対馬市民美術展

対馬市民美術展があっています。今日9日までかな。絵画に写真に書道他、いろいろ展示されていました。厳原港をリアルに描いた写実的な油絵もなかなか素晴らしかった。このような絵を描ける人は羨ましいですね。私はもっぱら写真です。写真はある程度良いカメラを持って、構図のセオリーを守りそして良い機会に恵まれれば、誰でもある程度良い写真は撮れます。そのある程度を超えるには感性が必要かな。でも絵画はそうはいかない。
b0165802_23584538.jpg

写真を撮る上での良い機会とは、そこに出向く時間と資金と暇がいりますね。そして自然を相手にするなら粘りと根性もいるでしょう。私にはそのどれも持たない。写しに行く時間も暇も、そこに行く資金も持たないし。良い瞬間を捉えるための根性も粘りも持ちません。私はただ何かの用事で出かけたときに写すだけです。わざわざ写真を撮るためにだけ出かける事はあまりありませんね。町中を散策して写す程度かな。でも将来そのような時間を持ちたいものです。
b0165802_23583791.jpg

このような展示物をブログに載せるのはちょいと気が引けるので遠目に載せますね。実物を見たいと思うなら厳原ティアラ3階の展示場まで見に行ってください。
b0165802_23582854.jpg

これら2枚の油絵は作者の許可を取って載せています。ワンちゃんと中洲の映画館ですね。しかし良い趣味ですね。
b0165802_23575114.jpg

中洲って最近行きませんね。昔は映画を見るところと言えばここでしたけど。私は飲まないので博多に行ったときに中洲で一杯なんて事はあまりありません。学生の頃はね、中洲まで仲間と飲みにって帰りはテクシーなんて。何時間も歩いて帰ったことも一度や二度ではありません。タクシー乗る金なんて無いしね。
b0165802_23574338.jpg

今日は子ども達のロードレースがあります。小学生から中学生までのロードレースです。でも雨ですね。また中止かな。このところ雨ばかりでうっとうしい。対馬って寒いけど雪は降りませんね。降っても積もることはめったにない。風で飛ばされてしまうのか。

ソチオリンピック開催ですね。残念ながらいまだメダルは無し、上村選手も4位、何とかいうメダルを期待された若者も8位に沈んでしまった。なんで日本人はこうも本番に弱いのかなあ。

入場行進で中国選手団、やってくれましたね。立ち止まって手を振っている。え?何やっているのかと思ってしまいました。中国を代表する選手団ですらマナーを守れないようでは困ったものだ。中国の恥を全世界に振りまいてしまったかな。さてニュースになるか。どうだろうか。ちょいと唖然としてしまいました。

PS: 子どもの城下町ロードレース、中止になりました。残念ですね。でも一言、中止の判断が早すぎるように思うのは私だけだろうか、似たような状況は数年前にもありました。雨で中止、でも開催時間には雨も上がり晴れ間が見えている。今回も晴れ間がチラホラ、出来たんじゃないの?と思う。どっちにしろぜんざいとか用意していて、走る子たちに来て貰うならば、中止にするか開催するかはギリギリまで待つべきだと思うけど。本当はやりたくなかった?と思われても仕方ないと思うよ。

上村愛子さん、残念でしたね。タイムは3位の人よりも良いし、3位の人は途中でバランスを崩す場面も。なんで負けた?このような採点式の競技は嫌いだね。なんか裏がありそうな気がする。
[PR]

by tsushimaisland | 2014-02-09 00:06 | 行事 | Comments(0)