売店で買うと5年保証とか付けるので良いんですがネットだとそれがありませんね。安いのは安いんだけど。


b0165802_07352832.jpg

《 上の姪浜駅か地下鉄橋本駅に1時間に1本、送迎バスが到着します。当然無料ですね。これは便利です。下は福岡リハビリテーション病院の整形科外来部門なんでしょう。外来患者さんはこちらで診察です。二階にはいろいろな運動器具が所狭しと設置しています。筋力を測るサイベックスと言う機械はここにしか無いので福大での診察よりもここのほうが良いとかでこちらに半年に一度行っています。それにレントゲンの写し方も対馬の病院とは大違いです。いろいろな角度からと足に負荷をかけて写したりただ単にレントゲン撮るだけじゃありませんね。

不便なのはちょいと遠い。福大だと地下鉄福大駅の改札を出てエスカレーターに乗りったらもう病院内です。外に出ることもない非常に便利なんですが、リハ病院はちょいと遠いですね。遠いからこそ無料の送迎バスを出しています。しかも5箇所から。対馬病院も遠いんだけどなんかサービスあったっけ。》

b0165802_07352908.jpg

次の日は朝早くから福岡リハビリテーション病院にて診察です。ここに来ている福大の佐伯先生が担当医師です。膝に関しては名医なんでしょうね。あちこちに出張して手術しているようです。すごいスポーツカーを何台も持っているとか。リハビリテーション病院にフェラリーが停まっているのを見たことがあります。7月14日は対馬病院にて膝の手術らしい。後十時靱帯の再建手術、これを内視鏡でできる医師は九州にはほとんどいない自分だけだと豪語していました。

元中対馬病院の整形の先生はこの手術はしないほうが良いと言っていました。手術の難易度が高く臨床例が非常に少ないため術後どうなるか分からないとか。逆に前十時靱帯は臨床例も豊富で簡単らしいけど。前十字靭帯損傷から復帰したスポーツ選手も多くいるようですが、後十字靭帯を損傷すると選手生命は終わりです。靱帯の太さが大きく違い、その太い靱帯を元に戻すのは無理だとか。

《 下は入院患者用の病棟。内科とか他の科での外来はこちらかな。入院病棟もこちらです。私はここに70日ちかく入院していました。福大で手術してリハビリはこちら、福大を入れると78日かな。リハクリニックとは道を挟んで隣同士の病院です。原三診との系列だとか。結構綺麗な病院で病院食もまあいける。福大とか九大病院の病院食は最悪かも。特に自分が福大に入院したときの病院食はもう最悪でしたね。ちょうど新館が建つ時で外注に切り替わりはな、もう食えたものじゃなかった。》

b0165802_07352764.jpg


膝を見て貰うなら福大に行くか、福岡リハビリテーション病院で第一、第三、第五、水曜日が佐伯先生がいる日です。対馬病院でも難しい手術ではこの先生に依頼が行くのでしょう。他の先生では出来ないってことか。

今回は膝が早めに終わったので急いで眼科に、病院から姪浜駅まで送迎バスに乗り、そこから地下鉄で呉服町駅まで。そこから歩いてすぐに大島眼科病院です。午前11時40分頃に到着です。診て貰ったところ、緑内障はないが白内障はある。まあ、緊急を要する事は何も無いと言われて一安心ですね。ただ右目の違和感は何が原因なのかわからず仕舞いですね。


《 港から歩いて20分程度です。地下鉄呉服町の5番出口から出ればすぐですね。》
b0165802_07352843.jpg

白内障って目の水晶体が白濁して見づらくなる病気、歳取ると誰でもかかる病気ですね。ようするに目の寿命ってことでしょう。ただ自分の場合、白濁はないような気がする。白内障の手術をすると目がよく見えるようになるとか。遠視も近視も無くなるが逆に近くが見えにくくなるそうですね。少し近視に振って普段は軽い近視用のメガネをかけるようにすると近くも遠くも見えるようになる。水晶体を取り除き代わりにレンズを入れる。このレンズの寿命は40年だそうです。乱視用のレンズもあるらしく保険適用なので別途負担はなし、もうある程度の年齢になれば手術した方が目も見えるようになるので良いのかも。60歳で手術したら100歳まで持つって事なんでしょう。

病院が終わって、美女と野獣でも見るかと行ってみたらめちゃ多そう。そういえば水曜日はレディスデーです。女性ばかりだと嫌なので見るのを諦めました。早めに娘のところへ。娘のところで休憩してからふ頭へ。出るときに宿泊料として5、000円置いてきました。ホテルに払うよりも娘にやった方が利用価値はあるかな。

帰りのふ頭へは博多駅に行ってそこから35分歩いてふ頭へ、それとも天神か中洲川端、あるいは呉服町で降りてそこから20分でふ頭です。中洲川端で降りてミスドでドーナツ買ってふ頭へが多いかな。中洲のミスドは遅くまでやっています。ただ中洲は混雑して酔っぱらいが多いので面倒くさいってのもあるから最近は天神か呉服町ですね。





どうも自分は酔っ払いってのが苦手だ。得意な人っていないとは思うけど。昔々、酒を飲め、俺の酒が飲めないのか?とかで喧嘩になりかけた事もある。私はあまり酒って好きじゃないので美味しい料理を食べているときにまずい酒など勧めるな!と思う方なので飲め飲めという奴にはムカつく。でもここ最近は車だからと言えば勧める人はいなくなりましたね。こちらの年季が上回ってきたので無理に勧める相手が居なくなったってのもあるかな。どうかすれば一年間一滴も飲まない年もある。多少は飲んだほうが健康には良いのかもしれませんけどね。同窓会とかよほどのことが無ければ飲むこともない。だから過去に酔っ払ったこともないし二日酔いもない。記憶が無くなったなんてことも一度もない。若かりしころには飲みすぎて、お!真っ直ぐ歩いていないな。と思ったこともあったけど飲みすぎると寝てしまう方なので人畜無害ですね。

タバコも吸わない。過去に一度も直接吸った事がない。副流煙を吸う事はあるけど。賭け事もしない。パチンコも過去に5千円負けて、5千円勝ったからチャラ。麻雀は覚えなかったからやり方知らない。女遊びもしない。そんなのは面倒くさいしそんな金も無い。飲む打つ買う、何もしなくて何が面白い。と良く言われるけど。じゃそれをすれば楽しいのか?と言いたくもなる。ま、そのぶんパソコンやカメラとか趣味が多いので金は結構使うかな。だけど飲み代や賭け事に使うよりは遥かに安上がりと思う。

[PR]

by tsushimaisland | 2017-06-27 05:30 | 旅行 | Comments(0)

博多検診でした。

半年に一度の検診に福岡に行ってきました。前の日にフェリーで博多へ、次の日に検診です。今回フェリーに乗って少し驚いたのが、フェリー内でWi-Fiが使える。え?なんだこれは?船内Wi-Fiなのか誰か個人が持っているポケットWi-Fiにでも繋がったのか?いろいろ見てみると今月から船内Wi-Fiが開通したようです。なかかな九州郵船もやりますね。

ただメチャ遅い、画像が開かない、フェイスブックとかは使えたものの遅い。よく見てみると登録すれば2時間無料となっていました。登録すればまともな速度になるのかもしれませんね。ただ2時間は短いよ。壱岐優先なんでしょうね。4時間半かかる対馬からの客は眼中にない?なんてことはないでしょうけど。ま、それでも無いよりはあったほうがはるかに便利です。次回は登録して乗船しましょう。

《 このあたりでしょうか陥没現場は、多少沈み込んだとは言え早い復旧でしたね。》
b0165802_07442332.jpg

今回は仕事なしです。歩いて天神に行って、そこからまた歩いて博多駅へ。博多駅Tジョイにて映画を見ました。ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅、久しぶりに3D吹き替えで見ましたけど。3Dは私には向いていませんね。暗いし何やらボヤケて見える。画像も小さく見えてしまう。もう3Dは見ないことにしましょう。

その日は娘のところに泊まって次の日に病院、結果は何時もと変わらず。レントゲンは異常なし。相変わらず右足が左足の6割しか筋力がない。医者はこれでも十分なんだけど、悪くはないけど左右とのバランスが悪い。左足が強すぎる、左はアスリートレベルだけど右はオッサンレベルだとか。俺って十分オッサンなんだけど。

しかしなぜ右足は太くならない筋力がつかない、同じように上体もトレーニングしています。上体は腕立て伏せにプッシュアップ、懸垂、バーベルとかダンベルとかは使っていません。自重でのトレーニング。右足は片足スクワットにエアロバイクを最高負荷でやっている。左はなるべくトレーニングしないようにしているけど。

《 博多駅のイルミネーションも毎年代わり映えしないような気がする。変わったのはここだけ?毎年見るけどね。》
b0165802_07442335.jpg
同じようにトレーニングして、胸囲は96から102センチ(肩幅があるので身長に比べて広いだけ)と太くなっているのに足はダメ。なんで?どこかの神経が切れているのか。上体は元々筋肉質で大胸筋も発達している。筋肉が太くなる土壌があるからトレーニングで元に戻っただけ。足だって陸上やっていて筋力はあるほうなのに全然太くならない。手術で太くなる信号が無くなっている?どうもよくわかりませんけど、自己流トレーニングの限界かな。

病院が終わって、これがまた時間がありすぎる。一人で太宰府でも行ってみるか。と思っていたら西鉄電車、信号トラブルでダイヤが乱れています。とのお知らせ。これもダメだな。仕方ないのでまた映画、今度はジャック・リーチャーを見ました。こちらは普通の2D、これで十分ですね。ジャック・リーチャーはアウトローシリーズですね。それともジャック・リーチャーシリーズか、これは非常に面白い映画です。トム・クルーズがメチャクチャ切れ者の元軍捜査官の役目、実に面白い。ミッション・インポッシブルよりも切れ者の役目。頭脳戦はなかなか見応えがある。

ファンタスティック・ビーストはCGを駆使したファンタジーモノ。こちらはソコソコの出来かな。3Dでなければもう少し評価は高いかもしれないけど、3Dは楽しめなかった。

《 病院の裏山から撮ったのですが、なにやらモヤがかかっていたので頂上まで登るのは止めました。》
b0165802_07442238.jpg
ところで、旅行から帰ってきてブログを見たら画面が変わっていました。何ででしょうか、自分で変えたつもりは無かったのですが、エキサイトブログとしては標準的な画面だったので、それが終了して変わったのか、それともハッキングされたか。たぶんブログさん側の都合でしょうね。ちょっと驚きました。

[PR]

by tsushimaisland | 2016-12-09 07:56 | 旅行 | Comments(0)

佐世保に行ってきました。

佐世保に行ってきました。大学の支部長会議と言うことで行きましたけど、ほぼ懇親会ですね。何か会議でもするのかと思っていたのですけど。参加したのは21名ほどでもう年配の方ばかりです。自分よりも若い人はたった一人のようでした。

対馬から参加と言うと、それだけで話題ですね。最初に言われたのは、なんと仏像返せ!結構話題になっているのでしょう。私よりも上の方は韓国を良く思っていない人ばかりのようでした。韓国の話題だけで盛り上がるほどです。
b0165802_7235871.jpg

このような親睦会に参加されるのは、結構会社の社長さんとか議員さん、社会で成功した人が多いようです。自分の大学卒業生でこれだけの人が多くいるのは嬉しいことです。

初日は九十九島を遊覧船で回る。あいにくの小雨で良い写真は撮れませんでしたけど次回機会があればまた行ってみたいものです。

今回の旅行は、旅費全額と宿泊費、それに懇親会費もすべて会から出して頂きました。息子が近くに居るのでホテルはいらないと言ったのですが、どうしても泊まってくれとのことでした。どなたかスポンサーでもいるのでしょうか。私が一番経費かかったでしょうね。来年は大分であるようです。
b0165802_724753.jpg

次の日は、息子と落ち合い佐世保のアオキで新卒用と礼服を買い求めました。2着買えば2着目は半額ですとのことでしたが、すぐには買わないよ。よそも見てくると言うと一着目から半額、二着目も半額にするとの事でした。まあ、ほぼ1着のお値段で2着買えました。ま、それでも結構な利益なんでしょうね。このようなところで正価で買う人はほぼ居ないでしょう。

息子と別れて博多へ、ちょいと早く博多に着いてしまい時間つぶしが大変でした。映画を2本見ようかなと思いましたけど、やはり夏休み最後の日曜日、多いですね。そこで午後8時半からのジェラシックパークを見ることに。この時間になると少ないですね。その前はほぼ満室状態のようでしたけど。

ジェラシックパークはほぼ全部見ています。まあ面白い映画ではありますね。あんな事は現実には起こりえませんけど。そこが映画なのか。

午後11時前にエンディングを見ずに船着き場まで徒歩にて。予想通り多いですね。高校生の集団が居たので余計に多かったようです。そこで2等はやめて特2に乗ることに。特2だとゆっくり寝れます。2等から820円の追加で乗れるのでたまには良いかな。
[PR]

by tsushimaisland | 2015-09-01 07:29 | 旅行 | Comments(2)

フェリーあずさ

ちょいと旅行に行ってきました。今回の旅行で気になったのはフェリーきずながドック入りで代わりにフェリーあずさが就航していることですね。フェリーちくしならば対馬→博多間を4時間35分なんですが、あずさだと5時間40分もかかってしまいます。実際は5時間50分です。フェリーの船舶案内を見ても2等室のみで船室が4つしかなく非常に狭いです。その代わりに椅子席が半数を占めている。このフェリーは本来壱岐~唐津に就航しているフェリーですが、対馬~博多間のフェリーがドック入りした場合にその代船になるようです。このフェリーもそろそろ就航から30年です。平均の就航年数が20年程度らしいのでもう老朽船のうちなんでしょうね。このフェリーが無くなるとドック入りの時の代船が無くなりますね。

《左上、船室はここだけです。壱岐からはほぼ満席の状態です。右下、船内の椅子席はここだけですね。》
b0165802_7422369.jpg

ジェットフォイルもそろそろ老朽船に近づいています。九郵には新船を作る力は無いとか、県や国に作ってもらう事が出来なければジェットフォイルは廃止になるかもしれません。そのうちフェリーも自力で作れる貨物フェリーのみで島民の足は飛行機のみになるかも。

このフェリーあずさ、乗ってみた感じとしては異様に揺れますね。たいした時化でもないのに揺れる揺れる。アンチローリングは搭載していないのか?と思うほどです。本来、航路が短い壱岐~唐津ですから椅子席が多く寝る船室が少ない。その椅子席も甲板が主で船内の椅子席は少ない。6時間近くも椅子席では疲れてしまいます。ちょっと積極的には乗りたく無いですね。毛布の貸し出しも専用の場所があるわけではないようです。壱岐~唐津航路なら毛布借りる人居ないでしょうからね。

《甲板の椅子席が非常に多い、夏なら良いけど冬は乗れませんね。6時間近くもかかる対馬~博多間だとここに座る人は殆ど居ないでしょう。》
b0165802_7423526.jpg

今回は行きはフェリーあずさ、帰りはフェリーちくしと思っていたのですが、急用が出来てしまい一泊の予定が日帰りに。帰りもフェリーあずさの深夜便になってしまいました。船室も結構多かったですね。壱岐に着けば少なくなるかなと思ったのですが、以外と殆ど減っていません。壱岐の人は深夜便には乗らないと言うことですね。往復フェリーあずさとはちょいと疲れてしまいました。でも昔はもっと酷かったんですけどね。ジェットフォイルも飛行機もないし島民も多かったから通路に新聞紙引いて寝たりしていました。通路でも船内に入れれば良い方で看板だともう大変です。と言っても子どもの頃だと親と一緒なので特2とか1等室とかに乗っていましたけど。

昔は島民も7万人、景気も良かったでしょうから家族全員1等室でも良かったのでしょうけど、今や島民も3万人、景気は下向き、漁業はもうダメ、街は韓国人ばかりです。そう言えば博多に着いて博多ふ頭から歩いて博多駅まで行きましたけど、博多ふ頭も韓国人でごった返していました。免税市があっていたようですね。韓国人はそのようなところでしか買い物しません。中国人のようにドヤ買いはしません。中国人旅行者は所得制限があるのである程度の富裕層しか来ませんからね。特に対馬に来る韓国人は所得の低い人が主でしょう。
[PR]

by tsushimaisland | 2015-02-20 07:43 | 旅行 | Comments(2)