火災速報

奥田渕で火災が発生しました。桐谷アパートですね。6世帯が住まわれているようです。
b0165802_15232459.jpg

火は見えませんでした。煙だけですけど消火で水をかけているので周りの世帯の方の家財は・・・
b0165802_15233514.jpg

b0165802_15234292.jpg

b0165802_15235148.jpg

b0165802_1524071.jpg

b0165802_15241195.jpg

矢印の所ですね。火の元には気をつけましょう。
b0165802_1534361.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2015-01-31 15:26 | ニュース | Comments(4)

Commented by coppoumon at 2015-02-02 09:14
奥田淵の、このあたりは行ったことがないなあ・・たしか、石段になっていて、上に古川先生という方の住まいがある、と。その方は、国分寺でヴァイオリンを聞かせてくれました。
いまは、住宅が密集しているようですね。
地形的に火事が出ると恐い場所ですね。
Commented by tsushimaisland at 2015-02-02 23:27
こんばんは。

私も子どものころはあまり奥田渕には行った事がありませんでした。なんだか子ども心に暗いイメージがあったんですよね。

このアパートの少し先に古川先生のお宅があります。もうお亡くなりになっていますね。その息子が私と同級生です。

この辺は確かに密集地帯ですね。火事になると道も狭いし大変ですね。なんどかこのあたりで大火になったこともありますよ。確か34年前も大火事がありました。60年前?にもすごい火事があったと聞いています。
Commented by coppoumon at 2015-02-03 09:31
確かに子どものころ、根拠もなく怖い場所でしたね。「避病院」がありましたし、江戸時代は斬首をさらした場所だったり。古川先生、訪ねていらっしゃいとかいわれて、そのままだったです。
60年前の大火事は知っています。小学校に上がったばかりでしたが、天道茂の我が家まで類焼したらたいへんだ、というので、親に起こされてみた火勢に、震えたことを思い出しました。
34年前の件は詳しく知らないままです。厳原は火事が昔から悩みの種ですよね。
Commented by tsushimaisland at 2015-02-04 00:17
こんばんは。そうなんですよね。何だか分からないのですが、奥田渕には足が向かなかったと言うのはありますね。「避病院」、そんな病院があったようですね。

60年前の大火災、知っているんですね。私は人に聞くだけで実際には知りません。私が知っている一番大きな火災は今の対馬交流センターがあった場所が火事になったことですね。ここは家の窓からものすごい火が見えて子ども心に怖い思いをしました。

34年前の火災は野次馬として見に行きました。風呂の空焚きが原因だったようです。その火元の人は大変だったようです。昔は火災が多かったようですね。うちの家の周りも防火壁で囲まれています。