格安SIM購入

格安SIMを注文してみました。当初予定のDTIではなくてヨドバシオリジナルのワイヤレスゲート micro-SMS [WIRELESS GATE WiFi+LTE 480円プラン 下り最大250kbps データ通信使い放題 microSIM SMSサービスになりました。金額は3,240円、これはSIMだけの価格でしょう。届いてから使えるように設定すると毎月480円+SMSサービス150円の毎月630円+αでネット使い放題ですね。使い放題と言っても速度が速度だけにそんなに使えるものではありませんけど。最初はSNSなしを考えていたのですがこれがないと電池容量を食い安定しないとかネットに出ていました。タブレットは関係ないかもしれませんが、いずれどこかでスマホを手に入れてそれに入れようと思っていますからこちらの方が良いかも。
b0165802_011096.jpg

通信速度も250kbpsと低速ですが、これは最低限の速度?だとか。実際はもう少し早い速度で繋がるようです。YouTubeとか動画や画像の多いサイトを見ない限りこれで十分らしい。普段はうちのWi-Fiに繋ぐので持ち回らないタブレットならこれで良いでしょうね。

それにワイヤレスゲートって公衆無線ランが主らしく博多駅とか天神とかだと至る所に公衆無線ランがあるようです。そこに行って公衆のWi-Fiに繋げば十分速度も出るでしょう。今月中旬頃に博多に行く予定があるのでそこで使ってみようと思います。

《長崎地方裁判所前のパン屋さんで買ってきました。前回の写真3枚目に写っているパン屋さんです。手作りパンのようですね。》
b0165802_012693.jpg

しかし、このタブレットを買ってDoCoMoに支払った金額は2年間で75,000円かな。パケット通信料と機種代を含んだ合計ですね。機種代も含むなら安いのかもしれませんが、今や2年前には殆どなかったシムフリーのタブレットが安い金額で出ていますけどね。

そのような安いシムフリータブレットなら3万チョイで買えます。それを買って格安SIMを入れ、通話はガラケーが一番リーズナブルかもしれませんね。タブレットが大きいなら白ロムのスマホがこれも3万程度で売られています。こちらに通話機能が入った格安SIMを入れても良いかもしれません。音声通話が入っても2千円程度です。

スマホも同時に欲しいならNif Mo(ニフティ)にASUS ZenFone5と言う機種混みで月額3,000円程度で出ています。これなら高速通信に毎月2GB容量で通話も出来るようです。DoCoMoなどのキャリアで買うよりも半額以下で使えます。2年過ぎて機種代が終われば毎月1,800円でしょうか。キャリアから買うよりも遙かに安いですね。ASUSと言うメーカーはパソコンやっている人ならたいがい知っているでしょう。台湾ですね。パソコンのマザーボードメーカーとしては最大手と言えるメーカーです。私も部品として結構買っています。ここのは安心して使えますね。
b0165802_013829.jpg

それとラインですが、これは電話番号が無いWi-Fi専用のタブレットでも繋がるようですね、嫁が使っているDoCoMoのdtabでライン出来ました。そこで私が使っているラインはもう無くなったタブレット用の番号なのでこれのアカウントを削除して、新たに今持っている携帯番号でラインを再登録することに。今までのラインの記録はすべて無くなってしまいました。

格安SIMが届いたらまた使用感などを報告します。
[PR]

by tsushimaisland | 2015-01-10 00:12 | その他 | Comments(0)