二酸化炭素量

空気中の二酸化炭素ってどのくらいの割合でしょうか?ビックリするくらい少ないんですよね。多くは窒素で約78%、酸素は約21%、残りは1%しかありません。三番目に多いのはアルゴンで約1%、じゃ二酸化炭素は?わずかに0.038%しかありません。地球創生期に酸素は無かった。植物が生まれ光合成により数十億年の時をかけて今の酸素量になったんでしょう。恐竜の時代はもっと酸素量は多かったらしいけど。

その二酸化炭素、1%でも体調に変化が出る。5%だと頭痛、動悸、血圧上昇等、20%あれば数秒で死ぬらしい。この二酸化炭素量、コンマ以下とは知っていたもののここまで少ないとは調べるまで知りませんでした。少ないからこそ多くなればいろいろな弊害が出るのでしょうね。

200年前の二酸化炭素濃度は0.028%、今は0.038%、100年後は0.07%になるとか。二酸化炭素濃度が高くなるに従い気温は徐々に上昇しているそうです。気温が高くなれば水温も上がるそれによって異常気象も。
b0165802_7161716.jpg

それにより南極の氷も溶ける。北極の氷が溶けても関係ないけど、その周辺の陸地に堆積している氷河が溶けると困る。その氷河もどんどん少なくなっているそうですね。そして海水面は上昇する。

それにより海に沈もうとする国もあるそうです。気温が上がり湖は消え砂漠が増えつつある。さらに年々巨大な台風が増えています。そのうち900を切るような台風が日本を襲う日が来るかも、その頃フィリピンは崩壊しているかもしれない。気温上昇により多大な犠牲が払われる。それもこれも産業革命以降化石燃料の消費により二酸化炭素が増えるから。気温上昇にはいろいろ説があるようだけど、異常気象、気温の上昇の原因と考えられる事は一つ一つ潰していく必要があると思うよ。

気温の上昇は太陽の黒点に依存する?17年周期で。とかって話も聞いた。ではその周期で異常気象が繰り返されるなら異常気象とは言わない。その周期で好転するはず。このところ黒点が無い。なんて話は聞いたことがあるけどね。それによる異常は今のところ起こっていない?氷河期が10万年周期で訪れる。なんて話もありますね。
b0165802_7163112.jpg

今や電気は無くてはならないアイテムです。それを作り出すために石炭や重油を燃やし、天然ガスを燃やす。車を走らせるためにガソリンを燃やす。二酸化炭素が増えるばかり。その二酸化炭素を光合成で酸素に変える植物はどんどん少なくなっている。しかし二酸化炭素を出すな。とは言うけど、植物を増やせとは言わない。なぜだろうか。それだけ難しい?それとも光合成で得られる酸素は千年万年の時を要する?

二酸化炭素を増やさずに電気を作り出すのは原発、それが今や問題になってます。原発を止めろ。原発って何だ?単純に言って発電所です。その発電所を止めろ。まあ分からないでもない。安全な原発ってないのだからね。原発って無いに越したことはないのは良く分かる。ただ安全ったってチェルノブイリは人の立ち入り禁止になったことで動物の天国になっているそうな。その動物が健康かどうかは知らないけど。動物が繁栄するのに放射能は弊害ではなく、弊害は人間だと。
b0165802_7163970.jpg

でもそれを止めると電気はどうする?太陽光発電、水力発電、それなら良いけど。とどのつまり火力発電に頼らざる得ない。電気の消費量が増え、そえを補うために原発を作ってきた。それを止めると火力発電のフル稼働になってしまいます。原発があるから新たな火力発電所はそれほど作られていないのだから、古い効率の悪い火力発電所まで稼働しなければならなくなる。とどのつまり石炭の火力発電所を作る話まで出てしまう。電力会社も単価の安い石炭に頼ろうとする。元総理は原発が無くても何の支障も出ていないとかのたまっているけど、電気会社は天然ガスの調達に四苦八苦しているのか、その解決策として石炭発電なんてとんでもないことを計画する羽目になる。放射能は怖くても二酸化炭素は怖くないのか。それによる災害は怖くないのか。

原発反対しても石炭発電所建設には反対しない?二酸化炭素垂れ流しにPM2.5まで発生するかもしれない。とどのつまり電気に不自由しない不安が良いのか、電気を使わない安全が良いのか。電気をふんだんに使って安全になんて虫のいい話はない。また近くに原発があって不安だと言う人も。不安は分かるがそれにより他の犠牲も出る。自分たちが安全であれば他はどうでもいいのか。

原発反対している人、そんな虫のいい人が多いのじゃないのかな。そりゃ、原発反対と言えば聞こえは良い、いい人のようにもある。時流に乗ってカッコイイだろう。自分のような者は悪いやつ。でもその悪い奴はちゃんと節電している。

《 下のエクセルグラフは2000年から統計を取り始めた電気代です。これを見ると以前はいかに電気を使っていたのかが判ります。それから見れば今は1/3です。住んでいる人間も前は5人、今は2人だけです。一時期頭打ちになってきたので40W蛍光灯を14本LEDに取り替える事でさらに省エネに。》
b0165802_7164849.jpg

うちは普通の家庭とは違います。事業所兼用住宅です。減らせない電気もある。それでも定格容量は30アンペアに落とし一般家庭と同程度。夏などはかなり無理もしています。夜にならないと自宅のエアコンもつけれない。つけた途端ブレーカーが落ちるからね。仕事が終わらないとエアコンはダメ。西日がさんさんと刺す2階、仕事が終わって二階にあがると35度、上がる前にエアコンつけないと二階には行けない。でも我慢。ブレーカーが落ちると思えば自ずと節電しなければダメですからね。エアコンの設定温度は夏なら28度、冬なら16度。冬に下着姿でのんびり。夏はシャツ来て涼しげに。なんて事はしない。

この節電は一つのゲームでもある。年々電気消費が減っていくのは面白い。減らすために蛍光灯をLEDに換えたりとかちゃんと投資はしている。電気代でその投資が回収される場合もあればされない事も。トイレとか風呂場など使用頻度の低い蛍光灯をLEDに替えても回収はなかなかですね。それに節電していないとこんな事も言えないしね。自分の事を棚に上げてなんてのはね。
b0165802_812359.jpg

原発反対派のカッコイイ人、ちゃんと節電していますか?原発稼働させないいい方法がある。反対派の人は電気を使わない。工場も潰して電気を使わせない。全体として4割カットすれば原発無しでなんとかなる。それには反対派の人は一切の電気を使わない。それがキモだと思うよ。まずは自分から手本を示せってこと。ちゃんとやることやって反対なら何も言うつもりはない、原発が問題ある発電システムだってことは分かっている。

原発を新たに作る必要は無いと思う。でもある原発は活用して電気を作る。その間に代替エネルギーを確立すればいい。それまでの繋ぎは必要だと思う。今すぐに原発に変わる、自然エネルギーの発電所なんて出来ないのだから。それが出来るまでの繋ぎ、その繋ぎさえ容認出来ないのなら電気は使うな。どれだけ繋ぐのか、繋げるのか。って問題もあるけど。

将来的には月に太陽電池を持って行き月で発電した電力をレーザーなりで地球に送電する。何てことが出来るかもしれない。それとも核融合炉、太陽を地上に持ってくる。この技術を蓄積するには原発の研究も必要だろう。
[PR]

by tsushimaisland | 2016-04-29 07:47 | その他 | Comments(2)

Commented by Sina at 2016-04-30 07:00 x
4月1日から電力自由化が始まりました。
これは電気を「売る」「買う」が地元の電力会社に委ねなければならなかったのですが、それが全く自由になった事です。
これまでは九州に家を建てたら電気を使うために九州電力と契約しなければならなかった。
しかし、4月以降はもし九州電力が気に入らなかったら北海道電力、沖縄電力と契約する事も可能です。
さらには新規参入したauやENEOSとも電力契約が可能です。

そして「売る」に至ってはこれまでソーラパネル等で貯め込んだ電力を地元の電力会社にしか電気料の相殺で売ることが出来なかった訳ですが、これからは好きな電力会社(新規参入を含む)に自由に売ることが出来ます。
私は自転車で缶拾いをしているホームレスを集めて日中自転車を漕いでもらって電気を作りそれを売って大儲けしようなかなと壮大なビジネスプランを考えましたが「甘い、そんなんで何ぼの電気が作れる、電力ナメんな!」と九電の従兄弟に一喝され、あきらめました。

私は九電本社の近くで仕事をしていますが、毎週週末になると原発反対軍団が本社前にやって来てデモをやっています。

「九電変われ!芯から変われ!」

等と数十人が叫んでいるのですが、、、というかあれは叫ぶというより何かの現実逃避した自慰行為ですね。

この人たちは新聞やニュースを見ていないのかと思う。
九電だけでなく全国の電力会社は4月1日以降、芯から変わります。
電々公社が民間会社に移行したような状況が電力会社でも始まります。
これからは電力はインターネットの回線元と同様、足回りでしかない。
ネットと同様、使用者がプロバイダを選ぶ時代です。

自由化された訳だから例えばソフトバンクが原発を買い取ることも出来るでしょう。
そうなるとヤフオクドームはソフ電ドームに名前を変えるのかな…。

ソフトバンクといえば、「ソフトバンク」「楽天」が電力自由化のスタートダッシュを切ると開始前には予想されていたのです両社出遅れています。
システムが確立出来なかったのでしょうか?
auは最初から飛ばしてますね、まぁあそこは資本が電力系ですからね。
Commented by tsushimaisland at 2016-04-30 07:53
電力自由化になりましたね。よく知らないのですが、対馬の場合どうなのかすらまだ知りません。九州で北海道電力から買えると言うのも知りませんでした。対馬の場合もそうなんだろうか。調べてみないと。

従兄弟さん九電ですか、それは良いアドバイスですね。(^o^)

原発反対って単なるデモンストレーション。って気がします。反対してれば自分は良い人間だって勘違いしている。それにデモに参加している人、わかって参加している人ってそんなに多くないと思いますよ。自分も学生の頃、何やらデモに参加したことがありますけど、実際なんのためのデモなのな知らないで参加してました。

そのように自由化になれば電気を作る方法もいろいろ出てくるかもしれませんね。原発なんてそうそうどこでも作れるわけじゃないので、ビルの側面に太陽電池を埋め込むとか。

そんなんで原発に頼らなくても電気が作れる環境が出来れば良いんですよね。それまでにはまだまだ時間がかかります。原発は時間稼ぎで稼働すべきだと私は思います。