朝鮮通信使行列中止

b0165802_7313147.jpg

今年のゴールデンウイークは実を言うと韓国に行く予定でした。毎年釜山で開かれるお祭りに武士の衣装を着てパレードしているようですが、今回友だちに誘われて参加する事に。参加費は補助があるので1万円の自己負担にて2泊3日です。申し込みが多く抽選とのこと、勢いで申し込んだのは良いもののよく考えてみると今は情勢不安に仏像問題、内心抽選漏れを期待したのですが当選?申し込んだ手前行かないわけにはいかないのでパスポートも申請しました。友だちに本当に行くのか?と聞いたほど少々疑問のある旅行ではあるが。

私としては20数年ぶりの外国です。韓国には30年近く前に1度だけ行ったことがありますが、今回で2回目の韓国旅行。仏像問題があって少々気になる旅行でしたが対馬市が参加の意向ということで行くことになりました。ところがところが、ちょいと仕事の都合で行けなくなりキャンセルすることに。まことに申し訳ない事です。

行けなければ行けないで構わないのですが、ちょっと行くと言った手前悪いことをしてしまったと思っています。数年前からその関係者である友だちに誘われてやっと重い腰を上げて行くことにしたのに。ちょっと残念でしたね。本当を言うと残念だというのはある意味表向きで、内心は行けない理由が出来てホッとしたと言うのもあります。パスポートは無駄になったけど。もうこのパスポートは使うことは無い気がする。キャンセルは出来ないものか。
b0165802_7305994.jpg

その仏像問題で対馬アリラン祭りでの朝鮮通信使行列が中止、そしてアリランのサブタイトルを外す動きがあるようです。これはハッキリって遅すぎますね。アリラン祭りはたんに県の補助金を得るために改名しただけであり、県の補助金がなくなってもうかなりの年月(20年以上)が経っています。補助金がなくなった時点でアリランの名称は外すべきだった。

これは厳原の祭りであり、韓国の祭りではありません。なぜにアリランなのか。多くの島民が疑問に思っている事であり、港祭りなら寄付するがアリラン祭りなら寄付はしないという人もいます。これを機に元の港祭りになるなら良いことです。

しかし、朝鮮通信使行列を中止にしてこちらは放置?自分が行かなくなったから言うわけではありませんが、行くとしてもこれで中止なら納得するでしょう。厳原で行われる朝鮮通信使行列は、市民感情に配慮して中止、でもこちらは市民の目が届かないので実施と言うのは可笑しいのではないだろうか。中止にするなら両方セットだと思う。
b0165802_752074.jpg

このような交流もあるようですが、彼らは対馬市に歓迎されないのではないだろうかと心配していたとか、でも対馬から武士の衣装を着て釜山を練り歩くのは、歓迎されないとか歓迎されるとかではなく、韓国人に対馬人は何をされても平気と嘲笑の対象になるのでは?思います。考えすぎでしょうか?私はこれが気になったので韓国行を申し込んだのを後悔したのですが、行かないことになりホットしたのは事実ですね。
[PR]

by tsushimaisland | 2013-04-25 07:36 | ニュース | Comments(0)