ヒトツバタゴ祭り、遊覧船からの眺め

遊覧船からの眺めです。一日4便出航で私が乗ったのは最終便の13時30分でした。すぐに満席になってしまいますね。数えてみると1回に60名ほど乗船するようです。抱かれた赤子は数に入れていません。料金は200円です。時間は20分となっていますが、実際には30分ほどかかるようです。収益は祭りの運営費に当てられるそうなので乗ってみるのも良いのかも。
b0165802_7253682.jpg

さすがに海風はかなりのものですね。陸上は暑くても海上は風にあおられるので体感温度はかなり低くなります。さほど時化てはいなかったので揺れはそれほどではなかったかもしれませんが、船に弱い人はなるべく風にあたる所のほうが良いかもしれませんね。
b0165802_725493.jpg

b0165802_726238.jpg

b0165802_7261750.jpg

海栗島の先には結構な岩礁がありますね。ここに乗り上げると大変なことになりそうです。ウニは良いのが捕れそうですね。
b0165802_7262993.jpg

海栗島は海上自衛隊のレーダー基地があるので一般人は立ち入ることが出来ません。普通では裏側を見ることは出来ないので遊覧船に乗って見るのみ良いかもしれません。ここから超望遠で見ると釜山の町並みが見れるとか、走っている車も見えるとか聞きますね。見るのはここではなくもっと高い場所なのかもしれませんけど。
b0165802_7264637.jpg

b0165802_7265731.jpg

枚数が多すぎて絞り込めなかったので4枚連結で載せますね。
[PR]

by tsushimaisland | 2013-05-09 07:38 | 行事 | Comments(0)