ミラクルムーン

本日11月5日は一生に一度 171年ぶりの「ミラクルムーン」の日!

《DMC-G5に600ミリ超望遠ズームを取り付けて撮影しました。トリミングのみ。画像加工無し。普通はシャープネスをかけたりしますが、これは非常にシャープに撮れていると思います。後加工無です。スポット測光にて撮影。》
b0165802_22404888.jpg


「ミラクルムーン」とは、「後の十三夜(のちのじゅうさんや)」と呼ばれるものだ。

名月というと旧暦8月15日の十五夜、そして旧暦9月13日の十三夜がある。通常、名月と言われるのは年に2回なのだが、暦の関係で今年は旧暦9月が2回あるため2回目の十三夜、すなわち「後の十三夜」が見られるのである。これは171年ぶりとのこと。

《写真を差し替えますね。こちらはRAW現像にて色味を自然な感じに、シャープネスを多少かけています。》
b0165802_16253261.jpg

旧暦(太陰暦)が月の満ち欠けを基準に制定されているのはよく知られている。旧暦でも1年は12カ月だが、月の周期、すなわち旧暦の1年は太陽の周期を元に作られた新暦(太陽暦)より微妙に短いのでその誤差が溜まると暦と季節がズレてしまう。

このズレを解消するため約3年に1回、どこかにもう1カ月プラスするのだ。これを「閏月(うるうづき)」という。どこにプラスされるかは月の周期から計算されるのだが、9月が2回ある「閏9月」はとても珍しいことだという。次回の「閏9月」は2109年、95年後とのこと。

と言うことらしい、興味ある方は今まさに見えています。
[PR]

by tsushimaisland | 2014-11-05 22:44 | ニュース | Comments(0)