満月

満月を写してみました。なんだか久しぶりの天気で綺麗に満月が見えたので。G5に45-150mm/F4.0-5.6を付けて望遠端にて撮影です。35ミリ換算で300ミリ望遠での撮影ですが、この程度では対して大きく写りませんね。これはトリミングしたピクセル等倍での画像です。

多少シャープネスを上げてのRAW現像です。月を写すには1点AF、もしくはマニュアルフォーカスにて露出は中央ピンポイント、そして露出を下げる。これは-1.7EV程度まで下げています。ちょっと下げすぎたかなとは思うけど、これくらいアンダーに振った方が綺麗に撮れますね。いろいろな人が月を撮っていますけどほとんどの場合は露出オーバーになっています。

ただ、満月だとクレーターに影が出ないのでのっぺりとした画像になりますね。本当は少し欠けた方が月らしい感じです。ところで満月は半月と比べてどの程度明るいか?これは昔の知識ですけど、昔は天体に興味があって天体望遠鏡とかも持っていましたけどね。答えは4倍です。2倍ではありません。

満月だとウサギが餅つきをしていると言われますけど、外国ではお下げの女性とも言われているようですね。

b0165802_1474837.jpg

こんな画像を日の丸画像と言うのですが、この場合は周りに何もないので横にずらしたって意味がありません。山とかにかげっていたら少し真ん中からずらしても良いのですけどね。


ところで韓国さん、なんだか妙な行動をしていました。橋の上に並んで記念撮影、見慣れた風景ですけどなぜか横断幕らしき物を持っています。その畳んだ横断幕に島と言う文字が、なんだ?と思って見ていると横断幕をさっと広げて記念撮影してすぐにしまいました。そこには大きな漢字で(對馬島)と書いてありその下にハングル文字。単なる記念撮影にしてはなんだか奇妙な動きです。回りを気にしてサッと広げてサッとたたみなおす。

もしかしたら、對馬島の下のハングルには我が領土と書いてあったのではと勘ぐってしまいます。単なる記念撮影用の横断幕にしては立派すぎる。対馬に来るためにわざわざ立派な横断幕を作るのだろうか?なんだかイヤーな感覚を覚えてしまいました。やりたきゃ堂々とやれ!と言いたい気分ですね。
[PR]

by tsushimaisland | 2014-02-17 07:41 | その他 | Comments(0)