超広角撮影

鰐浦にひとつばたごを見に行った人に聞いたのですがやはりひとつばたご祭りはやっていなかったようですね。理由はなんだか良くわかりませんけど。ひとつばたごもあまり咲いていなかったようです。どうでした?と聞くと首を横に振ってダメだったと。あれだけ賑わう祭りが無いとすこしさみしい気分ですね。

《川端通り裏の茶屋町です。右に行けば修善寺です。》
b0165802_72429100.jpg

NEX-C3Dの換算24ミリ広角レンズの前にワイコンを取り付けて16ミリ超広角にして写した写真です。ソニーの悪名高きE16mm F2.8レンズもワイコンを取り付けるとまあまあ見られる画像にはなりますね。周辺が流れる評判最悪のレンズも換算16ミリ超広角ともなれば周辺が流れても許容範囲となります。ワイコンを取り付ける前提で作ったレンズなのかも。

訂正、換算16ミリではなくて18ミリですね。
b0165802_728226.jpg

これだけの超広角になれば面白い画像になりますね。

《ここも茶屋町、画面に写っていない左手前に白扇、このあたりに昔銭湯があったかな?》
b0165802_725098.jpg

下はXZ-2にて撮影
b0165802_7252126.jpg

韓国の交通機関が持つ構造的な欠陥が明らかになりつつありますね。そういえばうちの娘が韓国に修学旅行で行ったときにバスが事故りそうになったそうです。韓国のバスにタクシーは運転メチャクチャだそうですね。韓国の交通事故死亡者数は日本よりも若干多いそうです。

韓国の交通事故死亡者数は5392人、日本は4611人、自動車保有台数が10分の1、人口が3分の1で事故死亡者が日本よりも多い。韓国は経済協力開発機構(OECD)加盟国で交通事故死亡率1位(2010年基準)。運転マナー最悪の国。特に悪名高いのがバスにタクシー。

よくバスの車載カメラで乗客がバスの運ちゃんを殴っているシーンが放送されますが、一般の韓国人もバスに嫌悪感を抱いているのかもしれません。うちの娘も修学旅行でバスに乗り怖い思いをしたそうですからね。

そんな国に修学旅行に行く対馬の学校の生徒は死ぬ覚悟が必要ですね。対馬に観光に来てくれるからせめて修学旅行先を韓国に・・・って学生を政治利用しているに過ぎないのかも。こんなことが明らかになると安心して修学旅行に送り出せないと思う。これから先の修学旅行は国内にして欲しいですね。安全な国から危険な国に行くなんて正気の沙汰じゃない。今からなら十分に修学旅行先を国内に変更できるはずです。それでも韓国に行くなら学校は確信犯と言えそう。もし韓国に行って事故に巻き込まれたら学校の責任は非常に重大な事になります。事故ることを知って子どもを行かせている事になる。韓国に行けば間違いなく危険なバスに乗ることになるわけですからね。韓国のバスが危険だと言うのとは韓国の自虐的な論調にも出てきています。自分の子が死んでも良いなら行かせれば良い。自分の学校の生徒が死んでも良いなら修学旅行先をいつもの通り韓国にすればいい。

今年の修学旅行先がどこになるか非常に興味が出てきました。学校が市がそして保護者が如何に無神経なのかそうでないのかがこれで分かるでしょう。

特に中学校の修学旅行も韓国、高校も韓国だった子がいます。まさに最悪ですね。中学校で何処に行ったかなんてことは何も考えなないのでしょうね。うちの息子の時には韓国と北とでもめ事があり韓国は危険だと言うことで韓国は中止で関西になりました。親は大喜びでしたね。パスポートは無駄になりましたけど。この時は直前になって行先変更でパスポートは取得したあとでした、今年はまだまだ時間があります。

目に見えた危険があれば行先変更も直前に変更が出来るわけですからね、もう韓国の交通機関は危険だと分かったはずです。それでも行くなら・・・対馬の学校は生徒の生命を軽んじている事になる。対馬に韓国人旅行者が来てくれるその代償として犠牲になるのが良いのだろうか。
[PR]

by tsushimaisland | 2014-05-05 07:35 | その他 | Comments(6)

Commented by 島外のものですが・・・ at 2014-05-06 20:58 x
突然失礼します。観光協会のブログに以下の記述があります。「今回、みなさんに非常に残念なお知らせがあります。日本中の方々がすっごく楽しみにしていた“ひとつばたご祭り”が、今年は開催されないとの事です(泣)」
「お祭りの実行委員さん、スタッフさんのスケジュール調整ができず、やむなく中止になったようですね。」
お祭りの中止は確かなようです。昨年は確か5月4日に開催され、ネットでもそれなりにツイート等されていたのに、スタッフさんのスケジュールの都合で中止、というのは私も少々意外です。
「よそ者」ではありますが、このように対馬に関心を寄せている者なので、よろしければ時々寄らせて頂きますのでよろしくお願いします。
Commented by coppoumon at 2014-05-07 11:29
我が家には、鰐浦の港を描いた油絵があります。現在住んでいるのは和仁王の墓のある枚方市です。鰐浦には和仁王の、これこそ石碑くらいあってもよさそうだと思うのですが、顕彰する人たちの優先順序が逆ですね。
さて、一枚目の写真に我が家の倉庫だった建物が写っていて懐かしいです。白馬車の手前のトタン屋根。昭和32年に手放しました。この茶屋町、川を暗渠にしなかったほうが風情があってよかったでしょうね。潮が満ちて金比羅さんのどんどらまで逆流していくのを見るのは楽しみでした。

對馬から、和館跡を見学に行くのであれば、修学旅行も、立派な内容を持つと思うのです。
しかし、對馬出身でない教員たちの企画だと、對馬人の先祖たちが勤めた和館のことなどわかんないでしょうね。
Commented by 宗像 at 2014-05-07 14:53 x
白馬車 客でもないのに高校の頃何回か入ったことがあります〔笑い〕

韓国 反日韓国 あんな所 修学旅行に行っても
なにも学べるところありません
仮に学べるとしたら 日本人で良かった事ぐらいかな
でも 行かない方がいい

お願いがあります 
写真の場所 記入して貰えませんか 記憶が曖昧なもなので   歳ですかね


Commented by tsushimaisland at 2014-05-07 23:42
こんばんは。そしていらっしゃい。

観光協会のブログがあったんですね。ブログの紹介ありがとうございました。早速見てみると確かにスケジュール調整が出来ず中止?そんなことで中止?ちょっといぶかってしまいました。私も過去長いこと厳原みなと祭りに携わって来ましたけど。スタッフのスケジュールで中止なんて考えられないような気がします。毎年決まった時期に一大イベントがあるのにそこに別の用事を入れるなんて有り得ない。なんか別の理由があるような気もします。

スタッフがやる気をなくすような別の理由があるのかもしれませんね。例えば市からの補助金カットです。昨年は韓国舞踏団が来ていましたけど、補助金なくして呼べません。いづはら港まつりの李朝通信使の予算も毎年10%カットらしいですよ。

もちろんいづはら港まつりとは規模が違うので実際はどうなのかわかりませんけど。
Commented by tsushimaisland at 2014-05-07 23:43
こんばんは。coppoumonさん。

お!茶屋町に倉庫があったんですね。ご自宅も近くだったでしょうか。

そうなんですよね。茶屋町には川があったんです。それを知らない若い人もいます。メチャクチャ狭い道でしたけど川があったほうが情緒があったような気がします。

和館跡と言うのは韓国にあるのですか?それはちょっと見てみたい気がします。韓国修学旅行は教員の企画ではなく市や県から押し付けられているような気もします。それとも自分たちが韓国に行きたいから?うちの娘のように韓国に行って韓国が嫌いになった子もいますから韓国修学旅行はやめてほしいですね。
Commented by tsushimaisland at 2014-05-07 23:43
こんばんは。宗像さん。

まったくその通りですね。程度の低い処に行っても嫌悪感が増すばかりです。まさに韓国に行って日本の良さを鑑みる。その通りですね。

写真の場所ですね。そうですね次から書いてみます。