自動車任意保険

今回、自動車保険の更新をしました。4月の保険改正以降高くなっていますね。前回までの保険は確か、29歳未満不担保、対人無制限、対物500万、搭乗者500万、運転者限定、個人賠償保険。車両保険のセットで37,000円程度だったと思います。今回は35歳未満不担保、対人・対物無制限、人身障害、運転者限定、個人賠償保険、車両保険のセットで42,350円にアップしました。割引等級は最高等級。前回との違いは対物を無制限にして、搭乗者保険を人身障害に。これでたぶん2,000円程度のアップです。価格改定分のアップは4,000円程度かな。

今までの保険は搭乗者500万で同乗の他人様は500万?これが家族の場合だと死亡しても保険金ゼロ?まあ、その場合でも自賠責で多少の保障はあるようですけど。

そして、事故の責任分担が五分五分だとしたら、相手の保障にこちらの保険から5割、そしてこちらの怪我は相手の保険から5割、そして不足の5割は自己負担。いままでの保険だとそうなるそうです。事故の場合は健康保険は適用されないので治療費はまるまる責任分担分は負担になります。治療費に200万かかれば100万は自己負担。知りませんでした。これに高額医療が適用されるのかどうかまでは知りません。

と言うことで、今回は対物も対人も無制限、人身障害で搭乗家族も3,000万まで保障に切り替えました。これだと五分五分でもあとの5割まで全額保障になるようです。わずかな金額のアップでえらい違いです。いざと言うときの保険ですからね。そして今回も個人賠償保険も継続です。これは、もし子供が自転車を運転中に事故を起こし相手方を死亡させた場合でもこの保険で保障されます。デパート等で高価な花瓶なんかを壊してもこれで保障。子供がいる家庭だったらこの個人賠償保険は付けておいたほうが無難です。とくに離れて暮らしている場合は。アップも千数百円程度。

これをネット保険で算定してみると、似たような保険で40,570円、ネット割引を引くと36,470円でした。この保険には個人賠償は含まれません。ネットだと安いのは安いですが事故交渉をしてくれるのかどうかが不明。自分で事故処理をしなければならないとこれは大変です。

一度保険も見直してみることをお勧めします。いざというときに保険が出ない事にならないように。私の場合だと今までの保険では同乗家族が怪我・死亡したときには保険は出ない、過失割合で自己負担が発生する。と言うものでした。私の場合他人を乗せることはほとんど無く、同乗者は家族が殆どです。不備な保険と言わざる得ない。
b0165802_7595631.jpg

このへんも道路拡張で崩すようですね。
[PR]

by tsushimaisland | 2011-09-24 08:03 | その他 | Comments(0)