城下町ウオーキング大会 

日曜日は城下町ウオーキングに参加してきました。去年よりも多いようですね。しかし知った顔がほとんど見受けられません。9割以上の人は知らない人ですね。やはり参加している人は転勤族の方が多いようです。地元の人ってこんなのは苦手な人が多いのでしょうね。逆に転勤族の方はせっかく対馬に来たのだからといろいろ対馬の事を知ろうとするようです。対馬もあちこちドライブして回り地元の人よりもあれこれ知っていますね。細部は知らなくても。
b0165802_7175066.jpg

顔が写っているので加工しています。XZ-2のアートフィルターでリニュークレールです。
b0165802_7174383.jpg

後ろ姿なら良いでしょうね。ある人がこの集団を見て韓国人か?でもそれにしては服装が違うと思ったそうです。韓国人は見ればすぐに分かるだろ。と言いたいけど。
b0165802_7203333.jpg

こちらはゴール地点、ここでぜんざいを振舞っていました。こちらはPhotoshop Elementsでの加工。
b0165802_7204764.jpg

参加賞は干しシイタケとせん団子でした。ほかにもありましたけど嫁と二人なので2種類もらいました。このような地物の参加賞は良いですね。ウオーキングが終わってペットボトルの天然水と受付で少しばかりのぜんざいです。それが終わって最後に餅まきでした。私が10個取って嫁が5個の計15個取りましたね。私は10個のうち5個は飛んでくる餅を直接キャッチ。落ちたのを拾うのは小さな子どもが多いので少々危ない。危ないで思い出したのですが大川フェリーの就航式だったか餅まきがありました。その時に博多海陸の人でしたけどうちのまだ小学生だった子を突き飛ばして餅を・・・この野郎!と少々頭にきましたけどね。ちょいと顔見知りなので怒るわけにもいかない。大人げない奴だな。と思ってしまいました。まあ、大人に押されて尻餅付いただけで怪我はしませんでしたけど。
b0165802_7205999.jpg

と言うことで落ちた餅は子どもに気を使いながら取りましたけど、しかしお母さんパワーも凄いですね。ちょいと引いてしまう場面も。自分の周りに来た餅だけを取ったので10個だけでしたけど。10個取れれば良いほう?かな、でもその半分は直接キャッチですから。そしてその中に2等賞?があったので景品をもらって帰りました。あ~疲れた。ウオーキングだけならなんてことないのですが写真撮りながらなので写真を撮っては前に追いつくために急ぎ足だったり小走りだったりでちょっと膝が痛くなってきましたね。
b0165802_7474454.jpg

スタンプが貰える大会・・・って厳原の場合だと今回しかない。上県や峰までウオーキングにいけないよ。豆酘も意外と遠いし。特定医療検診の2点を入れて3点しか集まりませんね。私はこの申し込みのハガキは出していませんけど、市の方で調べてくれたのでしょうね。こんな大会するのも特定医療検診の受診率が低い証拠なんでしょう。ほんの800円ほどでいろいろと調べて貰えるのだから行けば良いのにね。対馬の人ってこんなのに参加しないし、検診も受けない。意識が低いんでしょうね。

そういえば最近ある知り合いの人がガンでお亡くなりになりました。その人も特定医療検診受けたことが無いと言っていたようです。もし毎年受けていれば助かったかもしれません。身内の人でも行くように勧めると良いのに。私は嫁には絶対に行くように言っています。

下は餅まきの餅に入っていた2等の景品です。クーラーバックかな。
b0165802_7212841.jpg

ウオーキング中に出くわした韓国人・・・多いですね。韓国人なら顔を隠す必要も無いでしょう。
b0165802_7162795.jpg

結構子ども連れも多いですね。しかし韓国人って分かりやすいですね。日本人も原色の服着ることもあります。私も黄色が好きなので黄色の服着ることもありますけど、彼らの色は同じ原色でもなんだか少し違う気がします。そしてこのような服装する韓国人に限って民度が低い気がします。
b0165802_7162043.jpg

[PR]

by tsushimaisland | 2014-05-19 07:41 | 行事 | Comments(0)