裏庭の枝切り

うちの裏の人がお宅の木が自分の家の屋根にかかっているので切ってくれないか?と言ってきまいた。父が亡くなってから誰も使っていないベランダに行ってみました。なるほど隣の家に木が垂れ下がっています。これは切らなければいけませんね。私の家は表の家と裏の家が繋がっています。裏の家には誰も住んでいません。仏間があるので拝みに行くときだけしか使いませんから木がどうなっているか見る事もない。

切るための道具を揃えて切ろうかと思ったら、どこかで変な音がする。何だろうと思ってよく見ると足長蜂?の巣があります。しかも作業場の中にあるのでこれでは落ち着いて木を切ることができませんね。そういえばつい最近うちの嫁さんが頭を蜂に刺されました。こんなところに巣があれば刺されるよな~と。
b0165802_772465.jpg

巣を叩き落としたところ蜂が10数匹飛び回って襲い掛かってきます。そこで殺虫剤を噴霧したのですが、蜂用ではないのでなかなか死んでくれませんね。と言うことでその日に木を切るのは断念。いっそのこと造園業の人に切って貰おうかと電話しても出ない。自分で切るしかないか。

《切るのは手前の大きな枝です。・・・いや、その太い枝に隠れている手前の枝よりも多少小さい枝かな。》
b0165802_771821.jpg

次の日に木を伐採しましたけど、イヤー疲れましたね。かなり大きな枝なので落ちて隣の屋根瓦を割ると大変です。まずは隣に落ちないように枝にロープを張って切ることに。直径20センチ以上もある枝を切るもののさすがになかなか切れない、ある程度切っても枝が落ちない、よく見ると枝が幾重にも重なりもう一カ所切らなければならないのに気がつきました。防火壁の上に落ちたものの重くてびくともしません。重いのでさらに枝をはつり軽くしてから階下に落としました。手すりの無いベランダから防火壁の上に乗り木を切るのは大変ですね。階下に落ちたら大けがは免れない。下手すれば死にます。まあ、死んだら死んだで良いけど、半身不随は避けたいものです。家族に迷惑がかかる。

《防火壁の上から木を細かく切っているところですね。切っているのは当然私です。顔隠しですけど初見参?かな。嫁さんが写してくれました。》
b0165802_77822.jpg

これは電動式ノコギリ / ジグソー Z-KS900Gです。去年の4月にアマゾンにて6,500円で買ったのですが、これは正解でしたね。チェーンソーと言う選択肢もあったのですが、いろいろ調べてみるとチェーンソーはメンテナンスが大変のようです。オイルを挿さないとダメだしチェーンが伸びる事もあるとかで、考えた末こちらにしました。こちらだとメンテフリーです。しかし振動が凄いですね。手が痺れてきて握力が無くなってきます。女性ではこれを使うのは無理かもしれません。これが無ければ直径20センチもある枝を切ろうとは考えもしませんね。
b0165802_7183821.jpg

賞味一時間ほどでこれだけ切りました。デカい枝だったので細かく切り刻みました。台風が来る前に焼却場に持っていこうと思っています。これでどの程度の重さになるのだろうか。
b0165802_77028.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2014-08-07 07:38 | その他 | Comments(6)

Commented by ぺこぽこ at 2014-08-07 21:07 x
防火壁のそばにお住まいだったんですね・・・
厳原に住んでいた時には、よくプラプラ町歩きをしていましたので、すれ違ったことがあるのかも???
カメラを提げている人は、旅行者の方かな?って思ってましたけれどその中にはブログ主さんがいたかもですね・・・
歴史的なものがたくさん残ってたなぁ~対馬って・・・
私は、鳥居や橋に記載してある年代を、確認しながら歩いてました。
防火壁にも何やら石に書いてありましたよね

Commented by tsushimaisland at 2014-08-08 07:12
おはようございます。

そうなんですよね。うちの家を取り囲むように防火壁が立っています。ただその周りに家があるので全く隠れた防火壁です。うちの家と隣の家が番地が同じなので昔は一軒の屋敷だったのかもしれません。その屋敷主が自分の屋敷を囲むように防火壁を作り、その周りに家が建ったのでしょうね。

すれ違ったかもしれませんよ。私はどこかに行くたびにカメラはお供です。カメラを持っていない時に限って良いシーンで出くわすことが多いような気がしますね。どうかしたら散歩のときにもカメラ持参して歩くこともあります。

何やら石に書いてある防火壁もありますね。表に出ている防火壁なら人目に付くでしょうから。
Commented by coppoumon at 2014-08-11 12:13
足の手術をなさった後なのに、大丈夫でしたか?手足は大事にしないと・・と、私は最近よく思います。
石垣の、久田石の色が、懐かしいです。貝塚伊吹の木はすぐに生長するので、手入れが大変ですね。
Commented by tsushimaisland at 2014-08-11 23:11
こんばんは。

枝を切るだけなので足は大丈夫です。少々手が痺れてだるくなった程度です。

うちの木もあちこち素人が伐採しているので見るも無残な感じになってきています。またあちこち余計な枝を切り落とそうかと考えています。本当はもう根元から切りたいのですが、なかなかそうもいきませんね。木を一本切り落とすのに伐採費用とかは幾らかかるのでしょうか。
Commented by 庭師 at 2014-08-12 18:17 x
私も去年庭木を伐採しましたよ!貝塚15本、ケヤキ2本、樫3本、クスノキ1本、これらは20数年前に植えたもので直径が30センチ近いものもありました。根こそぎ倒すのに半年かかりましたよ、週末の休み毎に嫁とともに。そりゃもう疲れました!(笑)
広く根を張ってますからそれを切るのが大変でした。チェンソーのチェンもダメになり2本交換しました(貝塚のヤニで)。後から聞いたら庭師に依頼すると1本当たり約10万円とか貝塚を除くと約50万の出費が半年間の労力との引き換えになったと。得したかどうかは嫁の判断に委ねますかかね!?!(^^)!
庭木はもうまっぴら!庭がすっきりして気持ちよくなりました。
Commented by tsushimaisland at 2014-08-12 23:07
こんばんは。直径30センチですかそれは大変だったでしょうね。私も根こそぎ倒したいのはやまやまなんですが、周りに家が建ちこんでいるし、狭い庭にあるのでもし根元から切ればどこかの家を潰してしまいます。上から徐々に伐採していくしか手がありません。しかもかなり高くなっているのでこれを切り倒すのは素人には無理っぽいですね。

チェーソーをお持ちですか、手入れが大変でしょうね。

1本あたり10万ですか。それは少々厳しい金額ですね。30万必要になります。たぶん大きい方の木は10万では済まないでしょうね。クレーンで釣り上げる場所もありません。確かに庭木は邪魔ですね。この木がなければ庭ももう少しスッキリするのは分かっているのですが。私もぼちぼちやってみるかな。毎週少しずつ切っていけば最後には無くなるでしょうか。根まで切るのは大変でしょうね。