2013年 12月 11日 ( 1 )

放射冷却現象

放射冷却現象でしょうか、朝方海から湯気が。寒くなるとたまに見かけますね。
b0165802_7294344.jpg
b0165802_7293659.jpg

4月に頼んでいて使わなかったパスポートを先々月やっと取りに行って来ました。本来は5月の韓国旅行で使うために取得したパスポートです。ドタキャンしたので不要になったのですが、キャンセル出来ないとのことで取りに行こうと思いながら、とにかく必要ない物は先延ばし。しかしまあ催促の書類を何度も送ってもらいました。

あまりにしつこく催促してくるので、悪いとは思いながら期限日に取り行くことに決定。天の邪鬼ですね私は。もう使わないと分かっているパスポートなんだから期限日で良いだろ?と言うことで。取りに行かない訳じゃないのだから。お店に注文して必要ないからと言って取りに行かないのは迷惑至極でしょうけど、行政ならちょっと待ってよ。って。勝手な事を言っていますね。

もしこのパスポートを期日日までに取りに行かなければ失効、次回必要になったときに誓約書が必要になるとのことです。別に必要なら誓約書書いても良いのですが、あと5年以内に外国に行くことも無いような気がする。野蛮で大気汚染の中国なんて行く気はないし。お隣の韓国はここ最近チョームカつく事ばかりしてくるので滅茶苦茶嫌いになってしまった。嫌いになったことで韓国と言う国が少し見えてきました。それまで全然眼中になかった国だけど。

そういえばうちの息子も使ったことのないパスポートを持っています。修学旅行で韓国行きが北朝鮮とのいざこざで韓国修学旅行が行先変更(韓国じゃなくなってどの親も大喜びだった。)、パスポートは無駄になりそうですね。そして今まさに対馬高校は韓国修学旅行。

うちの娘は韓国修学旅行で韓国が大嫌いになったようです。うちの娘はまじめすぎるところがあるのでいい加減な韓国人が許せないのでしょう。メチャ嫌いになったと言っていました。対馬高校も親善に行く韓国の学校の事も少しは調べた方が良いと思いますよ。程度の悪い学校(韓国の学校って何処も同じ?)に親善に行くと整然と並ぶのが常識の日本と、並ばないでバラバラ、校長先生?の話もおしゃべりばかりで何も聞いていないデタラメさ、教師はそれを注意すらしない。こんなのをまじかに見せつけられるとそれは韓国が嫌いになってもしかたない。それが韓国の教育、そんなところから韓国人のデタラメさ、あるサイトに韓国人に関して面白い記事がありました。韓国の人ってどんな人達なの?

●極端な二面性が有り、表面的には善良で立派な人物を演じようとしますが、内面的には悪意、憎悪、嫉妬といった感情が常に渦巻いています。

●「恨(ハン)の精神」と言う思想を持っています。これは不平不満、憤怒、嫉妬、怨念、執念等の感情が複雑に混ざり合った彼ら特有の思想です。

●「感謝」「対等」「公平さ」といった価値観を持っておらず、勝ち負けでしか物事を考えません。

●対話という概念が無く、交渉事の際、複数人で怒声を張り上げ相手を威圧して来ます。このような行為を韓国では「声闘(ソント)」と呼びます。

●強い者に対しては媚びへつらいますが、弱い者に対しては「徹底的にいじめ抜くべきだ!」と思っています。

●親切に接してきた相手を「弱い奴」と見なし、都合良く利用しようとして来ます。

●フェアプレイの概念が無く、不正する事ばかり考えています。スポーツの国際試合でも審判を買収する行為が当然の事として行われています。

●彼らに対し絶対に謝ってはいけません。彼らが「勝った!」と思った途端、威圧的になり、執拗な嫌がらせをしてきます。

●確信犯的に嘘をつきます。嘘をつき通せばそれが現実になると信じています。

●人間の心を洗脳することに懸けて天才的な能力を持っています。日本のカルト宗教には数多くの韓国人教祖が存在します。

書いてあった箇条書きをそのままコピーしたものです。これがすべてそうだとは思いませんが、なんだか納得させられる項目もある。スポーツに関しては的を得ている感じ、八百長、買収、ラフプレイ、執拗な抗議、スポーツ精神なんて無い?これもデタラメな教育の成せる業。カルト教団と言えば桜田淳子を思い出してしまいました。
[PR]

by tsushimaisland | 2013-12-11 07:39 | その他 | Comments(4)