NHK受信料 断り方

NHK受信料、ネット配信にも徴収の予定だとか。ワンセグにも徴収で裁判所から駄目だし受けても控訴。私のスマホはフルセグ搭載だけどスマホでテレビ番組とか見ない。ネット配信の番組も見たこと無い。ま、NHKのはこれからなんだろうけど。ティーバなるネット配信のテレビ番組もありますが、こちらもアクセスした事はあるけど見たこと無い。YouTubeでは見るかな。見ようと見まいと見れる環境であれば取る。と言うことなのか。

見もしないチャンネルに対して視聴料を取るのはどうなんだろうか。と言いながら私はテレビでNHKも見るし、衛星放送のNHKも見ます。見るからちゃんと受信料は払っている。対馬CATVの方から団体割引で23,000円程度払ってますね。もう払い始めて相当な年月経っています。
b0165802_07121595.jpg
だから文句言いたい。ちゃんと受信料取るならスクランブルかけろ。それなら見たい人だけ払えばいい。自分は見たい番組あるから払うけど。視聴料取られるなら見ない人だっている。WOWOWだって見たいけど視聴料払ってまで見る必要ないから加入していません。そんな見もしない人からも受信料をむしり取るのは如何なものか。

少なくともBSはスクランブルかければ見たい人だけしか見れません。スクランブルかける技術が無いはずない。スクラブルかけると大幅に収入が減るのは目に見えているから意図的にかけない。これは法的にどうなのか。スクランブルもかけず電波を垂れ流して見ない人からも受信料を取るのは完全な押し売りでしかないと思う。ちゃんと対策取らずに関係ない人からもむしり取る。押し売りを国が推奨し国民に押し付ける。こんなんで良いのか。
b0165802_07121411.jpg
NHKの人が来たらそれを撃退する方法がYouTubeに出てました。それによると。受信契約に来たら払いませんとか、テレビなど持っていませんとか言うよりも何も言わずにお帰りください。と言う方が良いらしい。あれこれ言うと突っ込まれる。帰れと言われて帰らなく居座れば不退去罪と言う違法行為になる。ヘタすれば3年以下の懲役または10万円以下の罰金になりうる。NHKです。受信料契約にお伺いしました。と言われたら何も言わずお帰りください。帰らないなら警察呼びますよ。で良いでしょうね。帰らないなら迷惑行為でしょっ引かれる。とりあえずお帰りください。と言うこと。帰ってくれとの意思表示をしないと不退去罪は成立しない。意思表示した後に110番すれば良いと言うことらしい。

これはなにもNHKに限りません。どんな押し売りにも当てはまる。押し売りに来られて迷惑だと思ったら、帰ってくれ!と言ったあとに110番すれば良い。帰ってほしいからイヤイヤ契約結ぶなんて愚の骨頂、そういえばうちの子もJ-COMに押し売りに来られて渋々契約した事がありました。これはクーリングオフさせたけど。

一度NHKに受信料を払うと生涯払い続ける義務が生じます。払う。と言う意思を示した事になるのですから。現行法では違法行為になる可能性がある。

ただ、どうなんだろうか。友達がNHKなど見ないのに取られている。と文句たらたら。払いたくないなら解約すれば良いだろ?と言うと解約したらテレビが映らなくなる・・・?は???NHKの受信料とCATVは別だろ。何を言っているのかよく分からなかったのだけど。払いたくないなら解約してやると対馬市CATVに電話して解約、すんなり解約できました。その後そいつはどうしているんだろうか。

しかし、明日の今頃は対馬地方台風直撃コース、対馬を襲う台風では最大規模の台風になりそうな感じですね。被害が出なければ良いのですが、うちも今のうちに対策立てて置かなければなりませんね。ウチは結構ビル風が強くてヒューヒューと凄い音がします。家も揺れる。あまり居心地が良いとは言えない。

[PR]

by tsushimaisland | 2016-10-04 07:23 | その他 | Comments(0)