顕彰碑

国際交流を進めるには両国の歴史を知る事が重要・・・そうですね。正しい歴史認識を持ってほしいものです。これが建立された時期は良かったのでしょうね。今は何だかなあ。と思ってしまう。慰安婦像など建てずにこんなのを建てて欲しいものですね。
b0165802_7291154.jpg

この碑を建立したのはインフラ整備的なねらい?なんか意味が分かりませんけど。インフラ整備はあくまでも島民の為であり、韓国人が行き来しやすいようになんて考えて整備している訳じゃない。それは結果論です。
b0165802_7292353.jpg

b0165802_1011651.jpg

韓国人旅行者が年間20万人対馬に訪れる。これをチャンスと捉える事で島の将来は大きく変わる。とか。それは違うと思う。違うと言うよりも韓国人に島の将来を左右されたくは無い。韓国人旅行者が大挙して訪れても島の人口減少が止まる訳じゃない。対馬市や島民がどんなに努力しても無理だと思う。島の将来を決めるのは日本でなければなりません。韓国では断じて無い。日本が国境の島をどう捉えるのか、特定国境離島法なるものが審議されているようです。このまま人口が減り続けると島を守る防人が居なくなる。韓国に取っては都合の良いことになりますね。国が国境の島を見放せばそれは日本の防衛を見放すのと同じです。早急に対策を取らなければ国境を守ることが難しくなる。国境を守るのは対馬を守るのではありません。日本を守る為です。対馬を守る事が日本を守ること、日本を守ることが対馬を守ること。他の国境の島も同じ。
b0165802_10113483.jpg

b0165802_7293452.jpg

b0165802_10114279.jpg

しかし宗武志氏、結構イケメンですね。奥様も非常に綺麗だ。宗武志、旧姓は黒田、1923年3月に伯父重正の子・重望が早世したため、同年10月に宗家の家督を継ぎ、第37代当主となる。奥様は李 徳恵、後に離婚。

徳恵は1932年8月14日に長女正恵を出産するが、数年後、少女期には小康状態にあった先天性精神・知能疾患を再発。武志は学問と職務の傍ら徳恵を献身的に介護したが、その甲斐なく病状は悪化の一途を辿り1955年6月に徳恵の実家の要請により徳恵と離婚した。

となっていますね。韓国の実家が娘を不憫に思ったのかそれとも両国間の関係悪化で離婚させられたのか。どうなんでしょうね。韓国って家族の絆が非常に強いと言います。日本人女性が結婚したくない国の男性一位は中国、二位は韓国とか。韓国は訳の分からない家族間の付き合いに訳の分からない兵役があるからとか。

韓国人を良く見る人は良い韓国人に恵まれているのでしょう。そのような韓国人との付き合いが多い人は羨ましく思えますが、でもそのような人は韓国人が対馬に大挙して押し寄せる負の面を見ようとしない。島民はその負の面ばかりを見せつけられているので韓国人崇拝の気持ちが分からない。
[PR]

by tsushimaisland | 2015-02-27 07:39 | その他 | Comments(2)

Commented by coppoumon at 2015-02-27 11:22
対馬にしばらく住んだという転勤族の方々が、対馬を大変懐かしがってくれます。とにかく、良い人たちばかりで、未だに交流があって・・などと。この韓国との立役者になった方も、本当に「対馬の方」ですね。
長崎県で教員をしている連中も、対馬ほど良い人たちが多いところは少ない・・といいますからね。
その、対馬の人たちを渡り歩くたちの悪い対馬人もいますが。

惜しむらくは、ハングル文字のついでに、せめて英文も添えて欲しかったということです。この碑が建ったころはメイトランドさんなどが、ご健在だったでしょうに。
Commented by tsushimaisland at 2015-02-27 23:10
こんばんは。そうですか。対馬で良い思い出を作って頂けると嬉しいですね。

この方のように良い韓国人の方々と親交を持てると良いのですが、残念ながら私にはそのような知り合いは一人もいません。韓国との雑音ばかりが入ってきますね。

たちの悪い人は何処にでもいますね。でも中学生殺害みたいな凶悪犯罪が無いだけ良いのかもしれません。

確かにハングルと英語があれば国際色豊かになりますね。アメリカから来られたALTの先生方もいますしね。ただこの碑は韓国の方が建立されたようなので日本語とハングルなんでしょう。韓国もあちこち碑を建てていて好きだなと思ってしまいますが、その碑の多くが政治色が強いような気もします。政治抜きでやって欲しいですね。