マザーボードとCPU注文。

パソコン故障のため新調することにしました。故障したのはCore 2 Duo E8400 3GHz メモリーは4GB WindowsVISTA です。4年くらいまえにこしらえたパソコンですが、サブパソコンとしては性能は十分でした。

昨日、以前から興味あったCPU一体型のマザーボード。AMD E-350搭載のMSI E350IA-E45にメモリーはW3U1333Q-4G (PC3-10600-4GBx2) 3,280円を注文しました。。マザーボードは中古品で7,980円。1万円ちょっとでパソコンができあがります。32bitOSに8GBもメモリーがあっても宝の持ち腐れで3GBしか認識出来ませんが、そのうち中古品で4GBを1枚買ってこちらのメモリーはほかに転用するつもりです。

このマザーボードはCPUオンボード、CPUの交換は出来ません。俗に言うネットブック用のCPUですから性能はかなり低いと思います。たぶんCore 2 Duo E8400 の半分程度の性能でしょう。これの売りは低消費電力、今までの1/3の消費電力かな。グラフィックの性能はほどほどにあると思います。これでどの程度の性能が出るのか。後悔するか、満足するか、後悔しないように中古を選んだのですが。はたして。

マザーボードの形態はMini ITX、故障したマザーボードの半分の面積しかないと思います。メモリースロットはDDR3が2スロットでシングルチャンネルですから1スロットに4GBを刺せば十分でしょう。CPUはDual Coreで1.6GHz 非力ですね。

b0165802_23102471.jpg

と・・・・・ここまで書いてパソコンを新調する意気込みでしたが、なんと故障したはずのパソコンがなにやらよみがえってきました。なんのコッチャ!とうかんじ。ちょいと片付けものをしていたらよい物を見つけました。接点復活剤です。これをダメ元で故障したマザーボードのメモリースロットにぶっかけてしばらく置いて、モリーを取り付けて見るとなんと動き出しました。今までの苦労は何だったのか、単なる接触不良?ただこれも少々不安定で立ち上がらない事もたまにあるので、完全復活という訳では無いようですが、とりあえず動いています。は~あ。ちょいと買うのをはやまったか。はやまったかと言っても2ヶ月も前から調子悪いパソコンをどうしようか迷っていたのですから。

動くとなると、当てにしていたケースとグラフィックボードを流用出来なくなります。グラフィックボードは良いとしてもケースをどうするか。古いケースだと電源まで古くなるので果たして対応できるかわかりません。出来なければさらにケースも買わなければならなくなります。OSもVISTAが使えません、WindowsXP Homeを入れているメチャ古いパソコンをお廃止にして入れ直すしかないですね。

b0165802_23103098.jpg

PS:ちょっと思い出しました。ずいぶん前も同じ症状でマザーボードを取り換えた事があります。CPUが古かったために新品は無く、中古のマザーボードを購入して修理したのですが、もしかしたらメモリースロットの接触不良が原因だったのかも。もうそのマザーボードは破棄したので今となっては原因究明はできませんが、パソコンのスイッチを入れて画面がまったく出ず、真っ黒のままだとしたらメモリースロットに接点復活剤をかけて治るかもしれません。前回はいろいろとネット上で調べ上げて、マザーボードの故障という結論しか出なかったのですが、修理可能だったのかも。
[PR]

by tsushimaisland | 2012-05-10 23:19 | パソコン | Comments(0)