桜も満開になってきたようですね。
b0165802_212308.jpg
b0165802_21224838.jpg
b0165802_21465847.jpg

今気が付いたのですが、いよいよ厳原も高速モバイル時代に突入のようです。3GからLTEへ電波が変わっています。ただし対馬市のCATVによる速度とそれほどの違いはないようですね。測定してみると下りが12376Kbpsで上りが2569Kbpsでした。これは対馬市のCATVよりもある面では遅い。ある面では速い。FOMAとは比べ物にならない速度ではあるのでしょうけど。ただしこれによってXi対応スマホだと電池の消耗が激しくなると思われます。

でもこれでdビデオの再生が外出先でも楽しめる事になりますね。FOMAでは遅くてもLTEなら十分な速度を確保出来ると思われます。ただこれも通信容量のアップに繋がるのでどうなんでしょうか、ドコモの場合だと、7GB制限や3GB制限に引っかかる事も考えられます。

dビデオと言えば7インチタブレットでたまに見ますが、7インチでは少々画面が小さすぎます。10インチタブレットが欲しくなってきました。ドコモでdtabという10インチタブレットが売り出されました。価格はSPモード加入を条件に9975円にて買うことが出来るようです。このタブレットはパケホーダイに入る必要はありません、家庭のWi-Fiに繋ぐことが前提です。外では使えません。その代り余計な通信コストがかかりませんね。10インチタブレットが1万円、SPモードへの加入が2年間で7,560円、dビデオが6か月で3,150円で本体価格と合わせて計20,685円で買えるのかな。まあ、たぶんそれ以外にも付帯契約を迫られるでしょうからもう少し高くなるとは思いますけど。2万円程度で10インチタブレットが手に入るのなら安いのかもしれませんね。ただし、スマホユーザーに限ります。

PS:補足です。

あれこれ調べてみるとdtab購入にSPモード契約は必要ないようです。本体価格にdビデオ6ヶ月契約のみで買えるようです。13,125円で買えることになります。これは本当に破格値だと思います。皆さん如何?私は購入する事にします。購入したらご報告します。
[PR]

by tsushimaisland | 2013-03-29 21:53 | その他 | Comments(0)