舛添知事辞任

やっと舛添さん、辞任ですね。どこをどう間違えたのかこの人には期待したし好きな政治家だったのに、もうガッカリ度最高潮ですね。

とどのつまりこの人は単なるお山の大将、山と言ってもハゲ山で山を支えてくれる木樹が無い。人脈と言う木樹を持たない。自民党を去り新党を立ち上げそこの大将になってもリーダーシップを発揮できずに解散、その新党党首になったことで自民党の一歯車ではなく、お山の大将になったことでモーターになってしまった。そのモーターに潤滑油を刺す相手もいない。自分の好き勝手が出来、これに染まってしまい政治資金の悪用が常態化、それが普通になってしまった。普通の事をやっていて何が悪い?ってことなんだろう。それが通ってしまう法もおかしい。そして転がり込んできた都知事もなったは良いが何をして良いのやら分からず、ここでもハゲ山の大将、別に頭の事を言っているのではありません。

都庁でもリーダーシップを発揮できず人を引っ張っていくことが出来ない。できるとすれば独りよがりの韓国人学校を造る事だけ。韓国豪華訪問で大統領にほだされ舞い上がったのだろう。周りから反対されようとも聞く耳持たず。石原さんは強烈なリーダーシップを発揮し、国政とのパイプを活かして根回しをし次々に改革をしたとか。この舛添さんは頭は良くてもそれを実行する力量がない。
b0165802_71354.jpg

力量がなく、都庁で右往左往してとどのつまり自分の趣味に走り、家族サービスに勤しんだ。自分の好きなコトしか出来ない。自分に力量が無いという自覚が無い。リーダーシップに関しては自分も無い、せいぜいナンバー2が良いところ。でもそれは自覚している。トップに立とうなどと考えもしない。でもこの人は人一倍頭が良く、何でも出来ると勘違いしていたんだろう。トップに立つ人間だと勘違い、自分が描いていたトップに立ったがそのトップがあまりにも大きすぎた。

その勘違いが歯車を狂わせたって事だろう。都知事をやめ、政治家の地位も失い一市民に。もうこの人に政治家の声はかからないだろうね。講演会で金を稼ぐ事も出来ないだろう。テレビに出たって、この人の言うことは何も信用できない。何から何まで嘘で固められている。言っている事とやっていることが真逆。信用を完全に失った人間にはもはや仕事は無いかもしれない。もう終わったね。猪瀬さんは嘘ついたとすればある一点だけ、信用を失った訳じゃないから今でもテレビに出れるけどね。

私としてはこの人がやめ、韓国人学校創設が廃案になれば良い。ただそれだけ。あとの都政の事などこちらには関係ないしね。関係ないけど興味はあるかな。
[PR]

by tsushimaisland | 2016-06-17 07:19 | その他 | Comments(2)

Commented by nari at 2016-06-20 08:59 x
もともと人相が嫌いで好きではなかったけど、ここまで卑しい人間も珍しいですね。

子ども5人の養育費に金がかかるんでしょう。

よかったよかった。
Commented by tsushimaisland at 2016-06-20 23:22
本当に人相悪いですよね。あのギョロッとした目が何とも言えない。しかし前は良いこと言っていたのに、その言っていた事をやっているのには驚きですね。泥棒ですよ。と言いながら自分がそれをしている。自分でおかしいとは思わないのでしょうね。

5人の養育費もそうですが、そのうちお一人が障害を持った子らしく、その子の養育費を減額しろと裁判して負ける。なんて卑しいことも。さらに自分の姉が生活保護、北九州市から援助を申し込まれても断ったとか。その頃はテレビにも出ていて稼いでいただろうに。その姉も5年前に死去したそうです。その子、桝添さんの甥っ子か姪にあたる子からろくな奴じゃないと言われるしまつ。

こんなのはこのことで知ったののですが、もっと前に知っていれば応援もしなかったし、知事にもなれなかったかもしれませんね。

しかし今日が都庁の最後とか、都職員の見送りも花束贈呈もなし、逃げるように都庁を去って行きましたね。これでもうテレビには出ないと言うことなんでしょう。これからは議員報酬も入らない、講演の依頼も来ないでしょう。もうこれからの収入はなし、でも蓄えはたんまりあるでしょうから、ケチに徹すれば十分余生は送れるかな。

華々しい生活から誰からも相手にされない生活、果たして耐えられるのか。余計な心配ですね。