太宰府  大学の総会が佐世保で

前回博多に行ったときに太宰府に寄りました。当初は下関でも行ってみようかなと思っていたのですが、ちょいと時間的に厳しいようなので近場の太宰府へ。持って行ったカメラはPanasonicのDMC-G7に14-140mmの高倍率ズームです。Micro フォーサーズなので35mm換算で28-280mmですね。

やっぱり設定がおかしかったようですね。異様にコントラストが強い妙な画像になっています。2枚めは少しコントラストを落として暗部を持ち上げてみました。RAW+JPEGで撮っているので変更は簡単です。RAWでの画像加工は画質が劣化しません。このカメラは写すときにトーンカーブの調整が出来るのでコントラストが強くなるような設定になってしまい、さらに風景モードで撮ったのでコントラストが強調されてしまったようです。本当は暗部を持ち上げる設定にするつもりが逆になっていたようですね。G5だと写すときにトーンの調整は出来ないので風景モードで撮るとちょうど良かったのですが。でも下の写真、1枚目も2枚目もなんか納得いかない色なんですよね。


b0165802_22103087.jpg


いろいろYouTubeを見ていると、Olympusの5軸手ブレ補正なら広角端で手持ち5秒が止まるとか、ホントかいな?と思ってPanasonic G7で試してみました。28mmで1/2秒、止まりません。微妙にブレています。しかもシャッターショックを無くすため電子シャッターで写しても微妙にブレています。5秒手持ちなんて無理だろう?と思うのですが、本当に5秒、3秒でも良い、手持ちで写せるならこれは素晴らしい。レンズ内手ぶれ補正のG7では無理ですね。もうOM-D E-M10 Mark3 に決定ですね。もうすぐ発表されるでしょう。今年の暮か来春にでも買うことにしようかな。しようかな?と言う事で決定しましょう。あくまでもしようかな?で決定です。ただあまりMark2と変わらなければ安くなったMark2を買う事に。ただ、このところMark2も値上がりしていますね。ニューモデルがでるので在庫が無くなっているのかも。そうそう、1/4秒なら止まっていました。1/4秒なら止められるけど、1/2秒では止まらない。


b0165802_22102810.jpg


10月末に大学の長崎県支部総会・懇親会 開催の案内が届きました。会場は佐世保で5時半から6時、6時から懇親会。特に今のところ何も用事は無いので行けなくも無いのですが、たった30分の総会だけのために佐世保まで2日もかけて行くのか?旅費は対馬からだと5,000円支給となり懇親会費が5,000円なので懇親会費が無料って事ですね。

これが壱岐からだと3,000円支給。上五島からだと2,000円支給。福江はなし?壱岐とか対馬からだと福岡県を通り佐賀県を抜けて長崎県に・・・飛行機で行けば一飛びではあるけど飛行機だとこれだけのために行くってことになる。いくら旅費を出してくれても物理的に日帰りは難しい、2日もかけて行くほどのことでも無い。ま、懇親会に出席しなければ日帰り出来なくも無いけどそれだと本当にたった30分のためだけに行くことになる。多分、何かの報告を聞いてそれで終わり、終わり次第電車に飛び乗る。馬鹿馬鹿しいって感じですね。


b0165802_22103077.jpg

もうずいぶん前に大学の長崎県支部?から対馬の支部長になってくれと依頼が来ました。最初は断ったのですが、誰もなり手がいないのでお願いしたいと。じゃ、なっても良いけど総会とか支部長会議とかあっても行かないよ。形だけの支部長なら受けても良い。とだけ答えました。多分誰でもそう答えるでしょう。いや、支部長自体を断るね。

それが3年前に佐賀で支部長会議の連絡、これは断りました。さらに2年前に長崎で開催するので来てくれ。これも当然ながら断りました。最初に言ったとおり行く気なんて無いよ。と言う感じですね。ところが会場の場所を見てみると息子が住んでいるすぐ近く。無理すれば歩いても行ける距離です。ちょうど息子に就活用に冠婚葬祭用のスーツを買ってやる用事もありました。博多で落ち合って買う予定でしたけど、これなら息子を呼びつけなくても良い。会議が終われば息子のアパートに泊まり次の日に現地でスーツ購入。しかも旅費は出しますよ。と良い条件。これは一度行ってみるか。このように何かついでの用事でもあれば行くのは良いのですけどね。ついでに観光、観光ならもう少しゆっくり行きたいし。


b0165802_22102907.jpg


と言うことで2年前は参加しました。ホテルを用意しているので参加者は全員そこに泊まる事になっていると言われホテルにて一泊。ちょいと予定が狂ったが泊まる事によって参加者と親交も出来たかな。

まあ、参加していろいろ知り合いも出来たしちょっとばかり観光も出来た。行って良かったと言う感じでしたね。でも次の年は大分での開催、その日は用事もあったので欠席。旅費は出しますとの事だったけど長崎の時のようなついでの用事も無い。何かついでの用事でもあれば良いのですが会議のためだけに長崎や大分まで行けませんね。2年前の支部長会議も会議自体は単なる報告程度で、え?それで終わりか?何もディスカッション等はなしで拍子抜けしてしまいました。正直、そんな会議のためだけに対馬から呼びつけたのかよ。と言うのが正直な感想でした。会議よりもそのあとの親睦がメインだったのかも。当然のことながら壱岐からの参加はなし、長崎くんだりまで行くやつなんて居ないよね。

これは総会だけあって皆のところにも案内が行っているようですね。同級生に案内来たかと聞いたところ、来てるよ。おまえ支部長になっているのか?と言われてしまいました。おまえ行くか?と聞くと福岡ならまだしも長崎なら行かない。行くのは金と暇のある奴だけだ。長崎の人は対馬が長崎県だと思っているだろうけど、対馬は福岡だってね。長崎であるのに誰が行くかよ!だそうです。当然そうなるよね。要は対馬を福岡県に変えてくれって事なんですよね。民間レベルじゃ福岡なんだからね。長崎じゃ壱岐・対馬から誰も参加しない。




b0165802_22102926.jpg

今年は佐賀で開催でしょう。あるとしたらバルーンフェスタの時かな。佐賀だったら近いし日帰りも出来る。バルーンフェスタも見てみたい気がする。でもちょうどその日は用事があってチョイと難しいかな。

この支部長会議、長崎・佐賀・大分の3県合同です。福岡は多いので福岡県だけでの開催らしい、壱岐・対馬も福岡に替えしてほしいですね。そうで無ければ参加出来ない。特に壱岐の人だとその点ハッキリしているから長崎であるなら絶対行かないと思う。特に対馬って本土に渡る便も限られている。韓国に行くより遠いんだからね。大分から長崎も遠いかもしれないけど陸続きなら何時でも行ける。海の向こうではそう安々とは行けません。

何時だったか娘が大分大学にいたときにある用事で大分まで日帰りしたことがあります。大きな荷物を持っていったのでフェリーでの往復です。フェリーだと大分での滞在時間はわずか3時間程度でとんぼ返り。長崎も大分も日帰りは厳しいですね。どうしても2日は必要です。2日もかけてわずか30分程度の会議のためだけに行ける訳がない。


b0165802_22102887.jpg

ここは太宰府で有名なスタバです。中国語や韓国語が飛び交っている。

b0165802_22102935.jpg

そういえばあるところで聞いた話、対馬とは関係ない人が対馬に移住、その人は韓国の男性と結婚したらしい。本土のどこか知りませんが本土から韓国だと遠い、韓国と日本を行き来するために対馬に移住してきたとか。なるほどそれもありかな。対馬からだと往復1万ちょっとで往復出来るだろう。韓国人が利用する便だと釜山から比田勝まで往復3,000円、厳原からだと5,000円でお釣りがくるとか聞いたことがあります。釜山にしょっちゅう行っている友人に聞くとそんなに安くはないとか言っているけど、日本人と韓国人じゃ使う便が違う。比較は出来ないとは思うけどね。それに韓国人にはすこしばかり対馬市から補助金が出ているとかも聞きますしね。

[PR]

by tsushimaisland | 2017-08-18 07:50 | 旅行 | Comments(0)