なんの落書き?

川端の一ツ橋近辺に奇妙な落書きがあります。これは何でしょうか?中には韓国の送り状と思われるシールをわざわざ貼ってそこに落書き、しかも送り状は逆さまにです。貼る必要のない場所に韓国の送り状、ハングルでもなさそうな気がしますが、韓国人なんでしょうか。
b0165802_7141693.jpg

LED蛍光灯をさらに5本買いました。これで計8本買ったことにまりますね。8本のLED蛍光灯と9本の蛍光灯を置き換えることになりました。1本仕様の蛍光灯が49W、2本仕様だとたぶん90Wだと思う。409Wが152Wになるかな。257W減少することになりますね。電気代で見ると1年間に41,500円が15,400円?差引26,100円だと思うから1年の電気代で元は取れるでしょう。LED蛍光灯8本で21,530円かかっています。

これで公称値どおりに5万時間、一日10時間使用で13年半以上、この5万時間と言うのは5万時間で切れる訳ではありません。たしか5万時間後に初期の明るさの8割程度に落ちるまでが5万時間かな。ただしこれはLEDチップの寿命でLED蛍光灯本体の寿命とは違うのでどの程度持つのかは不明です。蛍光灯にしても持つものは10年近く持っていますからね。品質の悪いのは3年程度で切れます。さらに悪いのはもっと短いですね。40W蛍光灯って粗悪品もいろいろと出回っています。
b0165802_7144286.jpg

またまた怪我をしてしまいました。せっかく足の肉離れが治りかけていたのに。最近懸垂をしています。倉庫にあるケースの間に鉄パイプを引っ掛けてそこでしているのですが、懸垂で上まで上がってバランスを取るために足を前に出す。その時に突然パイプが外れてしまいました。当然の事ながらけつからコンクリートの床に落下してしまい。そのまま後頭部を強打してしまいました。

あれが脳震盪と言うのでしょうね。頭がグルグル回ってしばらく動けなくなってしまいました。嫁さんもビックリして駆け寄り頭から血が出ている!と。しばらくして起き上がりタオルで頭を押さえながら居間でじっとしていたのですが、その時に相撲があっていました。

その相撲を見ながら、白鳳?だれだ?横綱が3人もいる?鶴竜?こいつも横綱?まさに頭が混乱しているかのような感じです。一時的な記憶障害みたいな感じになってしまいました。その前後に嫁さんが言ったことは全く覚えていません。頭を打つとこうなってしまうんだとビックリした次第です。
b0165802_7151112.jpg

怪我したのが午後6時近かったので病院はもう開いていない。別に吐き気とかは無いし特に目まいも無い。触れば痛いけど頭痛もしない。大丈夫だろうと病院には行かずじまいです。記憶障害もしばらくして収まりましたしね。しかし非常に奇妙な感覚でした。

頭なので包帯も巻けないし髪があるので絆創膏も貼れない。ま、出血の範囲が広いので絆創膏は無理ですけど。全くのほったらかしです。困るのは布団や枕のあちこちに血の跡。寝ている間に頭を動かすので血が付くのでしょう。血が出たと言っても大した出血でもありません。かさぶたが出来た程度です。それでも朝起きたら布団や枕のあちこちに血が付いています。頭もそれほどコブが出来ている訳でもない。自分では見れないので写真でも撮ってみると血の塊がかなりの範囲にありますね。
b0165802_716256.jpg

それよりも問題はケツですね。尾てい骨を強打したためか、かかがむと力が抜けてしまいます。車から降りるのも一苦労。ジッとしていると痛い訳でもない。動くと痛いのですけどね。先週の木曜夕方に落ちたので今更病院にも行けない。

鉄パイプはステーを買ってきてケースの上に固定することにしました。これで外れることは無いでしょう。最初からこうしていれば良かったのですが、慣れとは恐ろしいものですね。今年の6月6日から懸垂初めて9月18日に落ちたので3ヶ月も経つとバーを置いているだけで固定していない事をすっかり忘れていました。嫁さん、落ちて怪我したのにまだする?とあきれ顔です。

懸垂始めて3か月半、最初は5回がやっとでしたけど今や12回は出来ます。顎がバーの上まで来る回数です。そこまで出来れば次はこの回数を維持しなければいけませんね。止めてしまっては元も子もない。学生の頃のように10回できれば20回、次は30回と兆戦する気は毛頭ありません。この歳で10回も出来れば御の字でしょう。高校生の頃は今よりも15~20キロは軽かったでしょうから、やるたびに回数が伸びて高校1年の時には15回から初めて30回出来るようになるまで1週間。今は到底無理ですね。30回出来ると懸垂の要領でヒョイと上まで簡単に上がれます。蹴上がりとかする必要もない。
[PR]

by tsushimaisland | 2014-09-24 07:29 | その他 | Comments(8)

Commented by アマチュア庭師 at 2014-09-24 13:27 x
そりゃあえらい目にあいましたね!?
こんなこと他人事じゃありませんで思わず笑ってしまい(失礼しました笑い事じゃありません)コメントさせてもらった次第です。
歳をとりますとよくあります、庭の剪定をしているときに多く聞きます剪定鋏で指を切る、鋸で手ごと挽いてしまう、脚立から足を踏み外し足腰を痛める等など。
こんなことはその事象がスローモーションとなって自身にわかることでです、ところがどうにも対処のしようがないんです。(笑)
意識あるけども・・。
手で突っ張ることも、頭から地面に打ち付けるのを避けることも
もう成り行き任せしかありません、なる様になるみたいな。
これも”老化現象”なんでしょうか?!。(笑)
何をするにもより慎重に行動しなきゃいけない、ということでしょうね、病院でCTでも撮ってもらった方が良いのでは?
お大事に!
Commented by tsushimaisland at 2014-09-24 20:21
こんばんは。

全く困った物ですね。9月1日にバイクでこけて、18日はケツから落下。まさに9月は厄月です。この先何事もなく10月になってくれと思うだけですね。LEDの工事でも結構高い脚立に乗ってするのですが、ここから落下したら大けがすると思いながらやっています。

バイクでこける時もまさにスローモーションのように転けるので怪我しないように足を抜いたりとかするのですが、今回はアッという間に転落した感があります。頭を強打したのでそのスローモーションの課程が飛んでしまったのかもしれませんね。倉庫なのでまさにむき出しのコンクリート面に頭を打ち付けたので、薄い頭から出血してしまいました。

若くてフサフサしている時期なら怪我も少なかったでしょうけどね。何せクッションになる物が少ないのでもろに打ち付けてしまいました。

頭に内出血していると非常に困るのでCT撮るのが一番良いかもしれませんね。ご心配ありがとうございました。
Commented by coppoumon at 2014-09-26 19:12
落書きはすぐ消しておかないと、連鎖的にやられてしまいますが、広がらなければ良いですね。
怪我の具合はいかがですか。怪我で出血があって、吐き気などがなければ、すこし安心ですね。医者に見せるともっと安心かもしれません。逆に頼りなくて困ることもあるので、なんともいえませんね・・・と、これは私が子どもの頃の厳原の医者です。
仁位先生は福岡でも有名な方でしたが、産婦人科が専門で、それでも、頭を打ったとか、おたふくかぜかも・・と通ったものです。
先年、亡くなられたそうですね。
ま、お大事になさってください。
Commented by tsushimaisland at 2014-09-27 07:28
おはようございます。

落書きは警察が来ていて消すなと言う事らしいです。証拠保全?それと橋であればそこを管轄する対馬市に被害届を出すかどうか、あちこちの配電盤の場合は九電に、自動販売機ならばをれを添え付けた業者に被害届を出すかどうか確認するそうです。

ご心配おかけしています。頭の怪我はだいぶ治っています。内面的にはどうか分かりませんけど。10日近く経って特に何ともないので大丈夫だろうと素人判断です。

問題はケツの方ですね。ネットで調べてみると対処法は無いとか、こちらの病院に行っても異常なしで終わりそうですね。一番良いのは安静にしている事だそうですけど、そうもいきませんね。

仁位先生には子どもがお世話になりました。小汚い医院なんですけど、今考えると昔懐かしい匂いのする医院でしたね。
Commented by coppoumon at 2014-09-27 09:02
仁位先生の病院は横町通りにあって、今は公園ですね。そのあと、東校舎の職員室棟と交換されたようでした。その建物も、上見坂の無線施設のお下がりを移築してきた建物でした。私が5年生の頃工事がありましたから覚えています。ベニヤ張りでしたね。
京都で、仁位先生のお孫さんに会いました。苗字と、京大生というので、確信して尋ねて、お互いにびっくりしました。

対処法がないですか・・そうでしょうね。温泉を楽しむくらいの素人療法しか思いつかないですよね。
お大事になさってください。
Commented by tsushimaisland at 2014-09-27 22:26
こんばんは。

え?今屋敷公園のところに仁位病院があったのですか?そういえば公園の前は何だったか?いまいち覚えていません。私が知る限り仁位病院は中村にあったと思っていただけにそれは驚きです。東校舎の職員室棟と交換されたのですか、確かにその辺には厳原小学校がありました。と言うことは昭和40年に小学校は今の校舎に移転しているので、その前の仁位病院は今屋敷にあったことになりますね。だとしたら知っていなければならないのですが、私はもっぱら協立病院だったので覚えていないのでしょうね。

小学校の移転は私が福岡の千代小学校に通っていた間に行われたので全く分かりません。厳原小学校に戻ったのが小学校4年生の時でその時は今の小学校になっていました。しかし懐かしいですね。木の校舎って思い出深いです。

仁位先生のお孫さんですか、それは奇遇でしたね。

温泉、それで思い出しました。たしかゆったりランドの招待券持っていました。
Commented by わかば at 2014-09-28 09:06 x
おはようございます。私も懸垂やってます。腕立て伏せより確実に筋力が着きますね。
私は更にプラスして90度の両腿上げ、更に下半身のねじり運動を追加しています。
〆の有酸素運動としてダラダラゆっくりと縄跳びをして、汗が出たらスグ終わり、そして風呂。
いい加減の所、でやめるので毎日続いています(^^ゞ
処で老婆心ながら「脳震盪」は甘く観ないで用心のため、博多に行かれたついでにMRIを撮られたらいかかでしょう?
後に隠れていた後遺症が出る惧れが有る、なんて聞いた事があります。では
Commented by tsushimaisland at 2014-09-28 21:21
こんばんは。わかばさん。

懸垂やっていますか。良いですよね懸垂は。おかげでたるんでいた上体が引き締まってきた感じがします。胸囲も計ってみるとほぼ100センチと元に戻りつつあります。私の身長で考えると普通の人よりも15センチは大きいですね。

昔は腕立て伏せもやっていたのですが今は腰を痛めたのでほとんどしていません。懸垂の時に両足上げですか、私もそれをやりたいのですが何せ腰に来そうでしていません。ねじりは良いかもしれませんね。次から取りいれてみます。

私は縄跳びではなかくてステップ器具で足ふみをやっています。これも結構きついですよ。100回を数セットするのですが、ふうふういいますね。でも今はケツがいたくて中断しています。風呂前にはエアロバイクで一汗かくのですがこれもケツが・・・お恥ずかしい事で。

なるほどMRI撮った方が良いですか。後遺症は怖いですね。ちょっと考えてみます。