ウイルコム携帯購入

例によって博多に行ってきました。前回に書いたフェリーきずな往復での旅行です。早朝4時半にフェリー乗船。福岡に着いてからは、まず博多駅バスセンター4階のDoCoMoに行ってみました。ちょいと確認ですね。娘のスマホと同時にタブレットの購入を考えているのですが、買うのは10インチかそれとも7インチタブレットにするかで迷っていました。10インチなら数日前に出たばかりの最新型、7インチは1年近く前の機種。10インチなら部屋で使うのがメインになり外には持っていきにくい。7インチだと部屋では少々小さいが持って回るには最適、実際に手に取って見た感じでは、使い勝手はさほど変わりは無い感じですね。大きさを除いて。家で使うならパソコンがあるので、7インチに気持ちが傾いています。安いですしね。スマホの方は娘が決めるのでこちらが見ておく必要はない。
b0165802_23433943.jpg

それが終わってからバスセンター3階のウイルコムに行き、誰とでも定額が使える携帯をいろいろと見てから購入することに。購入金額は3台で月に980円×3で2,940円、1年後からはそれに基本料金が1,450円掛かってきます。当初はこの基本料金の1,450円が1年間限定で980円と思っていました。ネットではそう書いていましたから、実際に店頭では1年間無料。それ以外に機種代が3台分と思っていたら、機種代も無料。ネットでは該当機の場合は月割を引いて実質負担が毎月300円になっていたからずいぶんと違います。無料の条件として誰とでも定額の980円に入ること。これで実質2年間は子機の2台分に関しては解約は出来ません。親機の場合は3年縛りになります。

それ以外に、いろいろと付帯契約を4件ほど、これは来年1月中に解約すればこちらも無料、付帯契約に入ることで頭金に手数料の合計11,000円ほどが2,100円になります。さらにDoCoMoのコンテンツに2件入る事でこちらも無料。ところがDoCoMoのコンテンツに入るのには携帯がiモードに繋がっていないと出来ません。私はiモードを切っているので2,100円が免除できなくなりました。2,100円を払いかけた時に、フッとひらめきました。上の階にドコモショップがある。ドコモショップでiモード契約をしてくれば、2,100円を払わずに済む。そこで契約を一旦中断してドコモショップへ、iモード契約はすんなりといき、これでまったくもってお金を一銭も払うことなく契約終了。DoCoMoのコンテンツは今月中に解約すれば2件分の630円はかかりません。iモードもついでに解約すれば2,000円は浮いた感じですね。我ながらグッドアイデアでした。

問題は4件の付帯契約、安心サポート、留守番電話、位置検索サービス、各コンテンツ3つ、それらを3台分。これの解約が少々面倒です。3台を実際に持って契約者がウイルコムショップに出向かなければいけません。ま、これを良い理由に1月初旬にまた博多に行ってきます。解約してから子どもにはそれぞれ郵送する事にします。わざわざ再度博多まで行けないのなら、付帯契約せずに9,000円分を払っておけば行く必要はありませんけどね。

チョット補足です。付帯契約のうちコンテンツ3件×3台分は出向かなくても解約できるので、実質7,000円?6,000円?払えば再度行く必要はありません。フェリー代くらいにはなりますね。

これで1年間は2,940円の負担で実質電話代は一切掛かりません。1回の電話が10分以内で月に500回、日に16回までは完全無料でどのキャリアの携帯にかけようが、固定電話に掛けようが追い金は発生しません。ウイルコム携帯はPHSなので070から始まる電話になります。070同士なら1回2時間程度までは完全無料。ここ2年間でウイルコムはかなり売れているそうです。シェアはどの程度かわかりませんけど。もし子どもが独立して携帯をauやソフトバンクに変えてもウイルコム携帯を持っていれば家族間通話は無料。
b0165802_23435784.jpg

携帯を購入してからJRで香椎駅へ、そこから多少歩いて香椎参道のバス停まで。そこからコストコです。今回はいろいろと買ってきました。年末、年始用ですね。しかしコストコは多かった。コストコでの皆さんの買い方は異常です。どこそこのスーパーで買う感覚ではありませんね。アメリカ式のチョーデカいカートにどの人もどの人も山のように買い込んでいます。2~3千円の買い物ではなくその10倍は買っているような。私の前の人なんかは5万以上買っているような感じでしたね。コーヒー豆を大量に買っていたのでどこかの喫茶店経営者かな。

コストコが終わって、バスで香椎参道へ、そこからまた香椎駅まで徒歩。歩く距離は550メートルほどなのですぐですね。学生の頃香椎の街を歩き回っていた記憶が甦ります。昔とは随分と違いますが、香椎の街を歩くのは非常に嬉しい感じですね。香椎で思い出すのは3号線沿いにあったダイエーアピロス、ここのミスドによく行っていました。

博多駅に着いて博多駅のイルミネーションでも見てきました。歩いた歩数は2万歩強、ちょいと疲れた。

ウイルコムの携帯ですが、厳原の真ん中ではアンテナ5本立っています。感度は良好なようですね。これからあちこちに持ち出してどの範囲まで繋がるか試してみようと思います。携帯端末はシャープ製で機能は少ないようです。私が持っている2年前に買ったN-04Bのフルスペック版とは比較にならないような端末ですが一通りの機能は付いているようです。充電の端子はDoCoMoのフォーマと同じです。

また、ウイルコムの携帯の場合はiモードは使えませんが、ネット接続は出来ます。ネットに繋いだ場合は別途上限として2,800円かかるようです。DoCoMoのようにパケホーダイ代は必要ないようですけど。
b0165802_23441140.jpg

b0165802_2344274.jpg

b0165802_23444665.jpg

b0165802_23445968.jpg

空天にあった汽車?博多口1階で走っています。子どもには大人気かもしれませんね。
[PR]

by tsushimaisland | 2012-12-22 00:09 | その他 | Comments(0)