車のバッテリー交換

久田ですね。何だかどこかの要塞みたいな感じですね。
b0165802_6505538.jpg
b0165802_6505042.jpg

昨年の暮れの話ですが車のバッテリーを取り替えました。価格は2、990円(税5%の時)。これをスタンドなりで交換してもらうと今だったら8,640円でしょう。前回は4年前に交換しました。子どもを高校まで迎えに行ったところバッテリー上がりです。オートマの場合はバッテリーが上がるとお手上げになります。マニュアル車ならバッテリーが完全放電していなければ押し駆けでかかりますが、オートマはそれが出来ません。完全にお手上げです。ブースターケーブルで繋ぐか車屋さんを呼ぶしか手がありませんね。

子どもを車に乗せていざ帰路へ、ところがエンジンがかからない。ホーンもか細い音しか鳴らないのでバッテリー上がりは一目瞭然です。無駄な抵抗はせずすんなりと諦めて徒歩にて帰りました。帰りながら、さてどうするか考えて。工具を持ってバイクで高校へ、バッテリーを外して家に持ち帰り充電です。

次の日に充電したバッテリーを取り付けに高校へ、その足でオサダまで行きバッテリーを買って交換しました。遠出でバッテリー上がりは致命傷ですからね。2、990円で4年持てば御の字でしょう。普通は2年で交換するそうですけど私はあまり走らないので。
b0165802_7334816.jpg

交換するには、まずマイナス端子から外します。そしてプラス端子を外す。この時に絶対にショートさせないように気を付けること。ショートさせると運が悪ければ車のなかの配線がすべて焼けてしまいます。アッと言う間ですからね。昔実験した事があり、バッテリーにリード線を複数取り付けてからショートさせたところ、まさに一瞬で配線が焼け落ちました。配線を覆っているビニールが焼けたって事ですよ。もちろんそれはわざとショートさせたからで、瞬間的なら大丈夫かな。それとも今の車には安全装置が付いているか。実験したのはかなり昔の話なので。

取り付けるときにはプラス端子から取り付けて最後にマイナス端子を取り付けます。マイナス端子はボディに近いところにあります。要するに衝突時にマイナス端子がボディに触れるのは構わないが、プラス端子がボディに触れるとショートするからです。だからプラス端子にはカバーがかけられています。と思っていたのですが、自分の車を見てみるとボディに近いところにプラスがある。前方フレームなのでかまわないのかな。

自分で交換する自信がなければ素直にスタンドなりで交換してもらうほうが無難かもしれませんね。でもこんなのは積極的に自分でしてメカを知っておくのも良いかもしれません。何も知らないよりは多少なりと知識を持っているほうがなにかと便利なこともあると思います。車転してメカの事を何も知らないではいざと言うときに何もできません。

ずいぶん昔のことですが、私が学生の頃、友達が持っていた車に便乗してドライブに行きました。ところが突然のオーバーヒートです。ラジエターを見ても破けている風には見えない、水を継ぎ足して再び走り出すとまたオーバーヒート、よくよく見てみるとファンベルトが切れています。要するにベルトが切れてエンジンからラジエターに水が行かなくなっていたのですぐにオーバーヒートしたと言う事です。これは困った、日曜日で近くには整備工場もスタンドもありません。近くを散策して紐を見つけてきてその紐をベルト代わりに結びスタンドまで到着、こんなこともメカを知らなければ何も出来ません。たまにはボンネットを開けてエンジンルームを見てみるのも良いと思いますよ。学生の頃なのでメカを知っていた訳じゃありませんけどね。こんなのは車を運転する者の常識と言うことで。
b0165802_71204.jpg

前回、途中で書き足しましたけど、在日特権。在日朝鮮人64万人のうち46万人が無職とは一人当たり年間500万?の生活保護費?ちょっとにわかには信じられませんけどね。国の生活保護費が3兆7千億のうち在日朝鮮人に支給される保護費が2兆3千億円。日本の人口に占める在日朝鮮人は0.5%とか。それでこの金額はちょっと可笑しい気がする。

でももしこれが本当なら在日特権は絶対に見直すべきでしょう。最高裁判決で、永住権を持っている外国人に生活保護費を支給する権利は無いと出たので。当然の話ですよね。まさに在日朝鮮人は日本のガンとも言えるでしょう。この判決を受けて国が自治体に生活保護費を出さなければ自治体も考えるでしょう。生活保護費は自治体で賄うようにとすれば在日にまで生活保護費を回せなくなる。そんな事すれば自治体が潰れてしまいます。潰れる危機感が無ければ自治体は在日に生活保護費を出し続けます。それをカットする決断は自治体の役人なんぞには出来ないし、そんな勇気は役人には無い。自分の懐が痛まなければ今まで通りに出し続けるでしょうからね。役人にとっては在日に生活保護費を出したって何の関係も無いわけだし。面倒な事になるなら出すほうが良いと考えるでしょう。民間なら絶対に考えられません。

しかしここまで酷いとは思いもしませんでした。
[PR]

by tsushimaisland | 2014-07-21 07:23 | その他 | Comments(2)

Commented by nari at 2014-07-22 11:36 x
公務員は日本人だけの採用にしてほしいですね。

大阪は在日がもぐりこんでるので、ナマポが優先的に出てるようです。

出なくて餓死する日本人も居てるのに・・・・

Commented by tsushimaisland at 2014-07-22 23:25
こんばんは。

確かにその通りですね。確か外国籍の人は政治家になれないのと同じだと思います。

大阪は日本でも特殊な地域ですからね。在日は横の連携が出来ているのでしょうね。だから何でも同胞を優先するのでしょう。生活保護を申請すれば同胞だとすぐに分かるでしょうしね。

餓死・・・私の遠い親戚が生活保護を受けられず餓死しました。叔母さんから聞いたところ申請してもある一点難点があって出なかったのかもしれません。両親の遺産があったようですけど相続でもめて父名義の通帳にはかなりの大金があったようですけど、とうとうそのお金を引き出すことが出来なかったようです。金があるから申請が下りない、あっても使えないで、とうとう餓死しました。親戚と言ってもかなり遠いので話したこともない人でしたけど。