Amazon cyber maonday にて外付け4TB-HDD購入

今現在、Amazonでcyber maonday なるタイムセールが開催されています。12/11月曜日23:59までですね。そこで出鼻の目玉としてI-O DATA HDD 4TB EX-HD4CZなる外付けのHDDが出ていました。Amazon 通常価格が13,480円です。11,000円台だったら買ってみようかなと考えていました。このHDDの2TBが売れ筋2位、3TBが売れ筋4位、4TBが10位にランクインになっていたので評判の良いHDDなんでしょう。

Amazonのサイトと睨めっこしてタイムカウントダウン、開始の18:00ちょうどに速攻でカートに入れました。価格は入れてから見れば良い。考えていたら売り切れになってしまいます。案の定、数秒後には売り切れ。限定数1,000台がアッと言う間に売り切れです。まあ凄いですね。凄いと言っても毎年7月に行われるPrime Day ほどではないようです。他の商品を慌てて買うほどではありません。価格は10.980円と考えていた通りの価格で購入決定しました。カートに入れて15分かな、その間に確定すればセール価格で買えます。15分過ぎるとキャンセル扱いになりますね。キャンセルになるとキャンセル待ちの人に渡ります。まず良いと思えばカートに入れて15分間考える。


b0165802_21330905.jpg

これとは別に一日早く、NTT-X Store のcyber maondayにてUSB3.0/2.0対応 外付ハードディスク 4TB Sunset Orange EX-HD4ELOR 通常価格が14,980円が9,980円で出ていました。ちょっと迷いましたけどこちらは見送り。いくら安くても使いにくかったら意味がありませんからね。こちらよりも1,000円高かったけど、Amazon の方が使い勝手が良さそうです。下のが見送った NTT-X Store に出ていた4TB-HDD です。こちらも数分で売り切れですね。何台出ていたか分かりませんけど。

こちらはACアダプターとUSBコードが下向きに取り付けるようになっていました。常時接続するのなら壁にピタリと付けられるので便利かもしれませんが、普段は格納してデーター更新の時に取り出して使う用途なので、コードが取り付けにくいと不便だとネットに書いてあったのでこちらは見送りです。こちらは3TBで売れ筋56位、4TBは170位で評価も低いようです。安いのには理由があるのでしょうね。格好も悪いし。


b0165802_21333829.jpg

4TB-HDD を買うのは初めてですね。3TB-HDDは内蔵HDDが2台、外付けHDDが1台の計3台持っています。こちらはデーター保存用として使う事にします。余った内蔵 3TB-HDDを実装用に転換ですね。外付けHDD は中身がなんなのか分からない怖さがあります。今回買ったのはネットを見る限りWestern Digital のようなので安心ですが、以前買った外付け3TB-HDD はSeagate製の7200rpm-HDDで少しガッカリしました。データー用に7200rpm-HDD は不向きです。カリカリと音がしてやかましく耐久性に不安があります。ただ高回転HDDは速いってのがありますが、データー用に速度は必要ありませんからね。今回のがWestern Digital の5400rpm-HDDであることを願うばかりです。

これを買う前は内蔵タイプのSeagate製 5400rpm-HDD-4TBをAmazonのカートに入れっぱなしにしていました。価格は9,350円だったかな。こちらが安いのですが、まあ、1600円高くてケース入りならこちらがベターと思います。届いたら一日がかりでデーターの移行が待っています。データーを入れると言っても半分程度しか入れるデーターはありませんけど。

[PR]

by tsushimaisland | 2017-12-09 07:50 | パソコン | Comments(0)