台風通過状況。

台風のまっただ中ですね。と言ってもかすめている程度なんでしょうけど、壱岐対馬地域に暴風波浪警報が出ていますね。フェリーも飛行機もすべて欠航でしょう。

うちの物干し台ですが、2メートルも風で押されて動いていました。ここも昔は鉄骨で出来ていたのでびくともしませんでしたけど、父が木で作り直したので軽くなったのでしょう。台風直撃なんてなるとここが浮き上がり飛ばされそうになります。何時だった目の前でこれが1メートル以上の高さまで浮き上がり手で押さえて元に戻したのですがその時は潰されそうになりました。直撃の時には桶に水を入れて重しにするのですが、今回はかすめる程度なので何もしていませんでした。
b0165802_926529.jpg

気がついたらこれだけ動いています。ここは本来建物の陰に隠れているので風の直撃は無いハズなんですが、風が回り込んで来るのでしょうね。今元に戻してきました。これでも結構重たいのですけどね。カッパを着て下の泥、ゴミを取り除き少しずつずらしながら元に戻しました。やれやれです。
b0165802_9392018.jpg

柳も折れて横たわっていますね。川に落ちそうな感じです。
b0165802_13485156.jpg

道をふさがなくて良かったと言うことでしょうか。
[PR]

by tsushimaisland | 2014-10-13 09:29 | その他 | Comments(2)

Commented by coppoumon at 2014-10-14 09:47
大過なくて、何よりでしたね。こちらでは、柳の街路樹は20年くらいで新しいものに植え替えられていきます。不思議でしたが、いま、理由が分かりました。
Commented by tsushimaisland at 2014-10-14 23:11
こんばんは。

柳の寿命は20年ですか。そうなのかもしれませんね。倒れた柳もよく見てみると中が空洞になっていていつ倒れても不思議ではない木でした。近いうちに柳の整備もするようです。悪い柳は伐採して新しく植え替えるのでしょう。